自動更新

並べ替え:新着順

ベストツイート
メニューを開く

まず、自分が叶えたい項目を全部書き出してみてください。 次は、それに優先順位の番号を振っていきます。 そうすると、自分は本当は何を求めていたのかがわかってきます。 項目を書き出すだけでも自分を客観的に見れるようになります。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

まず、自分が叶えたい項目を全部書き出してみてください。 次は、それに優先順位の番号を振っていきます。 そうすると、自分は本当は何を求めていたのかがわかってきます。 項目を書き出すだけでも自分を客観的に見れるようになります。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

転職エージェントは、あなたの転職が成功して初めて、就業先から費用をいただける仕組みになっています。 あなたの要望を聞き出して叶えてあげない限り、転職エージェントは仕事になりません。 力強い味方ですので、具体的な要望を伝えてみてください。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

薬剤師は売り手市場です。 数年のブランクがあったとしても全く問題ありません。 もしも今の職場で疲れてしまったら、我慢せずに休みつつ、新しい職種を探すと良いです。 転職サイトのコンサルタントを使えば、要望が叶うような求人を探して交渉までしてくれます。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

薬剤師は、第二新卒であっても簡単に転職できます。 ただしすぐにまた転職するハメにならないよう徹底的に求人をチェックすることをオススメします。 ただし自力では厳しいです。 複数の転職サイトのコンサルタントを使って調査してもらうと非常に効率的です。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

高収入を得るためには、2ステップ踏むと良いです。 1、年収が高い職場に転職する 2、転職先でキャリアを積む つまり、最初から年収が高く、かつ、キャリアアップできそうな求人を選ぶことです。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

転職前に体験入社ができるかどうかを確認してみてください。 1日も働けば、大体の雰囲気はつかめます。もしくは面接の日に見学ができるか確認してください。 それでも断られたら、避けた方が無難です。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

企業の管理薬剤師は、土日休みで定時に帰れることが多いです。 こういった求人は、退職者の利用者が多いハローワークに出ていることはほぼありません。 求人を見つける一番の近道は、転職エージェントにお願いしておき、時間をかけて待つことです。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

転職を成功させたけれに必要な準備 ・譲れない条件をリストアップすること ・転職のメリットとデメリットを書き出して客観的に自分をみつめること なんとなくでは、年収の高い職場に目がいってしまい、成功しません。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

残業がない職場に転職する際は、確認した情報をメールで送ってもらってください。 電話や対面だと確認した条件の証拠が残らないからです。 そこで曖昧な返答をされるかどうかで、避けた方が良い職場かどうかをチェックすることができます。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

労働時間8時間、夜勤手当込みで1日あたり4万円程度稼げる、夜間の求人が存在します。 23時まで営業の店舗時間だと、時間帯によって時給5000円出る会社もあります。 夜間の求人は、自分の好きなことをしつつお金を稼ぎたい薬剤師にオススメです。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

ドラッグストアと調剤薬局のどちらが良いか迷ったら、調剤併設のドラッグストアをオススメします。 ドラッグストアの店舗数は調剤薬局の3分の1程度しかありません。 調剤薬局の経験がないと、将来の可能性もその分減ります。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

薬剤師が転職するには、 ・ハローワークで探す ・各企業のサイトから申し込む ・知り合いを通す ・転職サイトを利用する といった方法があります。 この中で、求人情報の質が高く、かつ、交渉が有利なのは転職サイトのコンサルタントを利用したときだけです。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

調剤薬局で働いていると、まれにヘッドハンティングの電話がかかってくることがあります。 しかし、相手にしてはいけません。 ヘッドハンターのいいなりになってしまうからです。 まずあなたがすべきことは、要望を明確にし、求人サイトで相場を知ることです。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

薬剤師のいろんな転職サイトに「転職の回数は関係ない」といったことが書いてありますが、関係あります。 転職回数が多くても転職はできます。 しかし年収アップは難しく、条件が悪くなります。 転職は一回で成功できるようにしっかりと準備をしてください。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

ハローワークの求人には残業時間などの情報も含め、情報が沢山載っていますがあてにしないでください。 表示されている残業時間より多い職場はザラにあります。 より信頼できるのは、転職サイトに登録してからコンサルタントから得られる生の情報です。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

薬剤師の転職する主な理由に人間関係が挙げられます。 企業の風土や職場の人数の少なさが原因なら、自分一人ではどうにもなりません。 人数が少なくて忙しいと、どうしても人間関係は悪くなります。 しかし「今の職場に残るか去るか」は選ぶことができます。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

同じ月給30万円でもボーナスは違います。 ボーナスは基本給を元に計算するからです。 「基本給20万円+手当10万円=30万円」 「基本給25万円+手当5万円=30万円」 年に5ヶ月分出ると、それぞれ100万円と125万円で、25万円も差が出ます。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

薬剤師のバイトの時給は2000円前後が相場です。 求人によっては3000円以上のところも見つかりますが、自力で探すのは難しいです。 転職サイトのコンサルタントにお願いすると、数万件ある求人の中から時給が高い職場を教えてもらうことができます。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

薬剤師は結婚前でも結婚直後でも気にすることなく転職できます。 女性が7割の業界だから理解されています。 地域限定社員やパート、育児短時間労働(育短)で働くといった選択肢もあります。 1日6時間だけ勤務するような制度をフル活用してください。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

薬剤師は女性が7割程度を占めていますが、産休や育休に対する理解は会社によって全く違います。 実際に取得率を数字で確認して比較してみてください。 転職サイトのコンサルタントに確認してもらえます。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

