お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

最もアクティブな消費者は中国人ですが、その中国人が最も購入する商品先は、日本が最も多く、特に「北京・天津に住む女性」で「高額購入者」が多いという結果です。「購入金額が高いほど日本商品への購入率が高くなる」傾向にあります。 #BCラボ #EC #マーケティングコラム bclab.biz/cross-border-e…

「いくら以下が送料無料になるとは言えないが、一定金額を購入した場合は送料がかからないようにする。統一的な料金を採用することが、消費者の利便性に寄与できる」 消費者に認識される「ライン」がここで設定される可能性があります。 #BCラボ #EC #マーケティングコラム netshop.impress.co.jp/node/6226

インスタやソーシャルメディアの活用は、ブランドという「上から目線」の階段を1段、2段と降り、ユーザーと同一目線上で、価値観を共有したり、話題となる要素を提供するなど「フラットな関係」を探る「扉」なのかも知れません。 #BCラボ #EC #マーケティングコラム bclab.biz/shopnow/4263/

そのサイトでしか使えないポイントの有効性は極めて限定的である点において、また決済ブランドがリアルとECをまたぐことをベースにしている点においても、ポイントの価値は「その利用範囲の多様性」に比例するワケです。 #BCラボ #EC #マーケティングコラム bclab.biz/company-ec-fut…

「毎日1投稿程度」は欠かさず行うべきという最低基準においては、アカウント運用担当者には「運用自体を楽しめる」資質こそが大切なのですね。 #BCラボ #EC #マーケティングコラム bclab.biz/instagram-anal…

これだけ見るとB2C向けEC市場は非常に堅調に推移し、化率の余白があるジャンルは一層の競争下に。昨年末各ジャンルのECサイトを徘徊しても意外にも自社EC撤退は多く、体制や運営見直しといった「休止」は多い印象です。 #BCラボ #EC #マーケティングコラム stockclip.net/notes/5511

枠をGoogleから奪い、ターゲティングと予算をFBから奪う #BCラボ #EC #マーケティングコラム ow.ly/pNBH30nDFuD

でもね鮮度が維持されるCRMデータって「ごく一部」なんですよね。データ量は必然的に増えるんですけど、精度や鮮度って劣化してゆくんです。 #BCラボ #EC #マーケティングコラム ow.ly/XAiz30nDFqF

店舗こそ「最良のコミュニテイエリア」として活用されるところなのです。 #BCラボ #EC #マーケティングコラム ow.ly/pymI30nDFds

継続的な新規顧客獲得を必要とするなら、「あらゆる日常的行為のすべて」が集約されたLINE経済圏こそが、決済までのシームレスな誘導線としてECに寄与することは間違いありませんから。 #BCラボ #EC #マーケティングコラム bclab.biz/line-official-…

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#BCラボの分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(11:11時点)

この検索結果をシェア