お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
すべてのサイト»
更新日時順»

諸説あるけど、年代のわかる始めて浦島太郎っぽい人が京都だったりする。京都といっても京丹後の方。 丹後国風土記という国の命令で713年に作られた地方紙に浦嶋子という青年の話。この話では釣り上げた亀が美女に変わるという風になってます

Twitter hidachi_shimizu 和風デザイナーひだち

返信 リツイート 昨日 14:38

blog.livedoor.jp/nakinishimoara…素戔嗚は牛頭天皇だけど東から西へ行く星を南北の線で切った =「午(馬)・子(根・鼠)」天皇、午子天皇、馬子で ウマシマジは浦嶋子、浦(ula=蛇)で蛇の中の蛇  馬子=「宇摩志」=うまし・味し=Aji=ula・ularタミル語、インドネシア語の蛇 素戔嗚はやはり午子=馬子=蛇のようです。

blog.livedoor.jp/nakinishimoara…山幸彦と海幸彦」は、「火遠理命と火照命」で、「ほおりとほでり」。 「織と照」が入れ替わった話や。 なんでこの物語の話をするかっていうと、 「ウマシマジ」は、「ウマシマコ」。 「浦嶋子」「浦島太郎」で、 「山幸彦」のことやけんね。

【水の江】丹波國。京都府与謝郡伊根町本庄浜の浦嶋神社が鎮座してゐる邊り。浦嶋子は佛敎の説法と結びついて現在の浦嶋太郎物語の主人公になつた。

#手箱山・浦島伝説浦嶋子は日下部の祖先で、その太祖は月読命」 手箱山にある「かむろ岩」と「月読命」の繋がりも 「神代系図」に見える。 「月読命、又の名を熊野加武呂命」 かむろ岩は「かぶろ岩(禿岩)」とも言われますが 「加武呂」は、かむろ・かぶろ、と、どちらの読みでも通じる。 pic.twitter.com/kAuHXUk7je

Twitter kochishigyo1 しろくま君古紙回収事業部

返信 リツイート 8/8(水) 10:28

#手箱山・浦島伝説 葛城氏のwikiは「要出典」の嵐。 葛城氏の実在性も謎だが 雄略天皇と一言主の関係も謎。 土佐神社創建及び主祭神も謎。 古事記にはないのに日本書紀に突然、浦嶋子の逸話が載るのも謎。 蘇我馬子が葛城馬子を名乗り元々、葛城の地が蘇我のモノだったと主張するのも謎。 pic.twitter.com/wRQBfAUZT1

Twitter kochishigyo1 しろくま君古紙回収事業部

返信 リツイート 8/6(月) 22:42

浦嶋子の伝承、ルーツは海幸彦山幸彦なのですねぇ。疎いのでよく知らず申し訳ありません。 twitter.com/ren_takanashi7…

浦嶋子伝説はわたしの領域ではないはずなのにどう調べても立ちはだかってくるしやっぱりわたしの領域なの……?

Twitter Eselletis とーかれにあ

返信 リツイート 8/1(水) 19:28

東方タップ@おめでとうございます! 7/30の 1位Kikurumi&Alice|2位BORINOR115|3位アーウ-|4位蓬莱 瑞江浦嶋子と五色の瑞亀|5位巫女様は、祈祷中。アイス食べよ|6位555|7位我.. hisapon.xsrv.jp/touhoutap/api/…

Twitter RetroWeb_info 放置系東方タップ@RetroWeb開発

返信 リツイート 7/31(火) 0:30

#手箱山・浦島伝説 「葛城一言主神社では土佐へ一言主が流された話はない。こちらとしても神様が流されたなんて話はあまり好ましくない。ただ続日本紀に記載されているので公式見解に。」 「日本書紀に浦嶋子の話があって浦島明神絵巻に土佐の白髪老翁の絵。」 「それに気づくのがすごい。」

Twitter kochishigyo1 しろくま君古紙回収事業部

返信 リツイート 7/26(木) 19:58

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

浦嶋子の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(18:15時点)

この検索結果をシェア