お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

あまりお洒落な人がいないでしょう? これは錨の神殿では例外的なんです。 他の水球ではわかりませんけど、基本的に #大央洋 の神官はおしゃれに気を遣います。 名門出身の人は勿論、庶人出身の下級の神官でお金がなくても、神殿が毎日清潔な法衣を支給してくれるんですからぱりっとした格好です。

ええとですね……新しい病気とか、新発見の毒とかというものは、常にあるんです。そういうものはだいたい、大神殿の施療庁に研究所があって、そこで研究されています。基本、その水球のものだけですけど、複数の水球をまたぐものとかは、 #大央洋 の錨の神殿で研究しています。 #エル・ガ・リッシュ

神殿で無料の医療サービスを受けられるのに、なぜ民間のこうした人々が必要とされるのかって? それはね、神殿が水球の隅々までカバーする事ができないからです。 #大央洋 にも、普通の航路からはずれた孤島とか、連船都市などがあります。 #エル・ガ・リッシュ

まあ、普段はここに入る必要がない。それでも、いざという時に空気が悪いところへ入りたくはないから、一日に一度は落とし戸、下側からすると撥ね上げ戸と言った方がいいが、それを開いて空気を入れ換える事になっているんだ。 #エル・ガ・リッシュ #大央洋

そしてここから梯子段を下ろすと、実際の船底となる。気をつけて。船底にはどうしても少し水が溜まるものだ。それは断じて清潔とは言えない。 船底には、船の均衡を保つために、重石となるようなものが配分されているよ。 #エル・ガ・リッシュ #大央洋

下への下り口は、甲板にある。この落とし戸を引き開けると、階段がある。気をつけて下りてきてくれ。 ここは、船底に対して中間のフロアにあたるんだが、何分にも屋形船(バステ)の高さはそれほどではないし平底なので、天井が低い。 #エル・ガ・リッシュ #大央洋

エルドアルとは色々な事を分担しているが、屋形船(バステ)の外回りは私が、船室の中はエルドアルが掃除する事に決めている。 それで、船室の下には船艙があるのだが……。 #エル・ガ・リッシュ #大央洋

ちなみに、厨房はないと言ったが、甲板に小さなコンロを出して湯を沸かしたりする事はできる。 水? 水は人力で、上水道から運んで来るのだよ。当然それは私の係だ。力仕事だからね。 #エル・ガ・リッシュ #大央洋

ちなみに、屋形船(バステ)は、艪(ギーユ)で動かす事になっている。オールを使うには船が大きく、かといって帆走して桟橋の移動をするほどではないからな。 帆の設備はあるにはある。一枚の三角帆を船の中央に上げられるようになっているんだ。 #エル・ガ・リッシュ #大央洋

ああ、下町(ダアタ)も末の方……つまり、貧乏な区域になればなるほど、船を繋ぎっぱなしにする事はできない。桟橋の手入れが悪く、崩落したり、上水道や排水路が壊れたりなどすると、一時的にでも別の場所へ行かねばならなくなるからな。 #エル・ガ・リッシュ #大央洋

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#大央洋の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(17:03時点)

この検索結果をシェア