人気ポスト

なんでこんなことになってしまったのか。。。 今日は高尾山の登山道を視察。 稲荷山コースのこの施工を見て、いろいろ考えさせられてしまった。 都市公園的な考え方を自然公園に取り入れたのか。自然にとっても人にとっても、この状況は受け入れ難いのではないだろうか。 pic.twitter.com/bLvXaUTrnl

メニューを開く

花谷 泰広@hana1976

みんなのコメント

メニューを開く

あまりにも自然になじまないデザインなのが残念ですが、これだけ根が見えるということは踏圧で踏み固められ、土壌の固結や乾燥が進んでいるということです。これが原因となり樹木は根が浅くなり根返りして倒れます。森林と水脈について良い機会なのでみなさん興味を持ってください。

メニューを開く

そうなんです。6号路に続き稲荷山もこうなりました。 先日の日向山のワークショップを受講し、荒れていく登山道をなるべく自然のもの(倒木/落葉や流れ出た土etc)を利用した素晴らしさ保全を知りました。ただ登山者数が桁違いに多い高尾山はこのようなやり方も否定できないかもしれないとも。。。

ACCHAN_Fuji@acchan_fuji

メニューを開く

尾瀬の木道と一緒です そこしか歩かせないという施工 大勢が歩くとドンドン道も広がり 付近の土砂も崩れ木の根や付近の植物が傷みます

メニューを開く

左:稲荷山コースの木製階段   10段ごとにアルミプレートの段数表示   滑り止め措置あり 右:4号路といろはの森コースの合流点   ここ最近4号路も整備されました とにかく登山者数が多く登山道の崩壊や木の根の損傷がいたるところでおきています。木製階段の設置はやむを得ないと思ってます pic.twitter.com/suromnTHFu

MrMonkeypod@Mr_Monkeypod

メニューを開く

高尾山は外国人観光客などみんなが気軽に登れる低山。誰にでも歩きやすい施設があって良いと思う。自然のままが好きな人はそういう山に行けば良いだけのこと。

メニューを開く

平日はラッシュの電車で通勤し、休日は観光地や山をラッシュ状態にする。そういう東京都民に対してどのような措置を取ればよいのか。

Mstn @ ドコモロ座の座長@SatoshiMasutani

メニューを開く

上手に撮れましたよ

佐藤 こゆき@ReginaYasg1273

メニューを開く

人が多すぎるんだから仕方がない "コレ"を受け入れないなら”人を減らせ"しかない 山へのダメージを防ぐにはこうするしかない 残念ながら、自然の修復力を圧倒的に上回る人数が訪れる高尾山では「コレが無い方が山が可哀想」

ふっさん@fussann7

メニューを開く

とにかく登山者数が多すぎて表土が削られまくるゆえの保護措置ですね。完全にオーバーユース。現状一番の山の自然破壊を行っているのは登山者です。富士山のように有料化と総量規制を実施すべき状況かと。

メニューを開く

高尾山を視察されたのですね❗思うところがたくさんおありかと···😥 3月に「登山道補修工事」が終わった4号路も、こんな感じです。 転倒、滑落が多いポイントに、ことごとく木段が設置されている印象です。 pic.twitter.com/0SoOEMfdjB

ほかの人気ポスト

もっと見る
Yahoo!リアルタイム検索アプリ