自動更新

並べ替え:新着順

ベストツイート
メニューを開く

当事者に対し「支援者に甘えるな」という支援者が意外に多い。 しかし、見ていない所で気づかない大変さが当事者の側にたくさんある事を知った上で「甘えるな」と描く支援者は意外に少ない。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

専門家による分析も、長年の経験に基づくものも、支援という名のレシピ作りでしかない。レシピ通りに作っても決して同じものは作れない。レシピがあれば助かる面もあるが、結局は作り手は目の前に存在する当事者と向き合うしかないと思う。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

支援者と称される人々は、重度知的当事者が理解する事や理解できる事を求める。 しかしそれ以前に、当事者が理解している事を理解する努力を支援者と称される人々は意識しているだろうかと想う。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

自閉症の当事者は、好きだから繰り返し楽しんでいるというよりも、解りやすいから好きになって楽しんでいるのかもしれない。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

当事者と支援者の意識のズレ。気づかなければ気づかないままで当事者の暮らしは支援され、ズレに気づいてやり取りを重ねると当事者に対する思い込みで支援される。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

様々な機会を奪われてきた当事者にとことんつきあう事はとても大切。ただ、つきあいきれない現実がある事を忘れてはいけないと思う。だからと言って、つきあえないからとことんつきあわない(あえない)とは違うと思う。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

支援者自身の「できない」事を横においたり誤魔化して、当事者の「できない」事を支援するという状況はいかに?と考えてみるのも必要かと思う。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

「支援には答えがない」のではなく、「支援が見えていない」だけ。前者はなくても支援するしかない中で当事者を支援に合わせようとし、後者は見えない支援を明らかにするために当事者と関わり続ける。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

人は、専門性の中でのみ暮らしているわけではない。 障害児・者も同様に思うが、常に医師や研究者等専門家や支援者たちに囲われているように感じる。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

「聞かれたら応える」という関係のみに終始している支援者と当事者は意外に多い。その関係に安住していると、「聞かれないと応えられれない」という当事者が存在することを見落とすかもしれない。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

支援者のエゴで当事者に関わるのが悪いとは思わない。 支援者のエゴのために支援と称し当事者に不利益を集中させる事が悪い。 よって、不利益を相手に集中させて成り立たせるなら、「当事者のため」と言うも「支援者のため」と言うもどちらも悪い。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

自閉症の当事者が語る事を理解するためには、「当事者が理解していることを理解するために言葉を用いる」ことを意識しなければ、語る言葉に惑わされ、互いの受け止め方のズレが拡大するような気がする。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

「目標を立てる」とは、「目標を達成させる」という結果を目指すという事。 まだ見ぬ「達成」を想像できない人にとっては、「目標を達成する」という経験から取り組む必要があるように思う。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

「ヘルプカード」は、使う側が主体で使うもの。「障害があるなら、ヘルプカードを掲げろ」と周囲が強要したり説得したり勝手につけたりするものではないと思う。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

「当事者の側にも非がある」と言いたくても言えないのは、支援の失敗がすべて当事者自身に振りかかる状況があるから。なので、起こる事柄に対し当事者を問う前に、自らの支援の方をあれこれ考える。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

事前に、枠を決め、きちんと予定を決め、段取りを決めてから臨む自閉症当事者の支援。そもそも「事前の決め事が間違っていることもある」という点も意識して取り組まないと、間違った決め事に合わせなければならない当事者は、苦痛を抱き暴れだすのも当然かと。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

重度知的当事者の親の子離れ。子離れできない親を否定するのではなく、子離れできない状況を生み出している私たちや社会を否定し、安心して子離れできる状況を生み出さなければならないと思う。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

「障害とは何か?」を追究する人たちは、その目的達成のために多くの事例を集め、分析し、検証し、言葉化や体系化を行う。一般人としてはより多くの当事者と付き合うという事は稀なので、目の前にいる「その人」付き合い続ける事を追究する事が必要だと思う。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

「行動障害」が激しい当事者。常に激しいわけではないはず。ならば、落ち着いている時やスムーズにことが運んでいる時に、その理由を考えるように努めれば、「行動障害」を招く理由も解るかもしれない。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

重度知的当事者の親の子離れ。子離れできない親を否定するのではなく、子離れできない状況を生み出している私たちや社会を否定し、安心して子離れできる状況を生み出さなければならないと思う。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

