お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

ベストツイート

ボイリング 遮水性土留壁の使用により、掘削内外の水圧のバランスが崩れ、掘削底面の土のせん断抵抗が失われる現象。地下水位が高い砂質地盤などで起こりやすい。 #二級建築士 #二級建築士試験

Twitter二級建築士試験対策重要単語@get_secondarch

返信 リツイート 20:20

ボイリング 遮水性土留壁の使用により、掘削内外の水圧のバランスが崩れ、掘削底面の土のせん断抵抗が失われる現象。地下水位が高い砂質地盤などで起こりやすい。 #二級建築士 #二級建築士試験

Twitter二級建築士試験対策重要単語@get_secondarch

返信 リツイート 20:20

圧密 水を多く含んだ地盤上(粘土層やシルト層)に建物などを建設したとき、荷重により水が抜け出し体積が減少すること。圧密により地盤が沈下する現象を「圧密沈下」という。 #二級建築士 #二級建築士試験

Twitter二級建築士試験対策重要単語@get_secondarch

返信 リツイート 16:20

地震地域係数(Z) 地域ごとに想定される地震の大きさによる低減率。国土交通大臣が「1.0~0.7」の範囲内で定める。静岡県は、県建築構造設計指針により1.2を規定。 #二級建築士 #二級建築士試験

Twitter二級建築士試験対策重要単語@get_secondarch

返信 リツイート 12:20

風圧力 風圧力は「速度圧」×「風力係数」で算出され、速度圧は「風速」の2乗に比例する。速度圧の算出に使用する「基準風速」は、観測結果から30m/s~46m/sの範囲で地域ごとに定められている。 #二級建築士 #二級建築士試験

Twitter二級建築士試験対策重要単語@get_secondarch

返信 リツイート 8:20

天空率 ある地点における天空が望める割合のこと。「計画建築物」が「適合建築物」以上に天空率を確保した場合、「道路斜線」、「北側斜線」、「隣地斜線」の緩和が可能。「高度地区による北側斜線」や、「絶対高さ制限」の緩和はできない。 #二級建築士 #二級建築士試験

Twitter二級建築士試験対策重要単語@get_secondarch

返信 リツイート 4:20

準耐火構造 通常の火災による延焼を、抑制するために必要な性能。火災による加熱開始後、「壁」、「柱」、「床」、「梁」は45分間、「屋根」、「階段」は30分間、構造耐力上支障を招く、変形・溶解・破壊などの損傷を生じてはならない。 #二級建築士 #二級建築士試験

Twitter二級建築士試験対策重要単語@get_secondarch

返信 リツイート 0:20

宅地造成 宅地造成工事規制区域内で行う都道県知事などの許可が必要な工事のこと。高さ2mを超える切土工事、高さ1m超える盛土工事、宅地造成面積が500㎡を超える工事などが該当する。 #二級建築士 #二級建築士試験

Twitter二級建築士試験対策重要単語@get_secondarch

返信 リツイート 昨日 20:20

建築基準法の適用除外 「文化財保護法」の規定により、「国宝」や「重要文化財」などに指定(仮指定)された建築物や、特定行政庁が建築審査会の同意を得て指定した「保存建築物」は、建築基準法の適用を受けない。 #二級建築士 #二級建築士試験

Twitter二級建築士試験対策重要単語@get_secondarch

返信 リツイート 昨日 16:20

伝統的建造物群保存地区 文化財保護法に基づき、「城下町」、「宿場町」、「門前町」など、全国各地に残る歴史的な集落・町並みの保存を図る地区のこと。市町村が都市計画に定め、特に価値が高いものを文部科学大臣が「重要伝統的建造物群保存地区」に選定。 #二級建築士 #二級建築士試験

Twitter二級建築士試験対策重要単語@get_secondarch

返信 リツイート 昨日 12:20

高度地区 都市計画法で定められた「地域地区」の1つ。用途地域内において「建築物の高さの最高限度または最低限度」を定める地区。「斜線制限」方式と、「絶対高さ制限」方式がある。 #二級建築士 #二級建築士試験

Twitter二級建築士試験対策重要単語@get_secondarch

返信 リツイート 昨日 8:20

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#二級建築士試験の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(21:28時点)

この検索結果をシェア