人気ポスト

これPanasonicのラジオのフタなんだけどすごいな。スライド式なんだけど本体と蓋がラッチみたいなので接続されてて回転するけど分離しない。電池の蓋の究極形な気がする pic.twitter.com/1kqK5Mxp7N

メニューを開く

あろえ@aroerina2

みんなのコメント

メニューを開く

SONYのラジオの電池蓋もよく似てるんだけど、脱落することが多いらしくって トリセツに外れた際の治し方が書いてある・・ pic.twitter.com/nfgmzA3iDW

お休みライダ~@oyasumirider

メニューを開く

昔、こういうの結構多かったんだよな。 蓋を無くすことが無い。たまにバネが強すぎて閉じるのが大変なのがあったけど。

漂餓鬼の蟲毒@此の世で地獄巡りウン十年 ※魔除け 六四天安門 台湾独立加油@hyogakikodoku

メニューを開く

昔はよく見た機構なんですけど、最近は見なくなりましたね。 原価が高いとか、組み立てめんどいとかでしょうか…w

大沼 功(ユンボ操縦したい@myston

メニューを開く

長く使ってると、閉まりづらくなったりしますよね。うまく説明できませんが、平行に動かなくなるとか・・・。

JF6ACC@長崎県@hlojisan

メニューを開く

以前の物でメーカー品は普通に電池蓋はこの機構でした😃 家にある修理完了しているPanasonicとSONYのポータブルCDプレイヤーもこの機構(*´∀`)♪ pic.twitter.com/1f9afAfo1g

おとちゃん@51az9nIIWJZSw51

メニューを開く

昔はよく見ましたが最近は見なくなりましたね。製作コストがかかる、壊れやすいとかなにかしらデメリットがあるのかな?

ぬん@技術営業@auauau_chi

メニューを開く

二代ほどありましたー、どちらもパナ製では無いですけどー 確かに便利ですよねー、電池探してて蓋が消えるというのが無くなりますし🤔 pic.twitter.com/ZldZS4p7ao

プシューわんこ/@PusyuuWanko

メニューを開く

この機構昔はよくあったけど、軸の部分が外れたり壊れたりしやすかったので、軸無しで簡易的な方が個人的には好きです。

テクノドン@technodon

メニューを開く

むしろ昔はこの形だったのにどんどんコストダウンされてただのふたになったイメージ。あと、これはヒンジが破損すると修理しにくい。

メニューを開く

昔からありますよね。 たぶんコストや壊したときのデメリットとか、そういうのから減って行ったのかもしれない。

ムラカミ。 (クソリプbot)@_hana_celeb_

ほかの人気ポスト

もっと見る
Yahoo!リアルタイム検索アプリ