お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
すべてのサイト»
適合度順»

「この世が混乱しているということは、この世を創造したとされる神が混乱しているということでしょう」 ― ジッドゥ・クリシュナムルティ

「神を信じる者は神を発見することはできない」 ― ジッドゥ・クリシュナムルティ

あなたはなぜ悲しみに沈んでおられるのであろうか。説明を加えたりなさらぬように。説明とは所詮、あなたの気持ちを言葉で組み立てることであって、あるがままの現実とは違うはずだから。(クリシュナムルティ

【本棚登録】『子供たちとの対話―考えてごらん (mind books)』J. クリシュナムルティ booklog.jp/item/1/4892031… #booklog

Twitter ichikolin いちこ@Future!👆

返信 リツイート 昨日 0:11

クリシュナムルティの子供たちとの対話をほぼ読み終えたところなのですが、クリシュナムルティ、なかなか現実に根差していて、なかなかにロックというかパンクで読んでよかったです。 「~べき」から離れた精力や情熱ある、生きた行動の動機は、反発からきているとも。わかる。

【本棚登録】『自由と反逆―クリシュナムルティ・トーク集』J. クリシュナムルティ booklog.jp/item/1/4434041…

世界はあなた自身の延長であり、世界は複製され、増幅されたあなた自身なのです。/クリシュナムルティ

簡単に申しますれば、信経験というものを主とするものでなくして、信心の生活というものを主とするところの真実の教えというものに特別のものがあるのである、こういうことであります。 /クリシュナムルティ風にいうと、becomingではなく、beingとともにある教え。

槙島さんがクリシュナムルティの自我の終焉読んだら何を思うかな

「宗教組織や組織的な活動によって真理に到達することは不可能である。自分は追随者は望まない。永遠を見つめ、真に生き、何の束縛も受けない自由な人間がいてくれれば充分である」 (ジッドゥ・クリシュナムルティ)

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

クリシュナムルティの分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

トレンド(2:40時点)

この検索結果をシェア