お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

ベストツイート

ミッキーマウスの誕生日は11月18日だが、これはミッキーのデビュー作『蒸気船ウィリー』が公開された日。実はその前の5月15日に別の作品でのデビューが決まっていたが、内容がつまらないとされ、公開は取り消しになっていた。これが公開されていれば彼の誕生日は5月15日になっていた。 #毎日都市伝説

Twitterロカカカ 舛方一真@masukata_kazuma

返信 リツイート1 0:15

ミッキーマウスの誕生日は11月18日だが、これはミッキーのデビュー作『蒸気船ウィリー』が公開された日。実はその前の5月15日に別の作品でのデビューが決まっていたが、内容がつまらないとされ、公開は取り消しになっていた。これが公開されていれば彼の誕生日は5月15日になっていた。 #毎日都市伝説

Twitterロカカカ 舛方一真@masukata_kazuma

返信 リツイート1 0:15

将棋盤の裏の窪みは『音受け』という名称だが、別名『血だまり』とも呼ばれる。その昔、対局に口を出した者が首を刎ねられ、この窪みに置いて晒されたという伝説に基づく。 #毎日都市伝説 pic.twitter.com/TrY5CxRsIX

人間は元々色を認識できなかったが、赤だけは最初から見分けることができたという説がある。『血』や『火』など、生命の危機に直結するものに赤が多いかららしい。 #毎日都市伝説

童謡『とおりゃんせ』は、七五三のお参りで関所に止められる様子を歌っているとされるが、人間の誕生を描いているとも言われる。「ここはどこの細道」とは『産道』の比喩であり、「行きはよいよい帰りは怖い」はこの世に生まれるとき(行き)と死ぬとき(帰り)について歌っているらしい。 #毎日都市伝説

道に落ちている石を拾って持ち帰るのは良くないとされる。その土地の気を吸っているからというのもあるが、昔まだ墓地というものが整備されてなかった時代に、死体が道端に埋められていた時代の墓石のかけらである可能性も理由に挙げられる。 #毎日都市伝説

ペンギンが人懐っこいのは、本来棲息しているところに人間がいないため、危険を知らせる本能が備わっていないから。直立している生物がペンギン以外いないため、仲間だと思い込んでいるという説もある。 #毎日都市伝説

ネッシーは都市伝説であるとか、トリック写真であるという説が長らく唱えられているが、現在実際に湖の水の中の生物のDNAを集め、未確認生物がいるかいないかを調査するプロジェクトが進行中で、その結果は2019年1月に発表されるらしい。 #毎日都市伝説

11月11日はゾロ目の日。サイコロ3つを使って出た目を競う『チンチロリン』では、イカサマをした者は目玉の中にサイコロ2個を埋めこんで川に流された。残り1個の分はそいつの全身にサイコロの目の合計『21』の穴を開けることで補われた。 出典『ジョジョの奇妙な冒険』 #毎日都市伝説

『トイレの花子さん』の本名は長谷川花子らしい。 #毎日都市伝説

ベートーベンにはスパイ説がある。ベートーベンは当時のフランス皇帝ナポレオンと親密で、彼から当時の文化人の間を探るように頼まれていたとい説がある。ベートーベンは多くのラブレターを書いたがその中のいくつかは宛先も内容も不明で、暗号が書かれた密書ではないかと言われている。 #毎日都市伝説

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#毎日都市伝説の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(6:45時点)

この検索結果をシェア