自動更新

並べ替え:新着順

メニューを開く

11月2日(No.3628)注目記事🧥 ①国税庁 コロナ対応FAQを更新 Go To ・ PCR関連や 越境リモートワークの課税関係等示す ②観光庁 Go To トラベルFAQ更新 売手側の消費税対応示す ③国税庁 R2年分路線価 コロナ禍での補正はしない旨明らかに お楽しみに🌰(Y) #税務通信 #編集部だより

株式会社 税務研究会 @zeiken_info

メニューを開く

所内回覧物。誰かが、雑誌を貯め込んだ後に、一気に読んでいる。。。一気にまわってきたー🌷 内容を読もうと思うと、たまるのは仕方なし。 私が読んでる間にも、一冊増えてしまうのではないかと😅 #名古屋市緑区 #所内回覧 #税理 #税務通信 #QA pic.twitter.com/nkRHNv1Jep

スタッフ@税理士法人寺尾会計事務所 @teraokaikei

メニューを開く

#税務通信 No.3626 ①「源泉徴収不要な交通費等の範囲をQ&Aで紹介②」 ・NO.3619の続きだね ・原則として、フリーランス等が立替払いしたものは源泉徴収が必要 ・例外として、次のものは源泉徴収不要 》会社が交通機関やホテルに直接支払ったもの 》フリーランス等が会社宛の領収書に基づき精算

めたんも @metanmo17

メニューを開く

金井先生の連載の中で、消費税の新型コロナ税特法が解説されていますが、 ・課税事業者選択・高額特定資産の3年縛り免除・・・新型コロナ税特法 ・簡易課税の災害特例・・・消費税本法 となっていて、要件が異なるので、落ち着いて確認しないと混乱しそうです。 #税務通信

加藤博己@税理士・FP in 京都 @katoh_tax

メニューを開く

新型コロナ特別貸付について交付される利子補給金。 一括助成された場合、交付時点で一括して収益計上が必要と。 但し、利子を無利子化することが目的のため、期間対応の処理も容認すると。 当然期間対応させると思ってましたが、助成金なので一括計上が原則なんですね。 #税務通信

加藤博己@税理士・FP in 京都 @katoh_tax

メニューを開く

国税庁が令和3年の概算要求において、ICT化に向けての予算を要望したが、この中には 「e-Taxを利用した調査関係書類の提出」 が含まれると。 いいですね、これだと調査であとから追加資料の提出が必要になっても、郵送する必要なくなりそうです。 早く進めてほしいですね。 #税務通信

加藤博己@税理士・FP in 京都 @katoh_tax

メニューを開く

年末調整の電子化② 控除証明書等のデータは、XML対応給与ソフトでないと表示不可。 会計事務所が代行すると、会社にソフトがなく、税務調査時に表示できない。 従業員にPDFも提出させるか、調査時に会計事務所が表示端末を会社に持って行く方法ありと。 いや、そこまでするの・・・。 #税務通信

加藤博己@税理士・FP in 京都 @katoh_tax

メニューを開く

年末調整の電子化。 会社が電子化の承認を受けていれば、年末調整を代行する会計事務所が、従業員から直接電子データを受け取っても問題なしと。 また、電子データの保管自体を会社で行わず、会計事務所等で行っても差し支えなしと。 いや、そこまでするつもりはないんですけど・・・。 #税務通信

加藤博己@税理士・FP in 京都 @katoh_tax

メニューを開く

特定の期間の売上が前年比で概ね50%以上減少している場合に適用できる新型コロナ税特法による消費税特例。 期限までに特例承認申請書等の提出を失念すると、更正の請求は認められないため要注意と。 普段使うものではないからこそ、適用漏れがないよう気をつけないと・・・。 #税務通信

