お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

ベストツイート

RT @kodansha_piece: 【#今月の平台 12月】 『刀と傘』(伊吹亜門) 本格ミステリとしても時代・歴史小説としても一級の作品! これが単行本デビュー作とは、ただただ舌を巻くしかない。 ――ときわ書房本店 宇田川拓也さん https://t.co/nWCo6…

RT @kodansha_piece: 【#今月の平台 12月】 『刀と傘』(伊吹亜門) 本格ミステリとしても時代・歴史小説としても一級の作品! これが単行本デビュー作とは、ただただ舌を巻くしかない。 ――ときわ書房本店 宇田川拓也さん https://t.co/nWCo6…

RT @kodansha_piece: 【#今月の平台 12月】 『刀と傘』(伊吹亜門) 本格ミステリとしても時代・歴史小説としても一級の作品! これが単行本デビュー作とは、ただただ舌を巻くしかない。 ――ときわ書房本店 宇田川拓也さん https://t.co/nWCo6…

RT @kodansha_piece: 【#今月の平台 12月】 『刀と傘』(伊吹亜門) 本格ミステリとしても時代・歴史小説としても一級の作品! これが単行本デビュー作とは、ただただ舌を巻くしかない。 ――ときわ書房本店 宇田川拓也さん https://t.co/nWCo6…

RT @kodansha_piece: 【#今月の平台 12月】 『ショートショート美術館』(太田忠司・田丸雅智) ショートショートの名手であるおふたりによる名画をテーマにした競作をお楽しみください。 ――ジュンク堂書店ロフト名古屋店 石本秀一さん https://t.co…

RT @kodansha_piece: 【#今月の平台 12月】 『悲しくてかっこいい人』(イ・ラン) ソウルで活躍するマルチアーティストによる、肩肘の張らないエッセイ集。日常の中で、どんな風に歌が生まれるのか。読めばその歌を聴きたくなる。イ・ランから目が離せなくなる。 ―…

RT @kodansha_piece: 【#今月の平台 12月】 『悲しくてかっこいい人』(イ・ラン) ソウルで活躍するマルチアーティストによる、肩肘の張らないエッセイ集。日常の中で、どんな風に歌が生まれるのか。読めばその歌を聴きたくなる。イ・ランから目が離せなくなる。 ―…

RT @kodansha_piece: 【#今月の平台 12月】 『悲しくてかっこいい人』(イ・ラン) ソウルで活躍するマルチアーティストによる、肩肘の張らないエッセイ集。日常の中で、どんな風に歌が生まれるのか。読めばその歌を聴きたくなる。イ・ランから目が離せなくなる。 ―…

RT @kodansha_piece: 【#今月の平台 12月】 『熱帯』(森見登美彦) やはり今月は、この一冊でしょう。森見ワールドの集大成。 ――大垣書店豊中緑丘店 井上哲也さん pic.twitter.com/AuKq4oac4j

Twitter大垣書店★豊中緑丘店@toyonaka_ogaki

返信 リツイート 12/8(土) 20:20

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#今月の平台の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(13:35時点)

この検索結果をシェア