お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

【今日も明日も】課題と効果とは?【明細書!】 明細書では、解決しようとする課題や発明の効果という項目があります。 課題と効果というのは本質的には同じなので、明細書の作成時には、同じ記載(コピペ)で問題ありません。 getpatent.biz #特許 #明細書

【明日も明後日も】効果が凄いことを示したい?【明細書!】 発明が凄いことを示すには、その比較基準(比較例)の作成方法が重要です。例えば、A+Bが発明なら、Aのみの比較例とBのみの比較例を準備しましょう。 getpatent.biz #特許 #明細書 #比較例

【明細書の作成には】背景技術の記載の注意点【ご用心!】 明細書の作成では背景技術の項目に多く記載しません。ここの項目は、公知技術を開示する部分であり、誤って公知技術でないものを開示することを回避するためです。 getpatent.biz #特許 #明細書 #公知

【発明者は】発明把握では作図が重要【凄い!】 発明の本質を理解しようとする場合には、その発明を言葉で表現するのみならず、図示(作図)しましょう。発明の図示は、発明の明確化と本質を理解するのに役立ちます。 getpatent.biz #特許 #明細書 #図面

【明細書の作成には】それってホントに公知技術ですか?【ご用心!】 ある技術が、公知技術でないにも関わらず、会社内では公知技術と認定していることがあります。比較例等の作成においては、この点に注意しましょう。 getpatent.biz #特許 #明細書 #公知

【明細書の作成には】それってホントに公知技術ですか?【ご用心!】 ある技術が、公知技術でないにも関わらず、会社内では公知技術と認定していることがあります。比較例等の作成においては、この点に注意しましょう。 getpatent.biz #特許 #明細書 #公知

【出願を依頼したい?】ポジティブファクト?【明日までに?】 明細書は、ポジティブファクト(~すると好ましい)で記載します。ネガティブファクト(~すると好ましくない)は、権利範囲を狭め、他出願の権利化を抑制できません。 getpatent.biz #特許 #明細書

【昨日も今日も】効果が特に凄いことを示したい?【明細書!】 ある発明の効果が凄いことを示す場合には、効果が好ましくない例を作るのも手です。 発明の凄さとは、比較基準があって初めて分かるものですから。 getpatent.biz #特許 #明細書 #課題 #効果

【請求項の作成に】実験データから発明を抽出できる?【ご用心!】 組成系において発明を抽出するには、数値のみで判断するのでなく、2軸系や3軸系の図表を作成して、組成と数値と効果との関係を見出します。 getpatent.biz #特許 #明細書 #実施例 #比較例

【昨日も今日も】効果が特に凄いことを示したい?【明細書!】 ある発明の効果が凄いことを示す場合には、効果が好ましくない例を作るのも手です。 発明の凄さとは、比較基準があって初めて分かるものですから。 getpatent.biz #特許 #明細書 #課題 #効果

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#明細書の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(3:34時点)

この検索結果をシェア