お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

ベストツイート

「トランプ氏、違法行為しようとした」前国務長官が批判 ティラーソン氏はトランプ氏が「読書が嫌いで、ブリーフィングの報告書を読まず、さまざまなことの詳細を考えるのが嫌いで、ただ『私はこう信じる』と言う男のために働くのは難しかった」と付け加えた。

【トランプにNO!】ティラーソン前国務長官が語る。『読書が嫌いで、ブリーフィングの報告書を読まず、さまざまなことの詳細を考えるのが嫌いで・大統領として人格的にふさわしくない』。対して『彼は石のような馬鹿者で、ものすごく怠け者だった』。会話が出来ないのが判る。bit.ly/2EBtQHL

「トランプ氏、違法行為しようとした」前国務長官が批判 ティラーソン氏はトランプ氏が「読書が嫌いで、ブリーフィングの報告書を読まず、さまざまなことの詳細を考えるのが嫌いで、ただ『私はこう信じる』と言う男のために働くのは難しかった」と付け加えた。

去年、当時のティラーソン国務長官はメモを受け取った。メモは、苦闘している政治的新米ティラーソンを教育するように意図されており、人権問題は、同盟国ではなく、敵に圧力をかけるためのものだと書いてた / “サウジアラビアがアメリカ同盟…” htn.to/wwbaZJ

RT @masaru_kaneko: 【世界経済のリスク】ティラーソン前国務長官がトランプ氏との確執を暴露し、今度はケリー首席補佐官が年末に辞任。ネオコンのボウルトン補佐官そしてトランプ氏との関係冷却が原因だという。トランプ政権はますます理性を失い、強硬策に出てきて世界経済を壊…

RT @KS_1013: サウジとUAEはカタールに軍事侵攻を計画しており、ティラーソンは何とかそれを防いだが、その結果国務長官を辞めざるを得なかったとのこと。駐米UAE大使がクシュナーとつながっており、ティラーソンを追い落としたらしい。 https://t.co/T1EEAv…

ティラーソンやマクマスターの解任もまだ記憶に新しい気が…あれは予告なしに立て続けにあったからかな

ティラーソンやマクマスターら大人達がいなくなった事でトランプの感情に箍をはめる人がいなくなっている。対中政策はトランプ以外でも支持する人がいて対中警戒感が高くなっているから一定の方向性で進んでいる。

返信先:@koike_akira 前国務長官のティラーソンのように、何か根底に考えが有って、それを総理サイドに止められたから不機嫌だった可能性も有るだろうね。 ただ、最低でも国後島・択捉島は放棄しないと話しは進まない。 共産党は政治をやる気が無いのでしょうけど、千島列島全返還なんて以ての外でしょうね。

返信先:@koike_akira 前国務長官のティラーソンのように、何か根底に考えが有って、それを総理サイドに止められたから不機嫌だった可能性も有るだろうね。 ただ、裁定でも国後島・択捉島は放棄しないと話しは進まない。千島列島全返還なんて以ての外ですけどね。

トランプのアメリカ大統領就任が鍵だ。安倍総理が訪米していた昼食会の最中に北朝鮮はミサイルを発射したし、韓国系アメリカ人が北朝鮮に居たこと自体が不自然で、ティラーソン解任、ポンペイオ就任と同時の解放、拘束されたのは、ろうそく集会が始まった頃、翌日韓国地方選。アメリカも何者かの奴隷。

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

ティラーソンの分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(23:19時点)

この検索結果をシェア