お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

ベストツイート

『写植』*マンガのフキダシに台詞を入れるときに使う。昔の「写真植字」の名残で、データ原稿でもフキダシに入れる台詞や書体を「写植」と呼ぶ人は多い。普通の漫画に使われるのは「アンチック体」という書体である。 #TRPGコミケbot

『植物油インク』*石油系溶剤の替わりに、大豆などの植物油をベースにした印刷インク。環境負荷が少なく、印刷物もリサイクルしやすい。多くの同人誌印刷所でも植物油インクが用いられている。goo.gl/2e0Kr5 #TRPGコミケbot

『写植』*マンガのフキダシに台詞を入れるときに使う。昔の「写真植字」の名残で、データ原稿でもフキダシに入れる台詞や書体を「写植」と呼ぶ人は多い。普通の漫画に使われるのは「アンチック体」という書体である。 #TRPGコミケbot

『カラーチャート』*CMYの掛け合わせでどんな色が出せるのかを見られる色見本帳。モニターの色が印刷ではどのような色になるかのチェックにも便利だ。画材店で良く売られているから、1冊手に入れておこう。 #TRPGコミケbot

『オンデマンド印刷』*印刷データをレーザーでドラムに照射したところにトナーを付着させ、それを紙に焼き付ける印刷方式。平たく言えば大型・高速のレーザープリンターで、コンビニにあるコピー機の兄貴分だ。 #TRPGコミケbot

『大台印刷』*最低500部〜1000部以上の印刷に使われる、通常よりも大型の印刷機。原稿は16面付けや32面付け。生産効率が良いため、大部数印刷の〆切が遅いのが特徴だが、印刷費は高くなる。 #TRPGコミケbot

『オフセット印刷』*平版印刷とも言う。水と油の反発を利用し、親水性の印刷版の上に親油性のインクを乗せ、それをいったんゴムブランケットに移してから紙に印刷する。現在、印刷業界で最も広く行われている印刷方式。 #TRPGコミケbot

『トンボ』*原稿用紙の4角にある、細い目印線のこと。工場ではこのトンボで製版の面付けや、印刷の位置合わせを行うので非常に重要。Illustratorでは「トリムマーク」で作成することを忘れないようにしよう。 #TRPGコミケbot

『プロセスインク』*フルカラー印刷用のインクのこと。シアン・マゼンタ・イエロー・ブラックの4色がある。基本的にはこの4色だけであらゆる色を再現するのだが、RGBほどには発色できない。色の原理が違うからだ。 #TRPGコミケbot

『特色』*印刷所の基本色にない色を使う場合は特色となる。色見本に合わせて色インクを作ったり、印刷機の洗浄などの手間がかかるため、一般的に特色を使う場合は通常より〆切が早くなるので注意しよう。 #TRPGコミケbot

『基本色』*印刷所では、よく使われる色インクを20〜30色ほど揃えて基本色としている。基本色は他の色インクよりも安い追加料金で利用できるぞ。もちろん、黒(スミ)も基本色のひとつだ。 #TRPGコミケbot

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#TRPGコミケbotの分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(18:55時点)

この検索結果をシェア