お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

「ねぇ、シルクパレスにはしゃっくりが絶対止まる秘技とかない?」「止まらんのか」「止まヒッ……んないんだよねさっきから。これじゃ安心してキスも出来ないよぉ。……ん?キスしてる途中ってしゃっくり出るのかな。これってトリビアになりませんか?試させてよ、ミューちゃん」 #キラキスリウム

ホリデーシーズン限定フラペチーノで釣ったカミュと銀杏並木の入り口で待ち合わせ。「日差しがあるとあったかいね。デートだからはりきっておニューのコートおろしてきたぼくの立場とは!」黄金色の光できらきら膨らんだ葉っぱの下をゆっくり歩く。幸福な黄色に包まれた楽しい午後。 #キラキスリウム

リビングでキスに夢中になっていたらいつのまにかお互いの表情が見えないくらい部屋の中が暗くなっていて、あぁこれは黄昏時ってやつだ、と思って「誰そ彼」と囁いたら、「好きに呼べ」と言われたので、まるでプロポーズみたいな真面目さで、「ミューちゃん」と呼びました。 #キラキスリウム

カミュさんは近所の犬仲間さんたちには「アレキサンダー君のお父さん」で通ってるんだけれども、ある日れいちゃんがかわりに散歩してたら「あら、今日はアレキサンダーくんお父さんと一緒じゃないの?」って声かけられて、咄嗟に「兄です(キリッ」って名乗ってしまう回。 #キラキスリウム

#キラキスリウム こちら眺めていて、か…描かねばならぬ…!という気持ちに駆られたため手元にあった鉛筆とペンと消しゴムとスケブ(手元にあった…?)にて。カルーアさんすみません、ありがとうございました…!

「あそこの観覧車さ、もうすぐ消灯の時間だから。それ見たら帰ろう。それまでもうちょっとだけ付き合って。あ、ダッシュボードの飴ちゃん食べていいからね。ここの駐車場、どこに行くにも遠くて不便だけど、観覧車はよく見えるんだ。夜の海と観覧車、なんか落ち着くんだよね」 #キラキスリウム

昼寝して起きたらもう暗くなってて、貴重なオフを無駄にしたのはどっちの責任かぽこぽこケンカを始める。おなかが空いたので鍋を仕込む。ケンカは続いている(ほとんど屁理屈合戦)(イチャイチャと同義である)。いつまでも眠くなんないから深夜営業のケーキ屋まで真夜中の散歩に行く。 #キラキスリウム

「ミューちゃんちのタオル、ふかふか……吸水性がやばすぎて、もう普通のタオルを使える気がしない……ぼく、ミューちゃんちの子になる!」 「照れてはしゃぐような歳でもなかろう。阿呆なことを言い出すな。落ち着け」 「初めての夜なんだからそわそわするくらいいいでしょ!」 #キラキスリウム

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#キラキスリウムの分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(1:17時点)

この検索結果をシェア