お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

ふと思い出した。祖母の葬儀のとき諸事情で僕が喪主の挨拶を代わりにした。葬式の時って遺影を前に飾るやん?でも祖母は10数年病気して最後は植物人間で。「ちゃんとした写真」がなくて結局祖父の定年退職の時の写真になった。多分、葬儀の参加者が知っている祖母の顔。 #あべもんの勉強ノート #ブロ組

Twitterあべもん@毎日をちょっぴり生きやすく(安部源生)@abemotoki0000

返信 リツイート 12/5(水) 22:17

お婆ちゃんっ子なので子供の頃は辛かったと思う。幸福論のアランいわく今のままでも生きてもらいたいと同時に今のままで生きてもらいたくないから辛い。その人がその人でなくなることは辛いことだ。 でも人は今この時しか生きれない。ありったけの今を生きるしかない #あべもんの勉強ノート #ブロ組

Twitterあべもん@毎日をちょっぴり生きやすく(安部源生)@abemotoki0000

返信 リツイート 12/5(水) 22:01

一般論=○○ならこうだ!で語るのって色々どうかと思うのですよ。 その『一般』に属さない人のこと考えとらんやん? 例えば、親はみんな子供を愛してるとか。親に殺される事件とかみたことないん?物事に100%なんてないわけで『一般』になんて語れないと思うのですよ。 #あべもんの勉強ノート #ブロ組

Twitterあべもん@毎日をちょっぴり生きやすく(安部源生)@abemotoki0000

返信 リツイート 11/28(水) 22:41

本を読もうと言うけども 仕事上での知識とか必要性が高いものを除けば楽しい・読みやすいものからでもええんでないかな 今年古典を読んでみて難しくても、 ・時間を置く、先に入門書を読む ・姿勢をかえる、立って読む ・線を引きながら読む とかで意外と読めたりした #あべもんの勉強ノート #ブロ組

Twitterあべもん@毎日をちょっぴり生きやすく(安部源生)@abemotoki0000

返信 リツイート 11/28(水) 21:16

君主論を18章まで読んで驚く。『良い君主に必要な要素は何か?』に触れきておいて、それをそなえている必要はないと言う。『そなえているように見せること』が大切なんだって。素晴らしい気質は取っておいてもダメでいらなくなったら手放せ、自分を更新しろ。目から鱗。 #あべもんの勉強ノート #ブロ組

Twitterあべもん@毎日をちょっぴり生きやすく(安部源生)@abemotoki0000

返信 リツイート 11/26(月) 21:30

『嫌われる勇気』の著者の岸見先生もテレビで『課題の分離が人間関係のスタートとしたら、共同体感覚がゴールだ』と言ってた気がする。 他人と課題を分離、つまり他人の課題を背負わないし、他人に課題を背負わせないこと。嫌われることに怯え過ぎないこと。 #あべもんの勉強ノート #ブロ組

Twitterあべもん@毎日をちょっぴり生きやすく(安部源生)@abemotoki0000

返信 リツイート 11/22(木) 19:18

『嫌われる勇気』の影響かアドラー心理学=勇気が独り歩きしてる気がする。アドラー的には勇気は『共同体感覚』とセット。社会という共同体の中で所属感や貢献感をどう感じるか?ということ。一人で生きる勇気がスタートだとしたら共同体でどう生きるかがゴールだと思う #あべもんの勉強ノート #ブロ組

Twitterあべもん@毎日をちょっぴり生きやすく(安部源生)@abemotoki0000

返信 リツイート 11/22(木) 19:14

共感と同情は違う。アドラー言わく共感とは相手の目で見、相手の耳で聞き、相手の心で感じること。つまり対等な立場で接すること。同情は相手を下にみたり尊敬・信頼とは遠くなりがち。「私がいなきゃダメ」と過保護になったり相手のペースに巻き込まれる危険性もある。 #あべもんの勉強ノート #ブロ組

Twitterあべもん@毎日をちょっぴり生きやすく(安部源生)@abemotoki0000

返信 リツイート 11/21(水) 19:43

普通である勇気のないものは特別になろうとする。特別になれないものは悪くなろうとする。 劣等感から反対に優越感に浸ったり人を悪くいう人がいるけど、結局劣等感に押し潰される。劣等感が理想と現実のギャップであるなら、理想に少しずつ近づけるように行動することな大事 #あべもんの勉強ノート

Twitterあべもん@毎日をちょっぴり生きやすく(安部源生)@abemotoki0000

返信 リツイート 11/19(月) 22:40

アドラー的にいえば劣等感と劣等コンプレックスは違う。前者は理想のと現実のギャップで抱くもの。後者は異常に高められた劣等感をひけらかして生まれるもの。そしてやらなきゃいけないことから逃げること。劣等感があっても「じゃあどうしよう?」とちょっとでも考える事が大事 #あべもんの勉強ノート

Twitterあべもん@毎日をちょっぴり生きやすく(安部源生)@abemotoki0000

返信 リツイート 11/19(月) 22:34

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#あべもんの勉強ノートの分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(2:48時点)

この検索結果をシェア