「転職後にキャリアアップできるか」を考えておくことは重要です。 小さな企業だと店舗数が増えない限り、マネジメント職に就くことができず、キャリアが管理薬剤師で止まります。 転職直後の年収だけでなく、将来の年収もチェックしましょう。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

薬剤師の転職では、面接の日に職場見学が組み込まれていることが多いです。 職場見学で合わないなと感じたら、辞退することもできます。 薬剤師の転職は、どんどん行動した者勝ちです。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

大学病院は新卒薬剤師に人気のある就職先です。 しかし専門的な勉強はできても、将来性は低いのが現実です。 ポストが限られており、昇給は見込めません。 キャリアを通して豊かになりたいのなら、生涯年収の調査は欠かせません。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

労働時間8時間、夜勤手当込みで1日あたり4万円程度稼げる、夜間の求人が存在します。 23時まで営業の店舗時間だと、時間帯によって時給5000円出る会社もあります。 夜間の求人は、自分の好きなことをしつつお金を稼ぎたい薬剤師にオススメです。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

薬剤師が不足している地方は年収が高いです。 全国どこでも行ける場合は、最初から年収700~800万円程度は可能です。 一方、東京や大阪などの大都市は薬剤師が多いため、調剤薬局だと650万円が限度です。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

薬剤師の求人はハローワークやindeedというサイトを見れば、ほぼ網羅できます。 しかし、描いてある情報が間違っていることがあり、信頼できません。 生の情報を仕入れ、交渉までしてくれるのは、転職サイトのコンサルタントだけです。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

土日祝日が完全休み、つまりカレンダー通りの休みだと年間休日は120日前後。 ドラッグストアは108日前後。 病院だと当直や夜勤があるかどうかでも変わり100~120日。 営業時間の長い調剤薬局だと週3日休み、年間150日休みになる職場もあります。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

転職の際は、条件を交渉したら、それを書類に書き起こしてもらってください。 メールでも構いません。 年収や残業時間、有給休暇、配属先などは数年後に曖昧になり、なかったことにされるかもしれないからです。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

転職先の忙しさを確認するには「いかに整理整頓されているか」をチェックしましょう。 忙しければ忙しい職場になるほど、目先の業務に追われて、片付ける時間が取れなくなるからです。 職場見学する際の指標の一つになります。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

とにかく高収入が欲しいなら、地方の薬局がオススメです。 年収700~800万円もらえることがあります。 それがいやだとしても、諦めるのは早いです。 転職サイトのコンサルタントにお願いしておくことで、見つかることがあるからです。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

残業があるかどうかをチェックするには、転職先の退勤予定時間の1時間後を目安に電話してみてください。 30分だと雑談などで残っている可能性がありますが、残業がないなら1時間ぐらいで帰宅しているはずです。 もしつながれば残業ありです。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

「転職後にキャリアアップできるか」を考えておくことは重要です。 小さな企業だと店舗数が増えない限り、マネジメント職に就くことができず、キャリアが管理薬剤師で止まります。 転職直後の年収だけでなく、将来の年収もチェックしましょう。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

薬剤師の転職する主な理由に人間関係が挙げられます。 企業の風土や職場の人数の少なさが原因なら、自分一人ではどうにもなりません。 人数が少なくて忙しいと、どうしても人間関係は悪くなります。 しかし「今の職場に残るか去るか」は選ぶことができます。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

病院薬剤師の悩みの大半は、 ・年収が低い ・いつも同じ業務、環境 ・夜勤がつらい ・人間関係 です。 病院を選ぶ理由として「勉強になるから」という理由が多いですが、勉強が充実していても悩みを抱えているのなら「本当に大切なもの」を考え直しましょう。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

貯金ができる薬剤師は「住宅手当」をもらっているという特徴があります。 住宅手当は年収と同じぐらい大事な要素です。 月に5万円程度、もしくは家賃の半額程度出る職場が多いです。 住宅手当に注目して比較するだけでも、貯金の額が大幅に変わります。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

昇給率を軽く見ている薬剤師が多いですが長い目で見ると大きな差になります。 月給25万円で昇給率1%だと2500円です。 2.5%だと6250円にもなります。 初任給が高めになっていても1年で2000円程度しか上がらない職場は多いです。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

企業の管理薬剤師は、土日休みで定時に帰れることが多いです。 こういった求人は、退職者の利用者が多いハローワークに出ていることはほぼありません。 求人を見つける一番の近道は、転職エージェントにお願いしておき、時間をかけて待つことです。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

在宅の求人は、求人サイトにはなかなか載っていません。 本格的に取り組んでいない限り、書きづらいからです。 在宅の仕事内容は、施設なのか個人宅への在宅なのかによって違います。 詳しくは転職サイトのコンサルタントに確認してもらいましょう。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

薬剤師の業種は、意外とたくさんあります。 ・調剤薬局 ・病院 ・ドラッグストア ・製薬会社 ・公務員 ・メーカー ・薬剤師業界に携わるIT系 ・物流倉庫 ・出版社 ・コールセンター ・通販会社 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

メニューを開く

転職をする際は、薬剤師1人あたりの処方箋枚数が40枚ギリギリの状態になっていないかチェックしてください。 40枚だと忙しい薬局と判断できます。 30枚ぐらいの薬局であれば、ゆとりのある職場と判断できます。 #薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師の求人・転職サイトの秘密 @yakuzai_site

もっと見る

電車遅延(在来線、私鉄、地下鉄)

北海道東北関東中部近畿中国四国九州
全国の運行情報(Yahoo!路線情報)
よく使う路線を登録すると遅延情報をお知らせ Yahoo!リアルタイム検索アプリ