お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

続)無益な差押については、平成11年の高松高裁判決のみ。一見して回収できないことが明らかでないかぎり違法とならない、とされているが「一見して」とはどこまで言うか?判例はこれくらいだが、それ以上に、自己責任として自分を責め続けている人が多い。 #日司連人権フォーラム #滞納処分

続)この判決で差押は少しは減るかと思ったら、給与が振り込まれた日に全額差し押さえた事例で、脱法的に意図して差し押さえたとして違法判決が出た。他にも…。生命保険の強制解約は裁判では争えない。今は法律上は許されているので、判例はない。 #日司連人権フォーラム #滞納処分

続)保証人に対する請求で、相殺(取立)禁止財産でも、預金に転化すれば相殺禁止の性質は受け継がない、という判例。それで、差押禁止財産でも預金に転化すれば差押禁止財産の性質は受け継がない、として全国の自治体が差押をすすめた。15分後に差押た事例で違法判決 #日司連人権フォーラム #滞納処分

小澤さん/この問題、裁判では? 仲道さん/一番問題にしていたのは、差押禁止財産が銀行に振り込まれた瞬間、預金として差し押さえられる。しかし裁判を起こす人は少ない。税金を払わなかった自分が悪い。もう一つは、平成10年の最高裁判決。信用金庫の相殺事例。 #日司連人権フォーラム #滞納処分

続)今の税はおかしい。100億収入のある某さんは給与は10億で、90億は配当。配当の方が税が低い。金持ちは収入の入り口を選べる。1億円の収入を超えると税負担率は下がっている。おかしい。 #日司連人権フォーラム #滞納処分

続)税は公正でないと社会の役に立たない。私たちの生活を脅かすものではない。大金持ちから払える人から、沢山税金を払っていただいて、働けない人に回す、所得の再配分。それは「公正」といわなければダメだ、と言われたことがあり、自分も人に伝えている。 #日司連人権フォーラム #滞納処分

続)野洲市ではチャリティーではなく合理的、といわれものすごく納得。他の団体で、私たちは公平ではなく公正な税制を求めなければならない、といわれた。公正と公平はどこが違うのか。公正は公平に正義の概念を入れたもの。税の再配分機能は正義の概念が入っている。 #日司連人権フォーラム #滞納処分

続)前橋市は、ビジネス的におかしいのではないか、目の前の今年度だけなら数字は上がるが、生活そのものを破壊して二度と立ち直れないようにし続ける、考えれば本当に不合理。市の財政という側面でもマイナスが大きい。住民にもマイナス。1つも良いことがない。 #日司連人権フォーラム #滞納処分

柴田さん/野洲市を訪問した際、ようこそ条例を含めて人気とりですか?としたが、これはビジネスライクです、合理的です、という回答だった。払えない人に取り立ててもコストがかかるだけで意味が無い、とのこと。猶予して生活再建を手伝って、それで納税してもらう。 #日司連人権フォーラム #滞納処分

続)払えない人にその事情を考慮せずに一律に納税を求めることが、公平なのか。 山仲さん/課税されていて、払える人と払わない人がいるのは公平ではない。しかし、課税が公平なのか。それを別としても、払えない人に払えと行っても無駄ではないか。 #日司連人権フォーラム #滞納処分

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#滞納処分の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(14:01時点)

この検索結果をシェア