お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

「飯沼薬局」下館の中心を通る県道沿いの薬局。こちらも戦前のものと思われるが大幅に改修されている。塔屋とパラペットは恐らく当時のまま。先程の「中澤時計店」とよく似たこの塔は当時流行したアールデコ調の意匠。かつては両隣にもモダンな商店が並んでいたが現在は駐車場に。 #今日の看板建築 pic.twitter.com/B44EXIHdSX

そして既にイラスト化した「中澤時計店」は「かせき堂」から徒歩5分程度の距離。やはりサイズの違う双塔の存在感が凄い。裏側に回ってみると、正面右は時計のメンテ用階段室(ペントハウス)で左はハリボテだと判明。現物を見なければわからない事が多い。 #今日の看板建築 pic.twitter.com/I15uS1xCRH

「かせき堂本店」明治15年( 1882 年)創業の老舗菓子店。3面に洋風意匠を廻し、重厚な印象を与える。パラペット中央には桜の中に花赤堂の「赤」の字。花綱や月桂樹、メダイヨンなどの飾りも見事。2階の木サッシもそのまま。建築は大正末期にも思えるが不詳。 #今日の看板建築 pic.twitter.com/4W10yCKWk2

「旧商店?」こんな時間に秋田県某所に現存する界隈にもほとんど知られていない弩級の看板建築をストリートビューで発見してしまい変なテンションになってる。こんな細い路地に不釣合いなコリント式柱頭、セセッション風の窓の飾り、シャッター上に内照式の看板痕も見える。 #今日の看板建築 pic.twitter.com/AnY042a9S8

RT @biblio_babel: 「三鈴堂眼鏡店・旧ミューズ社レコード店」(1925) 仕事帰りに神保町の子たちを見納めてきた。解体の足場が架かるも、まだ見られる状態。元は似たデザインで11軒並んでいたという。 #今日の看板建築 pic.twitter.com/jfHAjJjhzy

Twitterとみみ@DB&アニオタときどきテニス@ktommy0516

返信 リツイート 2/6(水) 13:45

RT @biblio_babel: 「三鈴堂眼鏡店・旧ミューズ社レコード店」(1925) 仕事帰りに神保町の子たちを見納めてきた。解体の足場が架かるも、まだ見られる状態。元は似たデザインで11軒並んでいたという。 #今日の看板建築 pic.twitter.com/jfHAjJjhzy

RT @biblio_babel: 「三鈴堂眼鏡店・旧ミューズ社レコード店」(1925) 仕事帰りに神保町の子たちを見納めてきた。解体の足場が架かるも、まだ見られる状態。元は似たデザインで11軒並んでいたという。 #今日の看板建築 pic.twitter.com/jfHAjJjhzy

RT @biblio_babel: 「居残り連」今日見てきた不思議な名前を持つ北品川の居酒屋。状態の良い鮮やかな銅板が交差点を彩っている。蔦を払い看板を塗り直して小綺麗に修繕すれば地域のシンボルになりそう。 #今日の看板建築 pic.twitter.com/zqiZw84VAe

「三鈴堂眼鏡店・旧ミューズ社レコード店」(1925) 仕事帰りに神保町の子たちを見納めてきた。解体の足場が架かるも、まだ見られる状態。元は似たデザインで11軒並んでいたという。 #今日の看板建築 pic.twitter.com/jfHAjJjhzy

「居残り連」今日見てきた不思議な名前を持つ北品川の居酒屋。状態の良い鮮やかな銅板が交差点を彩っている。蔦を払い看板を塗り直して小綺麗に修繕すれば地域のシンボルになりそう。 #今日の看板建築 pic.twitter.com/zqiZw84VAe

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#今日の看板建築の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(18:08時点)

この検索結果をシェア