お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

ベストツイート

「さいっていです」『勝手に言ってれば、次は何が良い?これ?それともあれ?』「……」『選べないのか、ならどっちもだな』「ぁ…んっ」『やっぱりあいつらの咥え込んでたのか?とんでもないビッチだな』「…ぁえ」『なに?懇願でもする気になった?』「黙ってくれませ #黛黒定期

「さいっていです」『勝手に言ってれば、次は何が良い?これ?それともあれ?』「……」『選べないのか、ならどっちもだな』「ぁ…んっ」『やっぱりあいつらの咥え込んでたのか?とんでもないビッチだな』「…ぁえ」『なに?懇願でもする気になった?』「黙ってくれませ #黛黒定期

「黒子の目の色、綺麗だよな」透き通っていて、まるでソーダかなんかの飴玉の様だ。「俺のこと好きなんだよな?」そう聞くとゆっくりと首を縦に振った。「なら、俺に何されても我慢できるよな?」欲しいものは手に入れると決めている。怯えた彼に嗜虐心がそそられた。 #黛黒定期

「喉が渇きました」『冷蔵庫に炭酸ならあるぞ』「…なんであなたはそうやって…はぁ」『お前の嫌がる顔が好きだから?』「ボクは今のあなたの顔は嫌いです」『また口移しで飲ませてやろうか?』「結構です!!」 #黛黒定期

『俺ってそんなに表情ないか?』「あると思いますよ?」『黒子も表情あるしな』「そうですか?」『目元で分かるだろ』「ボクも何を考えているか目を見れば分かりますよ」『…今なに考えてると思う?』「当たるわけない、ですか?」『正解は今日お前をどう啼かせるか』 #黛黒定期

『妹ものこそ至高だろ。ラノベはいいぞ?簡単に読めて暇つぶしになる。純文学みたいな作者の押しつけがないからな』「ボクは本ならなんでも読みますね、漫画でも純文学でも広い意味での面白さがあれば読めますし、黛先輩にもこの面白さ教えてあげます」『(逃走)』 #黛黒定期

『俺は妹が欲しいんだ!』「…はぁ」『だからレッツ妹!テツヤ、お兄さんだよ?』「恋人じゃなくて妹で良いんですか?」『究極の選択…』「(そこまでですか…)」『…そうだ、義妹でどうだ?』「もう何も言いません」 #黛黒定期

『すまん…』「家の中が臭いです、…黛先輩が好きなのは分かっていますが、これは…」『お前はいいよな、好物がバニラシェイクで』「くさやはちょっと…困ります」『ちっくしょぉぉぉぉぉ!』「本当にくさやが一番好きってことは理解が出来ません」 #黛黒定期

「……」『……黒子、もう諦めよう』「嫌です、諦めるのだけは絶対に嫌だ!」『でも現実はそう簡単じゃない、ラノベとは違うんだ』「…黛先輩」『だから帰ろう、な?』「…はい、ボクのバニラプリン……」『俺だって買いたいものあるさ』「自動ドアなんて嫌いです」 #黛黒定期

『俺は妹が欲しいんだ!』「…はぁ」『だからレッツ妹!テツヤ、お兄さんだよ?』「恋人じゃなくて妹で良いんですか?」『究極の選択…』「(そこまでですか…)」『…そうだ、義妹でどうだ?』「もう何も言いません」 #黛黒定期

『ヤンデレが苦手な人は全力で逃げるように!』「ここでは黛黒以外は全て友情です。これ以上の中に発展することはありませんので黛黒が地雷でないなら良い付き合いが出来ると思います」『DMでのネタ提供とかも待ってる』 #黛黒定期

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#黛黒定期の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(17:09時点)

この検索結果をシェア