お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
すべてのサイト»
更新日時順»

ベストツイート

読者のなかには、「単発の場ではなく、継続的な場づくりがしたい」という人も多いでしょう。本書は、そうした継続的な場づくりを念頭に置いて書かれています。その前提で言うのですが、やっぱり単発の場から始めることを強くお勧めします。 #場づくりの教科書

Twitter場づくりんご(場づくりの教科書)@bazukuringo

返信 リツイート 5:13

読者のなかには、「単発の場ではなく、継続的な場づくりがしたい」という人も多いでしょう。本書は、そうした継続的な場づくりを念頭に置いて書かれています。その前提で言うのですが、やっぱり単発の場から始めることを強くお勧めします。 #場づくりの教科書

Twitter場づくりんご(場づくりの教科書)@bazukuringo

返信 リツイート 5:13

主催者同士が本当に思ったことを言えないような関係性なら、そういう人たちがつくる場も、その関係性の影響下にあります。 #場づくりの教科書

Twitter場づくりんご(場づくりの教科書)@bazukuringo

返信 リツイート 昨日 23:13

答えは必ずその人のなかにあり、いつでも一人ひとりが主人公です。 #場づくりの教科書

Twitter場づくりんご(場づくりの教科書)@bazukuringo

返信 リツイート 昨日 17:13

ワークショップの場は、演出過剰になりがちです。色とりどりのペンで付箋紙や模造紙に書き込んで、壁に貼り付けて......、カラフルで見映えはいいのですが、大切なのは中身です。 #場づくりの教科書

Twitter場づくりんご(場づくりの教科書)@bazukuringo

返信 リツイート 昨日 11:13

単発の場をしっかり運営していると、継続的な場を運営するために必要な力が、自然につくのです。逆に、単発の場の運営がおぼつかないようだと、まだ継続的な場を運営していくのは難しいです。自分たちの実力を測るのにも、単発の場は有効です。 #場づくりの教科書

Twitter場づくりんご(場づくりの教科書)@bazukuringo

返信 リツイート1 昨日 5:13

複数のメンバーで場づくりをするなら、組織について基本的なことを知っておく必要があります。組織アレルギーという言葉がありますが、組織はただの手段です。自由で楽しい組織があったり、抑圧的で苦しい組織があったりするだけで、アレルギーの対象ではありません。 #場づくりの教科書

Twitter場づくりんご(場づくりの教科書)@bazukuringo

返信 リツイート1 10/14(日) 23:13

会議での発言一つひとつは、場を構成する細胞のようなもの。細胞が壊れていては、全体は機能しません。 #場づくりの教科書

Twitter場づくりんご(場づくりの教科書)@bazukuringo

返信 リツイート1 10/14(日) 17:12

場づくりをする人には、本当に思っていることを言うというシンプルなことを、いつも忘れずにいてほしいと思います。心にもないことは言わない。これは一般に言われているよりも、はるかに重要なことなのです。 #場づくりの教科書

Twitter場づくりんご(場づくりの教科書)@bazukuringo

返信 リツイート 10/14(日) 11:12

場づくりは、世の中に存在しなかったものをつくり出します。常識や既成概念を超えて、新しい現実をつくり出します。 #場づくりの教科書

Twitter場づくりんご(場づくりの教科書)@bazukuringo

返信 リツイート 10/14(日) 5:12

活動の場が充実してくると、自然とそこに人が集まるようになります。弱っているときに無理に人を動員しても、良い結果にはつながりません。 #場づくりの教科書

Twitter場づくりんご(場づくりの教科書)@bazukuringo

返信 リツイート1 10/13(土) 23:12

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#場づくりの教科書の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(7:41時点)

この検索結果をシェア