加藤博己@税理士・FP in 京都 @katoh_tax

メニューを開く

コロナの影響等で、海外出向者が日本国内でリモートワークにより海外子会社の勤務をした場合。 海外子会社が給与を支払うと、国内源泉所得に該当。 日本国内に事務所等がなければ、源泉徴収義務はないが、従業員は確定申告必要と。 該当する人いると思いますが、対応できるんだろうか。 #税務通信

加藤博己@税理士・FP in 京都 @katoh_tax

メニューを開く

税務通信を読んでいて思いますが、ネットが無い頃の法律で国内・海外とかを分けるのが難しくなってますね。 海外赴任するはずが、コロナにより日本でリモートワークとか、確かにそれも起こり得るワケで。 電子書籍の時みたいに所得税も大きく改正しないと難しいのかなと考えたり🤔 #税務通信

髙𣘺輝雄@売上アップ&財務強化のハイブリッドコンサル @teruozeimu

メニューを開く

今週の税務通信・経営財務の表紙です。 #税務通信 #経営財務 pic.twitter.com/Hbbop6srDN

株式会社 税務研究会 @zeiken_info

メニューを開く

#GoToトラベル は経理泣かせ? #税務通信 にも載っていて「⁉︎」と なりましたが、補助金の恩恵を直接受ける事業者は、#値引き前 で仕訳が必要との国税ご指導。 おそらく #GoToEat も同じ。 面倒です😢 tax-bps.com/?p=1485 #経理あるある

こじろっく@転勤族投資家/お得探し @kojirock

メニューを開く

#税務通信 読みたいんだけど、 主任的なポジションの人が溜め込んでて回してくれない。 その人が読んでいるわけでもないんですけどね… うちの事務所、誰一人、 税務通信も、税務だよりも読んでないんです。 ほんと、もう……。

すずらん@事務員 @7AZQ5l7x730Gmvq

メニューを開く

10月26日(No.3627)注目記事🌠 ①リモート国外勤務 課税関係 給与支払先や居住状況等で 源泉所得税等に違い ②コロナ消費税特例  関与先とのトラブル防止のため 届出時期の再確認を! ③国税庁 概算要求 e-Taxを利用の 調査書類提出軽費の要望も お見逃しなく🍮(Y) #税務通信 #編集部だより

株式会社 税務研究会 @zeiken_info

メニューを開く

#税務通信 No.3625 ①「テレワーク導入費用の課税関係と留意点を取材」 ・業務で使用するpcなどを会社から役員に貸与する場合は、給与課税は生じない ・支給した場合は現物給与として給与課税リスクあり ・会社は貸与している事実を明確化しておく必要あり

めたんも @metanmo17

メニューを開く

新型コロナの事業者支援として令和3年分の固定資産税の減免措置が取られますが、適用には事前に認定経営革新等支援機関等に申告書の確認を依頼する必要があります。 この支援機関“等”には認定を受けていない税理士や公認会計士、青色申告会、商工会議所、商工会なども含まれるとのこと。 #税務通信

メニューを開く

10月24日発売!現在、予約受付中です。 #太田達也 #税務通信 #予約

税務研究会出版局@zeiken_shoseki

太田達也先生の完全解説シリーズの最新版が発売されます! 【「自己株式の実務」完全解説】 具体的な設例を多数盛り込み、仕訳や別表の記載方法を詳しく解説! 現在、予約受付中です。 amazon.co.jp//dp/4793125867/

税務研究会出版局 @zeiken_shoseki

メニューを開く

相続が連続した場合の消費税の納税義務判定についての和気先生の記事。 規定上は、相続が連続した場合でも、それぞれの相続に係る相続人と被相続人の課税売上高に基づいて判定すると。 短期間に相続が連続する可能性はありますから、遭遇したら冷静に判断が必要ですね。 #税務通信

加藤博己@税理士・FP in 京都 @katoh_tax

メニューを開く

年末調整の解説記事の中で、自分が契約者じゃなくても、保険料払ったことが明らかであれば生命保険料控除の対象になるケースがあるというのがあります。 年末調整の説明としては正しいんですが、将来の贈与税等のリスクを説明せずに、こう書いてあるの見ると最近スゴくモヤモヤします。 #税務通信

