お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

ベストツイート

愛媛県吉田町のみかん農家さんから差し入れが届きました。みかんづくし。ありがとうございます。 #幡再 #玉津 pic.twitter.com/pHswZg2MaP

画像・動画を閉じる

画像・動画を常に展開するオンオフ

火の番が温めてくれた窯もスタンバイOK。 準備済みの生地にトッピング。味付けして火を通したポテト、自家製ベーコン、畑のトマト。こぼれるギリギリまでもりもりに乗せて窯へ。 「食べる」準備する大変さも楽しさもアッツアツのピザ、トマトのスープに乗せていただきます! #幡再 #南阿蘇 #熊本地震 pic.twitter.com/BAVNCdrHXB

Twitter幡ヶ谷再生大学九州自主練(旧熊本自主練)@jishuren_kuma

返信 リツイート1 22分前

【いわき自主練】 午後もさと豆の選別をメインに作業を行いました。 年内最後となる今日の自主練、最後は各地で活動を続ける皆さんからそれぞれご挨拶頂きました。 今年も活動の場を提供して頂いた生木葉ファームさん、各地との繋がり、ありがとうございました。 来年もよろしくお願いします! #幡再 pic.twitter.com/Zkp1M0cfMu

Twitter幡ヶ谷再生大学いわき自主練@jishuren_iwaki

返信 リツイート4 14:48

【いわき自主練】 午後もさと豆の選別をメインに作業を行いました。 年内最後となる今日の自主練、最後は各地で活動を続ける皆さんからそれぞれご挨拶頂きました。 今年も活動の場を提供して頂いた生木葉ファームさん、各地との繋がり、ありがとうございました。 来年もよろしくお願いします! #幡再 pic.twitter.com/sBTKsC9aOG

Twitter幡ヶ谷再生大学いわき自主練@jishuren_iwaki

返信 リツイート1 14:43

さと豆の美味しさに内郷の味噌・醤油醸造元のヤマブンさんが感動し、生木葉ファームでもお馴染みのさと豆味噌が誕生しました。 毎年3月に行われるヤマブンさんの味噌作り作業に #幡再 も是非と誘って頂きました。 このご縁を繋いでいけたらと思います。 ine.main.jp pic.twitter.com/AV4XUmcb50

Twitter幡ヶ谷再生大学いわき自主練@jishuren_iwaki

返信 リツイート5 13:54

【愛媛吉田町】 愛媛では初めましての小さな女の子も、高田さんのお父さんにみかんの種類と製品になるみかんの見分け方を教えてもらいながら、南柑20号を選り分けていきます。 #幡再 #幡再愛媛自主練 #平成30年7月豪雨 pic.twitter.com/O8FhXxf6ac

Twitter幡ヶ谷再生大学愛媛自主練@jishuren_ehime

返信 リツイート4 13:53

ineいわき農商工連携の会 北瀬さんより生木葉のさと豆と味噌についてお話頂きました。 田人でひっそりと育てられていた豆と北瀬さんが出会い、栽培者を探していたところ生木葉さんが手を上げてくれたそうです。 栽培が難しく、おじいちゃんが工夫を重ね独自に栽培が始まりました。 #幡再 pic.twitter.com/ARsPkATI1U

Twitter幡ヶ谷再生大学いわき自主練@jishuren_iwaki

返信 リツイート5 13:45

本日の昼食です。生木葉ファームの無農薬野菜を始め、石巻南境や小渕浜、ineの北瀬さん、各地の幡再生から頂いた差し入れを地元の味噌や醤油で美味しく仕上げ、様々な人と人との繋がりある食材に感謝しながらみんな美味しく笑顔で頂きました! おかわりの列が途切れません! #幡再 pic.twitter.com/yjPTUarQzW

Twitter幡ヶ谷再生大学いわき自主練@jishuren_iwaki

返信 リツイート5 13:44

本日のご飯隊です。石巻の菊地さんが小渕浜から剥き牡蠣と岩牡蠣を届けてくれました! 地元のお母さん達や毎年餅つきを手ほどきして頂いている立石さんも駆けつけてくれています。 #幡再 pic.twitter.com/TxtluFp6fz

Twitter幡ヶ谷再生大学いわき自主練@jishuren_iwaki

返信 リツイート6 13:12

【愛媛吉田町】 南柑20号の収穫が終わり、本日は伊予柑の収穫を。 日頃の高田さん一家の頑張りで残りわずかでしたが、お手伝いを。 お昼まで『セトカ』へサンテがけを始めましたが、雨が降り出したので山での作業は終了です。 #幡再 #幡再愛媛自主練 #平成30年7月豪雨 pic.twitter.com/NPflou7JiR

Twitter幡ヶ谷再生大学愛媛自主練@jishuren_ehime

返信 リツイート6 13:02

【いわき自主練】 トマトを栽培するうえで、雨、暴風を防ぐためのネット、屋根はり作業。 3月から始まるトマトの栽培に向けて準備します。 トマト栽培は湿度を保つ事が重要だそうです。 #幡再 pic.twitter.com/qoZq2YthUa

Twitter幡ヶ谷再生大学いわき自主練@jishuren_iwaki

返信 リツイート6 12:19

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#幡再の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

トレンド(16:07時点)

この検索結果をシェア