お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

ベストツイート

《ハンナハンナ/ヒッタイト神話》ヒッタイトの地母神で誕生の神。名前の意味は「おばあさん」とする説がある。彼女には蜜蜂がつかえており、テレピヌが姿を消した際には蜜蜂に探させ見事に見つけている。この時、蜜蜂に刺されたテレピヌは怒り狂い多くの人間や動物を殺してしまった。

Twitter神様紹介bot(神ボ)@myth_god_bot

返信 リツイート4 昨日 15:32

RT @Aki_Okazawa: まああの、これとっても面白い本なんだけど一か所だけ違ってて、ヒッタイト滅亡は紀元前1000年ではなく1200年ごろで、製鉄技術が本格的に広まるのが紀元前1000年くらい。つまりヒッタイト滅亡は技術の拡散にあんまり関係ない。

Twitter子×5(ねここねこという読み方が代表的です、よろしくおねがいします。未整理図書館「読めニク」長です)@kitsuchitsuchi

返信 リツイート 23分前

ローマ神話のウェヌス、ギリシア神話におけるアフロディーテのモデル。 アッシリアではアッシュルと同じ顎鬚を生やし”弓と矢筒”を持った姿で崇拝を受け、ヒッタイトにおいては法律と戦争を司り、男神と同列の扱いを受けたとされている。とな。🙄

Twitterアシュエル・ダークハルト@asheldarkhard

返信 リツイート 9:11

RT @FruitJam7: 🔸錬金術(冶金)や鉱石知識、特別な鋼の技術などは、悪魔崇拝儀式と一体であり権威。 🔸彼らはそれを秘儀とし文字に残しませんでした。 🔸石工(#フリーメイソン)は門外不出の鋼で石を加工。 ➡️片目の神官&鍛冶師とは ヒッタイト=ドルイド僧の神官・秦氏…

【まとめて覚える-オリエント-】 バビロニア(5文字)=カッシート(5文字) ヒッタイト(今のトルコ=小アジア) …鉄製武器で有名 ミタンニ(メソポタミア北部) #世界史用語 #ぱーこ先生

Twitterぱーこ先生の世界史@WH_paaako

返信 リツイート 5:51

ロッテボアズキョイついたぁ~! んふふ~ここはトルコの首都アンカラから東にある村でぇ、もと紀元前16~14世紀にあった古代ヒッタイト帝国の首都ハットゥシャなんですぅ~! 今も遺跡の発掘中だそうですぅ。よ~しロッテも発掘で一攫千金…… (ガシッ)ブエエェェェ!うそでしゅぅぅ!!

Twitterロッテ○○ついたぁ~bot@lotte_tsuitar

返信 リツイート 1:41

【鉄の物語 (化学の物語)/カレン フィッツジェラルド】雑多な感想。①ヒッタイト人って、ヨーロッパ系の人に滅ぼされたんか?海の民ってヨーロッパに住んでた人なのか?②植物がクロロフィルを作るには、… → bookmeter.com/reviews/803049… #bookmeter

返信先:@kbtn_1514 ヒッタイトバビロニアダムキナ……なるほど!ありがとう!

祖母が宝塚好きで、録画してたやつを一緒に見た。 少女漫画が原作の、ヒッタイト王国のお話だったんだけど、エジプトの王様の役の方がすっっっごいカッコ良くて無理だった・・・たまに思い出して倒れそうになる。

Twitter名無しのナマケモノやで!@Magyarorszag_00

返信 リツイート 昨日 22:59

ミタンニ人・・前17‐前14にメソポタミア北部~地中海東部に王国をたてる。ミタンニ人はインド=ヨーロッパ系の人物(ヒッタイトと同じ)

Twitter難関大学向け世界史@nKmdKCXqmaZG3d0

返信 リツイート 昨日 22:46

ヒッタイト王国最盛期の王は誰か。--------------------答:シッピルリュウマ1世

Twitterマイナー歴史用語bot@minor_history

返信 リツイート 昨日 22:04

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

ヒッタイトの分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

トレンド(10:28時点)

この検索結果をシェア