加藤博己@税理士・FP in 京都 @katoh_tax

メニューを開く

今週の #税務通信 の記事の中に、告発事例が掲載されていましたが、そのうちの一つの代表者の名前が過去に引退された芸能人の方とまったく同じでした。 たまたま同姓同名なだけでしょうけど、名前が気になって、記事の内容が頭に入ってきませんでした・・・。

加藤博己@税理士・FP in 京都 @katoh_tax

メニューを開く

新型コロナ影響で売上が減少している事業者への支援としての固定資産税減免。 事業者は各自治体に申告書等を提出前に、事前に認定経営革新等支援機関等の確認が必要だが、確認相手には国から認定を受けていない税理士等も含まれると。 要するに顧問税理士に相談してね、ということかと。 #税務通信

加藤博己@税理士・FP in 京都 @katoh_tax

メニューを開く

改正所基通59-6の趣旨説明が国税庁により公表。 小会社として評価する際にも、評基通180のしんしゃく割合は会社規模に応じて変えることになると。 既にいろんなところで話が出ていますが、使っている評価ソフトが対応しているか含めて注意が必要です。 #税務通信

加藤博己@税理士・FP in 京都 @katoh_tax

メニューを開く

現時点で、一部を除き所得税・法人税・消費税・贈与税の申告書や、届出書について押印不要の方向で検討されていると。 もともと認め印では本人確認としては意味がなかったわけですが、申告書が本人の意思で提出されたものという確認は、マイナンバーでしていくことになるんでしょうか。 #税務通信

加藤博己@税理士・FP in 京都 @katoh_tax

メニューを開く

今週の税務通信・経営財務の表紙です。 #税務通信 #経営財務 pic.twitter.com/qX5VCBt2oy

株式会社 税務研究会 @zeiken_info

メニューを開く

認定支援機関の申請をしました。 固定資産税の減免手続に関しては、税理士なら認定いらないんですね。 #税務通信

青山 一成|調布の税理士 @aoyama_tax

メニューを開く

10月19日(No.3626)注目記事🌇 ①立替え旅費交通費 Q&A② 宛名なしの領収書 源泉の対象か!? ②税務手続きの押印 幅広い方向で廃止を検討 通則法124条を見直しか? ③R2の年調ポイント 「ひとり親控除」等の新制度 初適用の改正内容が多数 ぜひご覧ください☕ #税務通信 #編集部だより

株式会社 税務研究会 @zeiken_info

メニューを開く

#税務通信 No.3624 ①「GoToトラベル 旅行代全額が消費税の課税仕入れ」 ・GoToは旅行代金の35%相当額が国から支援があり、更に15%相当の地域共通クーポンを貰える ・35%については値引きのように見えるが、実際は国が補助しているだけで値引きではない ・そのため、旅行代金の100%が課税仕入れ

めたんも @metanmo17

メニューを開く

年末調整の留意事項③ (源泉徴収票の記載方法) ・給与所得控除後の給与等の金額・・・所得金額調整控除の適用がある場合は、その控除後の金額 ・基礎控除の額・・・控除額48万円の場合は記載不要→空欄が正しい 基礎控除額の記載方法、何度見ても納得できませんが・・・。 #税務通信

加藤博己@税理士・FP in 京都 @katoh_tax

メニューを開く

年末調整の留意事項② (所得金額調整控除) ・夫婦共働きで、2人とも給与収入850万円超の場合で他の用件を満たすときは、2人とも適用可能 ・給与収入850万円超の判定は、その勤務先の給与収入だけで判定。2社以上の合計で850万円超の場合は、確定申告必要。 #税務通信

