お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

映画音楽を栗コーダーカルテットが演奏すると、ゆるい脱力感を覚えて心地よさに包まれるが、ダブルリードアンサルブルの場合も、原曲からピアノやストリングスによる演奏とはまた別の、野太く牧歌的な面が引き出されるのも興味深い。第2弾を期待したい。 #ダブルリードアンサンブル

金曜の夜は大久保のスペースDoで、『ダブルリードアンサンブルの愉しみ』を聴く。オーボエ4人とファゴット3人の編成によるアンサンブル。伸び伸びとした柔らかい音色が、これまでとはちがった意外な印象を引き出していく。クラシックをカヴァーするような楽しさがある。 #ダブルリードアンサンブル

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#ダブルリードアンサンブルの分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(21:07時点)

この検索結果をシェア