お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

433tokenでは資産の配分をこのようにしています。資金の大部分は開発やマーケティング費用としてあてなければなりません。いち早く433トークンエコシステムをつくるためです。 ホームページにて資金の配分も公開しております。 433token.io/ja #433token #資金 #開発 #マーケティング pic.twitter.com/mV2m4ayIb8

433トークンエコシステムは、開発、テスト、および起動という3 つの段階で開発されます。 実用最小限の製品は投票モジュール(議決権投票部分)になります。2019年第2四半期にローンチされる予定です。 #433token #エコシステム #ローンチ

433tokenが「東洋経済」さまでも紹介されているようです。まずはメディアの皆様に取り上げてもらうことで情報とトークンの流通につながるでしょう。 ぜひご覧ください。他メディアでも433tokenが紹介されていたら教えて頂けると幸いです。 toyokeizai.net/ud/pressreleas#433token #メディア #サッカー

433トークンの3つのユーティリティは、スポンサー、入札、投票という別々のモジュールで開発されます。各モジュールにはスケジュールがあります。 完全版の433トークンエコシステムは、2020年第1四半期に計画されています。 #433token #エコシステム #スケジュール pic.twitter.com/KXmNWe78uJ

こちらの記事ではサッカー選手と仮想通貨の関わりについてまとめられています。記事によると有名なレジェンドたちがブロックチェーンや仮想通貨に注目しているようです。ブロックチェーンの技術によりサッカー業界がさらに注目されるでしょう。 bittimes.net/news/18071.html #433token #ブロックチェーン

433Token公式twitterアカウントです。 433Tokenはブロックチェーンテクノロジーとスマートコントラクトを実装することにより、サッカーのスーパースター、若者の才能、ファンと選手とのギャップなどを支援します。 #433token #サッカー #ブロックチェーン

433tokenのことを知りたい方は、動画でも見ることができるようです。 #433token

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#433tokenの分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(1:57時点)

この検索結果をシェア