お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
すべてのサイト»
更新日時順»

さらに今年6月の大雨で、元太鼓櫓が崩れてしまった。敵は地震だけではありません。何度でもお見舞いに行きます!頑張ってください❗ pic.twitter.com/P84WyL0Yuq

分かっちゃいたが、日常のすぐ側にあったはずのものが、復元が15年以上先の事になるのか。その時には僕も50歳過ぎてると考えると凄い先だな。また、熊本城下でその頃に花見が出来るかな。 「西大手門と元太鼓櫓は9月中旬から撤去し、復元の予定はともに2033年度以降となっている。」

西大手櫓門と元太鼓櫓はご覧のように、地震の影響で手付かずの状態だ。 pic.twitter.com/Eumvrm4tdG

#熊本城 千葉城、隈本城、銀杏城 梯郭式平山城 連結式望楼型3重6階地下1階 外観復元 加藤清正、細川忠利 蛇の目紋、九曜紋 清正流、二樣の石垣、武者返し 馬具櫓、元太鼓櫓、北・東十八間櫓 1 天守 2 宇土櫓 3 戌亥櫓 4 未申櫓 pic.twitter.com/YtUjWPc7e0

Twitter山田智也(ヤマー)@tomoya_hosinchu

返信 リツイート 9/3(月) 15:39

在りし日の熊本城西出丸は、二の丸跡東側の大きな空堀を挟み、復元整備事業が進んでいました。望楼型の戌亥櫓と未申櫓、長塀、元太鼓櫓、立派な櫓門の西大手門と南大手門が横たわります。 元太鼓櫓は現在倒壊中。 北側に、現存の監物櫓、埋門跡と百閒石垣が見られます。 ameblo.jp/highhillhide/e… pic.twitter.com/6qCFWjKXGP

6月に元太鼓櫓が倒壊したため、西大手御門方面の復興見学ルートが後退していました。 pic.twitter.com/wZ8ztVJSI5

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

元太鼓櫓の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(5:22時点)

この検索結果をシェア