お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

...家隆宮司の発案で「現代の人たちにもわかりやすく、お参りした人に”熊野の心”として持ち帰って頂けるような新しい神楽」として神楽「熊野」が誕生し、平成26年サンティアゴ市との協定締結の際にも、サンティアゴ大聖堂にて披露されました。 三本足の八咫烏(ヤタガラス)を背中に背負った衣装を着用し、神仏習合、自然信仰、太陽信仰、参拝...

...バルセロナ 得点者 レアル・マドリー:カセミロ(29分)、ハメス(85分) バルセロナ:メッシ(33分、92分)、ラキティッチ(73分) 23日のリーガエスパニョーラ第33節、サンティアゴ・ベルナベウを舞台としたレアル・マドリー対バルセロナのクラシコは3−2でバルセロナの勝利に終わった。 185カ国で放送、放送される視聴者数の推定が6億5000万人、600...

...本日が実現しました。 本当に面白い試合で90分があっという間でした。 今回の旅がバルセロナからだからなのか、バルサはネイマールが出場停止で気の毒に思ったか、サンティアゴベルナべウスタジアムが90%レアルのユニフォームだったからか、最初は初クリスティアーノ・ロナウドを楽しみにしていたものの、メッシが次から次からアタックを受けて流血...

サンティアゴ・ベルナベウでの伝統の一戦クラシコは、アウェイのバルサが3-2で劇的勝利。逆転優勝に向けて、大きな勝ち点3をもぎ取った。 バルサは後半アディショナルタイムにメッシがほぼラストプレーで勝ち越し弾。これは鳥肌立った。。 一方のレアルはベイルが怪我で途中交代、セルヒオ・ラモスが一発レッドで退場と、ホームにて後味が悪い試合に...

...から羊毛や鉄鉱石の輸出や造船、金融業が盛んだった。よくスペインはイスラムに征服された時期もあり、影響受けてると言われているけど、北の方は占領されずにいて、サンティアゴ,デ,コンポステーラの巡礼の通り道もあり、影響は受けてない。世界的な美術館もある。港町ゆえか魚料理がおいしかった。サッカーの話題に非常に乗ってきた。もっと...

...いっぱいで、それこそ夢物語みたいに思える夢だけど。 ぜんぜんうまくいえないけど、そんな感じのことを、近頃の私は考えて生きてます。 ぜんぜんうまくまとまらないや! caminosantiago.hatenablog.jp/entry/2017/04/2... たまゆり Re Start - たまゆりサンティアゴ巡礼ブログ!to2017 caminosantiago.hatenablog.jp/entry/2017/04/2...

...高まってきました。チャンピオンズで敗退し仕切り直しのバルサですが、この試合に勝たないとリーガ3連覇の芽がほぼなくなってしまうので、今シーズンの全てをかけて敵地、サンティアゴ・ベルナベウに乗り込みます。 正直、自信よりも不安のほうが大きいですが、こういう時は景気付けに過去の名勝負を見直して勇気を奮い立たせています。特に昨シーズン...

バスツーで訪ねたサンティアゴ巡礼。アストルガの街ではガウディの司祭館が有名だが、こちらの大聖堂もすばらしい。外からの光が聖堂内を照らしてとてもいい雰囲気だ。 Astorga Cathedral 4/12/2016

ガリシアの首都: サンティアゴ・デ・コンポステーラ ameblo.jp/galicialegends/...

La Cadena 伝統と革新が共存するストーリーのある靴 「ラ・カデナ」のの歴史は、1836年にスペインのラ・リオハ州にドン・マヌエル、ドン・サンティアゴ兄弟が子ども用の靴工場を設立したところから。 工場のあったムニシャという街は、古くからウールの生産地として栄え、彼らの先祖もこの街の産業を支える羊飼いでした...

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み

サンティアゴの分析グラフ

ツイート数の推移

話題なう(20:54時点)

この検索結果をシェア