お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

ベストツイート

有機リン酸系殺虫成分(ジクロルボス、フェニトロチオンなど)はアセチルコリンエステラーゼと不可逆的に結合して、その働きを阻害することで殺虫作用を示す #登録販売者

Twitter登録販売者試験対策bot@touhan_goukaku

返信 リツイート 19分前

有機リン酸系殺虫成分(ジクロルボス、フェニトロチオンなど)はアセチルコリンエステラーゼと不可逆的に結合して、その働きを阻害することで殺虫作用を示す #登録販売者

Twitter登録販売者試験対策bot@touhan_goukaku

返信 リツイート 19分前

ウンデシレン酸は、患部を産生にし、皮膚糸状菌の発育を抑える #登録販売者

Twitter登録販売者試験対策bot@touhan_goukaku

返信 リツイート 48分前

小児のかぜでは急性中耳炎を併発しやすい #登録販売者

Twitter登録販売者試験対策bot@touhan_goukaku

返信 リツイート 4:46

かぜ薬による重篤な副作用は解熱鎮痛成分(生薬成分を除く)によるものが多い #登録販売者

Twitter登録販売者試験対策bot@touhan_goukaku

返信 リツイート 4:16

酸素が少ない環境で長時間過ごすと、血液中の赤血球の割合が増加する #登録販売者

Twitter登録販売者試験対策bot@touhan_goukaku

返信 リツイート 3:46

濫用のおそれのあるものとして厚生労働大臣が指定するもの ・エフェドリン、プソイドエフェドリン ・メチルエフェドリン(鎮咳去痰薬のうち内容液剤に限る) ・コデイン、ジヒドロコデイン(鎮咳去痰薬に限る) ・ブロムワレニル尿素 #登録販売者

Twitter登録販売者試験対策bot@touhan_goukaku

返信 リツイート 3:16

複数の胃腸鎮痛鎮痙薬を併用した場合、泌尿器系、循環器系、精神神経系の副作用が現れやすくなる #登録販売者

Twitter登録販売者試験対策bot@touhan_goukaku

返信 リツイート 2:46

きょうの5問問題 平成29年 登録販売者試験問題(石川・富山・静岡・愛知・岐阜・三重) 問61-問65 その他の問題も掲載しています。 #登録販売者 #試験 #過去問 goukakusuru.tokyo/article/462960…

Twitter登録販売者試験-過去問題ブログ@tourokuhanbaisy

返信 リツイート 2:30

ロクジョウは、強い強心作用を有するが、ロクジョウが配合された薬は高血圧、心臓病、腎臓病の診断を受けた人では、偽アルドステロン症を生じやすいため注意を要する #登録販売者

Twitter登録販売者試験対策bot@touhan_goukaku

返信 リツイート 2:16

肝臓病の診断を受けた人は、まれに重篤な副作用として肝機能障害を生じるため、ソファルコン、テプレノンを使用する前に医師などに相談する #登録販売者

Twitter登録販売者試験対策bot@touhan_goukaku

返信 リツイート 1:46

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#登録販売者の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
8%

トレンド(6:04時点)

この検索結果をシェア