お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

ベストツイート

使われなくなった灯台は、どんな気持ちで海を見つめているのだろう。暗い海の音はすさまじく感じられるだろうか。人が見ていなくともこっそり明かりが灯っていればいいな。町田さんの描く生き物が素晴らしい。「だれのものでもない岩鼻の灯台」(山下明生、町田尚子絵、絵本塾出版)223 #まいにち机2 pic.twitter.com/gKFPScBhN3

画像・動画を閉じる

画像・動画を常に展開するオンオフ

使われなくなった灯台は、どんな気持ちで海を見つめているのだろう。暗い海の音はすさまじく感じられるだろうか。人が見ていなくともこっそり明かりが灯っていればいいな。町田さんの描く生き物が素晴らしい。「だれのものでもない岩鼻の灯台」(山下明生、町田尚子絵、絵本塾出版)223 #まいにち机2 pic.twitter.com/gKFPScBhN3

自分のペースで無理せず生きる。さりげなく他人にかかわる。人を大切にするベルリンの空気が伝わってくる。その価値観は世界中どこでも通用するはず。一人でも多く、ぷかぷかと雲に浮かぶように、うわの空で生きていてほしい。「ベルリンうわの空」(香山哲、イースト・プレス)222 #まいにち机2 pic.twitter.com/iifzmxDbCl

悪意はほんの近く、すぐそこにある。いつもは見なくて済むのに、見えてしまうと目を離せなくなる。自分は正しき者であろうとするのに、ある人からは敵意に満ちた人間に見えてしまう。私は何者なのか、分からなくなるコミック。「サブリナ」(ニック・ドルナツ、藤井光訳、早川書房)221 #まいにち机2 pic.twitter.com/eiXrpRonTJ

好きで好きでどうしようもない人のことは、どうすれば忘れられるんでしょうか。夢の中で会って、目が覚めた後むせび泣く毎日を過ごすしかないのでしょうか。時間が癒してくれるなぞと人は言います。はっきり言います。それは嘘です。「明け方の若者たち」(カツセマサヒコ、幻冬舎)220 #まいにち机2 pic.twitter.com/3HxCcDEmIW

読み終わって心臓がどくんどくんしている。文学が世界を動かすことの興奮と世界の裂け目に臨んだ人たちの愛憎と。一途に言葉を思い、人を思うことはかくも厳しいものか。「ドクトル・ジバゴ」読みたい。「あの本は読まれているか」(ラーラ・プレスコット、吉澤康子訳、東京創元社)219 #まいにち机2 pic.twitter.com/BScdtN0bDo

バナナは熟したものが一番おいしい。だから高齢は人生で一番いい時なのかもしれない。誰もが歳を取るのだし、歳を取らないとできないことは山ほどある。どうせなら楽しく歳をとった人(バナナ)が勝ち。「じいちゃんバナナ ばあちゃんバナナ」(のしさやか、ひさかたチャイルド)218 #まいにち机2 pic.twitter.com/aimJsrP8Xs

麻薬は一度手を染めるとなかなか抜けられない。やめようとしても売人の甘い言葉と快感の記憶が泥沼へと誘う。その負の連鎖を強制的にリセットさせるのが麻薬取締官。マトリの歴史は日本の戦後薬物史そのもの。シャブの語源の考察にはなるほどと。「マトリ」(瀬戸晴海、新潮新書)217 #まいにち机2 pic.twitter.com/HE9aklyxBY

店を器とするなら、盛られるものは商品であり、人との交流であり、場の空気だ。そのすべてを気に入って、人はその店で商品を買うのだろう。人が店を作っていたつもりでも、店は人を変えてゆく。そんな本と店と人を巡る素敵な物語。「物語を売る小さな本屋の物語」(鈴木潤、晶文社)216 #まいにち机2 pic.twitter.com/fRD9RRlwVG

狭い番台に座り、訪れる人との縁を楽しむ店主の姿にほっとする。本の廃棄に胸を痛め、高く買い取れない辛さを嘆く。だが垣間見るお客さんの生き様が支えとなった。人生は小さな喜びの重なりでできている、本がもたらすつながりを見てそう思う。「古本屋の四季」(片岡喜彦、皓星社)215 #まいにち机2 pic.twitter.com/XwW8oVREKH

将棋の師匠は弟子を取っても何の得もない。奨励会の例会日にはらはらして報告を待ち、勝った者には奢るなと叱り、負けた者には励ます。無償の行為だ。AIの時代に将棋という世界が残っているのは、真剣に人に向き合う仕組みがあるからだと感じる。「一門」(神田憲行、朝日新聞出版)214 #まいにち机2 pic.twitter.com/WTdgMOy02w

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#まいにち机2の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(5:13時点)

この検索結果をシェア