加藤博己@税理士・FP in 京都 @katoh_tax

メニューを開く

年末調整の留意事項の記事から、間違えそうな点挙げていきます。 ・給与収入660万円以下の場合に使う給与所得控除後の給与等の金額が変更されているので、古いものを使わないこと ・扶養親族、同一生計配偶者などの所得金額判定が10万円増→誤って対象外としないよう #税務通信

加藤博己@税理士・FP in 京都 @katoh_tax

メニューを開く

法基通9-6-3に基づく「形式上の貸倒れ」の場合、備忘価額を付すこととなるが、この備忘価額は、その後「事実上の貸倒れ」の状況となったときに消すことができると。 この備忘価額、いつ消すんだろうと思ってましたが、やはり「事実上の貸倒れ」が起きたときになるんですね。 #税務通信

加藤博己@税理士・FP in 京都 @katoh_tax

メニューを開く

国税庁令和3年度予算要求の中で、増員要求の理由の一つとして、 「軽減税率制度実施等への対応」 が挙げられています。 軽減税率制度は、こうしたところでも余分なコストがかかるわけですね。 #税務通信

加藤博己@税理士・FP in 京都 @katoh_tax

メニューを開く

国税庁令和3年度の予算要求についての記事中で、 「モバイル端末を活用して調査先や職員の自宅などからもシステムにアクセスできるように環境を整備」 とありますが、是非すすめてほしいですね。 資料持出し禁止も理解しますが、 「署に戻らないと・・・」 というの効率的でないですから。 #税務通信

加藤博己@税理士・FP in 京都 @katoh_tax

メニューを開く

在宅勤務を行うために必要な備品を、会社負担で準備した場合、 ・支給・・・現物給与 ・貸与・・・給与課税なし とのこと。 会社の備品を渡しきりにすることはないと思いますが、貸与品の管理ができている会社がどれだけあるか。 税務調査でもめないよう、管理状況、要注意ですね。 #税務通信

加藤博己@税理士・FP in 京都 @katoh_tax

メニューを開く

今週の税務通信・経営財務の表紙です。 #税務通信 #経営財務 pic.twitter.com/v0YWHvXhUF

株式会社 税務研究会 @zeiken_info

メニューを開く

【本日締切り!】 税務通信 読者限定🍒 中間申告に関するアンケート QUOカード or 弊社書籍 がゲットできるチャンスは 本日まで! 詳しくはNo.3623の5頁や 税務通信データベース をご覧ください🍀 #税務通信 #編集部だより

株式会社 税務研究会 @zeiken_info

メニューを開く

10月12日(No.3625)注目記事📚 ①テレワーク備品の課税関係 自宅利用の会社備品 支給or貸与で違い⁉ ②R3年度 各省庁の税制改正要望 申告書押印規定の見直し等を要求 ③国税庁 予算・機構定員要求 消費税不正還付対応の専門官 設置求める お楽しみに🍻(Y) #税務通信 #編集部だより

株式会社 税務研究会 @zeiken_info

メニューを開く

【締切迫る!】 税務通信 読者限定🌈 中間申告に関するアンケート 回答期間は 来週の10月12日(月)まで! ご回答いただいた方の中から 抽選で30名様に QUOカード(1,000円分) 又は 弊社書籍をプレゼント! 詳細はNo.3623の5頁や 税務通信データベースをチェック💁‍♀️ #税務通信 #編集部だより

株式会社 税務研究会 @zeiken_info

メニューを開く

#税務通信 No.3623 ①「国税庁 預貯金等の照会・回答業務をデジタル化へ」 ・国税当局と金融機関でやり取りしている預貯金等の照会・回答業務をデジタル化へ! ・もともと全て郵送など手作業で行っているため、時間コストと費用コストが結構かかっているみたい。

めたんも @metanmo17

もっと見る

電車遅延(在来線、私鉄、地下鉄)

北海道東北関東中部近畿中国四国九州
全国の運行情報(Yahoo!路線情報)
よく使う路線を登録すると遅延情報をお知らせ Yahoo!リアルタイム検索アプリ