お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

ベストツイート

〈I’m not sure〉 昨日に引き続きわからない時に使う表現の1つです。 この表現は確信がないときに使います。 日本語にするなら はっきりとわからないけど となります。 自信が持てない情報を伝える時などに付け加えることが多いです。 I don’t know 以外にもまだまだありますよ! #留学生のノート

TwitterRyuki Kondo@留学情報発信中🌎@hotchoco999

返信 リツイート 昨日 20:37

〈I’m not sure〉 昨日に引き続きわからない時に使う表現の1つです。 この表現は確信がないときに使います。 日本語にするなら はっきりとわからないけど となります。 自信が持てない情報を伝える時などに付け加えることが多いです。 I don’t know 以外にもまだまだありますよ! #留学生のノート

TwitterRyuki Kondo@留学情報発信中🌎@hotchoco999

返信 リツイート 昨日 20:37

〈I have no idea 〉 わかりませんの意味で使われるこの言葉。 わかりませんといえばI don’t know ですが、これは 全然わからない。さっぱり見当がつかない。 という場合に使うので微妙にニュアンスが違います。 I don’t know 以外にこのような表現が使えるといいですね、 #留学生のノート

TwitterRyuki Kondo@留学情報発信中🌎@hotchoco999

返信 リツイート 昨日 0:58

〈Just kidding〉 日本でもかなり広く知られているこのワード。 冗談だよ。 っという意味ですが個人的には なんちゃってね。 くらい幅広く使われてるイメージです。 こういう気の利いたワードがスッと出てくるようになると会話がスムーズになっていいですよね。 #留学生のノート

TwitterRyuki Kondo@留学情報発信中🌎@hotchoco999

返信 リツイート 1/20(日) 18:44

〈mess〉 散らかっている状態を表します。 ごちゃごちゃになっている状態を英語で表現するのって難しくないですか? その時にこれを使います。 make a mess 散らかす My room is such a mess 私の部屋は物凄く散らかっています。 まさに私のことですね。 #留学生のノート

TwitterRyuki Kondo@留学情報発信中🌎@hotchoco999

返信 リツイート 1/19(土) 18:56

〈though〉 〜だけど.... という意味で使われます。 逆説の表現はたくさんありますが、これは文の最後にきて、〜だけど....と、なんとなく言い残しがある感じが特徴的です。 ...の感じをうまく汲み取りたいですね。 #留学生のノート

TwitterRyuki Kondo@留学情報発信中🌎@hotchoco999

返信 リツイート 1/18(金) 19:52

〈grab〉 掴むという意味がパッと出てくると思いますが実際には掴むという意味よりも grab+物 で何かを取る、取ってくる なんて意味で頻繁に使われます。 知っている単語が知らない意味で使われることは非常に多いのでこういうよく使われる意味で覚えると非常に役に立つと思います。 #留学生のノート

TwitterRyuki Kondo@留学情報発信中🌎@hotchoco999

返信 リツイート 1/17(木) 21:53

〈It doesn’t matter 〉 それは関係ないよ。 問題ないよ。 どちらでも構わないよ。 こんな時に使います。 日本語でも結構つかいますよね? ネイティブも結構使っているのを耳にしますし、職場や学校など自分が何か質問したりする時の返答なんかでもきかれます。 #留学生のノート

TwitterRyuki Kondo@留学情報発信中🌎@hotchoco999

返信 リツイート 1/16(水) 21:07

〈you too 〉 多分海外で生活していて1番使っている言葉な気がします。 とにかく便利。 今は〈あなたもね〉 会話の最後に気の利いたセリフをいうことが多いアメリカやカナダではこの言葉を使って返します。 とても簡単なので覚えてすぐ使うことをオススメします。 #留学生のノート

TwitterRyuki Kondo@留学情報発信中🌎@hotchoco999

返信 リツイート 1/15(火) 7:49

〈Go ahead 〉 〈お先にどうぞ〉的な意味で使われるこの言葉。 日常的によく使われます。 道を譲る時や、同時に入り口に到着して先に入って下さいって時にサッと一言言えるといいと思います。 少し待ってもらった後に、準備ができたのでさぁどうぞ!って時にも使います。 #留学生のノート

TwitterRyuki Kondo@留学情報発信中🌎@hotchoco999

返信 リツイート 1/14(月) 18:40

〈I got it その2〉 相手の発言に対して、 〈わかったよ、理解したよ〉 なんて時にも使います。 You got it も使われますが、 この場合は相手の依頼に対して 〈了解したよ〉 という時に使うので若干意味が異なります。 Can you grab me a glass of milk? You got it. こんな感じ。 #留学生のノート

TwitterRyuki Kondo@留学情報発信中🌎@hotchoco999

返信 リツイート 1/13(日) 16:11

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#留学生のノートの分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(15:43時点)

この検索結果をシェア