お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
すべてのサイト»
更新日時順»

ベストツイート

【問続き】危険物の取扱いで注意すべき事項として誤っているのはどれか ④内部で揺れることを防ぐため容器に満タンまで封入し保管する ⑤可燃性の危険物を扱う際、取扱者は体に蓄積した静電気を除去してから取扱う 正解→kikenbutu-otu4.yuth.biz/article/452246… #危険物乙4 #危険物

Twitter yuth_yuth_yuth ⚠︎乙4@yuth - 8:27

リツイート 返信

【問続き】危険物の取扱いで注意すべき事項として誤っているのはどれか ④内部で揺れることを防ぐため容器に満タンまで封入し保管する ⑤可燃性の危険物を扱う際、取扱者は体に蓄積した静電気を除去してから取扱う 正解→kikenbutu-otu4.yuth.biz/article/452246… #危険物乙4 #危険物

Twitter yuth_yuth_yuth ⚠︎乙4@yuth - 8:27

リツイート 返信

【問】危険物の取扱いで注意すべき事項として誤っているのはどれか ①静電気防止のため危険物を取り扱う際、流速を遅くしたりアースを施す ②発生する蒸気の排出はなるべく高所から排出し、低所の換気も十分に行う ③高温や火花等火気を避け保管する 続く #危険物乙4 #資格 #乙4 #危険物

Twitter yuth_yuth_yuth ⚠︎乙4@yuth - 8:27

リツイート 返信

【問】地中に埋設した危険物の配管の腐食を防ぐ方法として、配管に異なる種類の金属を接続する方法がある。配管が鉄製の配管の場合、接続する金属として適切なものの組み合わせは次のうちどれか 続く #危険物乙4 #危険物 #資格 #資格 #相互希望

【問】a:化合物、b:混合物、c:単体の組み合わせとして正しいものはどれか。 ①a:空気、b:水、c:酸素 ②a:ガソリン、b:鉄、c:酢酸 ③a:空気、b:酸素、c:二酸化炭素 続く #危険物乙4 #危険物 #乙4 #資格

【問】静電気の性質について間違っているものはどれか。 ①静電気は液体が配管を流れる際蓄積される。 ②配管パイプや容器に電気を通しやすい材料を使用することは、静電気の発生防止策に有効である。 ③ガソリン等の導電体は静電気を発生しやすい。 続く #危険物乙4 #危険物 #乙4 #資格

【問続きの続き】消火剤の説明として間違っているのはどれか ⑤ハロゲン化物(ハロン1301等)による消火は、窒息効果や抑制効果を用いた消火であり、電気と油火災に適している。 正解→kikenbutu-otu4.yuth.biz/article/451949… #危険物乙4 #危険物 #乙4 #資格 #相互希望

Twitter yuth_yuth_yuth ⚠︎乙4@yuth - 9/16(土) 15:21

1RT リツイート 返信

【問 続き】消火剤の説明として間違っているのはどれか。 ③水による消火は、冷却効果を用いた冷却消火であり普通火災に適するが、霧状放射すると電気火災にも適する ④二酸化炭素による消火は、窒息効果や冷却効果での消火であり、電気、油火災に適する 更に続く #危険物乙4 #危険物 #乙4

Twitter yuth_yuth_yuth ⚠︎乙4@yuth - 9/16(土) 15:20

1RT リツイート 返信

【問】消火剤の説明として間違っているのはどれか。 ①りん酸アンモニウムを用いた消火剤は電気、油、普通火災全てに適しており、抑制効果と窒息効果により消火する。 ②泡消化剤は窒息効果や冷却効果により消火し、電気、油、普通火災全てに適する。 続く #危険物乙4 #危険物 #乙4 #資格

Twitter yuth_yuth_yuth ⚠︎乙4@yuth - 9/16(土) 15:19

1RT リツイート 返信

【問】自然発火の要因について次の文中の(A)〜(C)に入る語句の正しい組合せはどれか。 アクリル酸やエチレンは(A)により発熱し、活性炭や木炭粉末は(B)により発熱、乾性油や石炭は(C)により発熱し、自然発火する危険性がある 続く #危険物乙4 #危険物 #乙4 #資格

【問 続き】問題文→twitter.com/yuth_yuth_yuth… ①二硫化炭素の方が硫酸に比べ硫黄原子の量は2倍多い。 ②二硫化炭素は硫酸に比べ硫黄原子の量が1.5倍多い ③二硫化炭素と硫酸の硫黄原子の量は等しい 続く #危険物乙4 #危険物 #乙4 #資格

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#危険物乙4の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(12:38時点)

この検索結果をシェア