お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

「千紅花火(センコウハナビ)」 「千日小坊(センニチコボウ)」 千日紅の小さい物に見えるが別種。 紅い小さな花が線香花火のようにパッと弾けて咲いているようにみえる可愛い植物。 名付けがとても気に入ってる。 花言葉:「不老長寿」「喜びを伝える」「静寂」 #くらげの植物図鑑 pic.twitter.com/NNOgcyhZCP

「プラタナス」 和名は「鈴懸の木(スズカケノキ)」 実が山伏の篠懸の房に似ているとか、鈴に似ているから。 街路樹や公園に植えられている事が多い。 実を拾ってリースの飾りとかに使った思い出。 花言葉:「天稟」「天才」「非凡」 #くらげの植物図鑑 pic.twitter.com/CKksN56ss5

「真弓(マユミ)」 古くから弓の材料として用いていた為この名前に。 赤い実が弾け真っ赤な種子を覗かせる。葉も紅葉し、全体で楽しませてくれる。 新芽は食べられるが、種子は激しい薬効成分を含む為食べては駄目。 花言葉:「真心」「艶めき」「心に潜んだ」「あなたの魅力を心に」 #くらげの植物図鑑 pic.twitter.com/oOqh1W2C0R

「千両」 別名「仙寥花(センリョウカ)」「草珊瑚(クササンゴ)」「仙霊草(センレイソウ)」 「万両」と共に縁起のいい木として知られる。万両と違い葉の上に少量の実をつけるのが特徴。 花言葉:「利益」「祝福」「富」「財産」「恵まれた才能」「可憐」 #くらげの植物図鑑 pic.twitter.com/5Ki3pQWKHb

「皇帝ダリア」 別名「木立ダリア」 2階くらいの大きさになる植物。遠くからでもよく目立つ。 青空に凛として咲く桃色の花が綺麗で好き。 短日植物といって日が短くなると咲くのが面白い。 花言葉:「乙女の真心」「乙女の純潔」 #くらげの植物図鑑 pic.twitter.com/IQKQVSDJCC

「小楢(コナラ)」 昨日見つけちゃったどんぐり。まだいるかどんぐり。 ミズナラとよく似てるけど長くしっかりついた葉柄からコナラだと思う。 鱗状の殻斗が特徴。 火持ちがよく煙が少ないので薪材として重宝される。 花言葉:「勇気」「独立」 #くらげの植物図鑑 pic.twitter.com/MOvr0fBO5b

「ツブラシイ」 どんぐりシリーズ(笑) 椎の実。食べれるよ。殻斗(帽子)の部分が特徴的。よく似ているのにスダジイがある。スダジイの方が大きく細長い。ツブラシイはコシイとも呼ばれ小さく丸い。 樹は特定できなかった。 花言葉:なし #くらげの植物図鑑 #どんぐり pic.twitter.com/19jCjDqTtA

「石蕗(ツワブキ)」 花が減るこの時期に綺麗な黄色花を咲かせる。 甘い匂いがする。群生してると圧巻。 九州の一部地域では葉っぱや新芽を蕗みたいに食べるらしいよ。ちゃんとアク抜きしないと毒あるから注意⚠ 花言葉:「愛よ甦れ」「謙譲」「困難に負けない」「謙遜」「先見の明」 #くらげの植物図鑑 pic.twitter.com/zwHwwZkx4v

「赤地利蕎麦(シャクチリソバ)」 蕎麦によく似た花や実をつける。蕎麦の代用にしたり民間薬の原料になったらしい。今は食用にはしていない。 茎やら根元が赤いのが特徴。 川辺などで野生化している。 紅葉狩りの時に見つけて紹介するの忘れてた。 花言葉:「喜びも悲しみも共に」 #くらげの植物図鑑 pic.twitter.com/1fFtwURKaC

「ネリネ」 別名「ダイヤモンドリリー」 アマリリスや彼岸花とよく似た花を咲かせる。濃桃色が鮮やかな花。 花弁に日が当たると輝いて見えることからこの別名がついた。 花言葉:「華やか」「また会う日を楽しみに」「幸せな思い出」「箱入り娘」「麗しい微笑み」 #くらげの植物図鑑 pic.twitter.com/YCqBGARoKS

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#くらげの植物図鑑の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(23:37時点)

この検索結果をシェア