お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

「インタビュー 書いたのは私です」は、#鈴木大介 さんに新著『#里奈の物語』(文藝春秋)についてお伺いします。「売春というものを被害/加害の視点ではなく、女の子たちが自由を勝ち取るための『戦略』として描く必要を感じました。でないと本当の売春の現実は伝わらないと思ったんです」 pic.twitter.com/ysAkrKJD9C

#鈴木大介#里奈の物語」読了。半分まで時間かかったけど、後半は一気に読みました。全く知らない世界、まるで異界の物語ですが、なんか感動している自分がいます。我が家は、多分幸せなのだろうと思いました。

#鈴木大介#里奈の物語」読始。図書館の新着コーナーで題名に引かれて借りた。予約有りとなったので読み始めました。私には想像もつかない少女の物語。「#最貧困女子」の著者の初小説とのこと。

【女子SPA!】貧困・虐待…家出少女たちのリアル。性を搾取されても「自由でいたい」 joshi-spa.jp/974935 #鈴木大介 #里奈の物語 #虐待 #貧困 #家出

Twitter文藝春秋プロモーション部@bunshun_senden

返信 リツイート 1/3(金) 20:53

年頃のムスメを持つ父親としては気持ちがざわついて一直線に読了、とはなかなかならず何度も本を置いてまた読み直す、の繰り返し。 年末年始にお薦めします。 「どう生き抜くかは女の自由じゃねえか」僕を罵った少女が本当に伝えたかったこと #鈴木大介 #里奈の物語 bunshun.jp/articles/-/157… pic.twitter.com/gDRQHq3KSU

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#里奈の物語の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(23:46時点)

この検索結果をシェア