支援者は、第一義的に重度知的当事者との信頼関係が必要。信頼を築くために親御さんとの信頼関係が必要。そして、本人を理解するためには、本人を取り巻く様々な人が互いに信頼し合う事が必要。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

「障害児・者の親」という専門性はない。日々の暮らしの積み重ねが今を表している。ならば、介助者/支援者たちも専門性より前に、日々当事者と向き合う中で目の前の暮らしを支援して欲しい。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

「障害を克服する」事に努める人や「克服した」事を語るのは、その人自身の事としてありだと思う。しかし、私たちがそういう人たちの事を取り上げ、当事者達に対し「克服する事を求める」「克服した先の事を語る」のは違うと思う。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

「障害者と言っても、ひとりひとりは違う」というのは、誰も否定しないと思う。しかし、出会いも関わりもない人が言う時、どれほどその違いを理解しているだろうか?TVや本や専門家の言葉を真に受けるなら、「障害者」と一括りにしているのと同じだと思う。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

自閉症の当事者との対話。 私たちは「対話」する事を懸命に考え、 当事者は「自らの考え」を懸命に考える。 その意識が互いに食い違うと、 話自体が食い違い、懸命さが理解できず、相手を否定したり、認められない懸命さによって、「対話」や「関係」があらぬ方向へと向う #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

介助者の目を離れ居なくなってしまう当事者。懸命に居なくならないように指導するのではなく、ひたすら後をついて行くとか、目を離した時の行動を知るためにこっそり後をつけてみる等、本人の行動の意味を知る事も支援の内に思う。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

当事者の状態に対し、言葉通り「できることは手伝わず、できないことだけを援助する」ならまだ理解できる。しかし、「援助を受ける」事に負のイメージを含め、「できるようになることを手伝う」が暗黙の内に加えられているまるで意味が違うように思う。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

理由なんてない。たまたま起きただけの事。 ところが「障害者」が起こすと、 理由を追及され、二度と起こさないよう反省を求められ、周囲の納得を得られなければ、常に監視され管理され続ける。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

実際の様子やその時の想いを聞きて、その後をともに考えたいと思っても答えてもらえない障害当事者。 訊ねる側にある無意識の価値観を思い、その価値観によって過去責められてきた経験があるからかもしれない。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

「発達障害」と言う名の「障害」を知った時、「障害」とはまさに「互いの関係の中に起こっている状態」であって、「個人の能力」のみを解明しても互いの関係は築かれないと思った。しかし今の世は、解明されなければ関係を築かないと言う社会から受ける障害がまかり通っている #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

私の楽しみを当事者に勧めると「やらなければいけない」事として受け止める知的の当事者がいる。しかし、それを恐れて勧めないでいると、何も選べない状況に当事者はなってしまう。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

残念ながら地域で暮らす障害者を法律や要綱を盾に制限したがる行政。障害者に同行して役所に出向いたヘルパーはどのような対応が必要か?行政職員と一緒になって障害者を説得するという構図で良いとは思わない。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

当事者の失敗を問うならば、当事者に対してではなく、当事者との関係の中で具体的な失敗が安全にできたかどうか?具体的な失敗をいかに活かすかという支援の側を問うことにあるかもしれない。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

「空気がよめない奴」と相手に抱いたその空気を飲み込んでみると、思いもよらぬ感覚を得られるかもしれない。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

「好きな人と付き合う」と思う私たち。「付き合ってくれる人は自分の事が好きと思っている」人もいる。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

知的や発達の当事者たちも周囲の人達にすごく気を使って暮らしている。しかし、その気の使い方が私たちと異なる故に「問題行動」にされてしまう。その「行動」は確かに「問題」かもしれないが、その人の想いと行動を切り分けなければその人の全てを否定する事になってしまう。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

忘れているなら伝えるのも支援だが、忘れているふりをしている相手に伝えると本人の想いを否定することにつながる現象。言ってみなければ解らない支援者との、言われたら従ってしまう当事者。なんとも悩ましい。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

「自閉症の人にとって、環境の変化は大きなストレス」というのは、環境の変化によって生じる支援の変化を組み替えなければならない支援の側のストレスかもと思う。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

知的当事者の意思を明らかにするためには、日々の関わりが重要。又、当事者に関わる人たちとのつながりが重要。しかし、当事者の意思を明らかにして、その意思を実現するための支援を担うも事が「労働」であったなら、当事者と支援者との間にジレンマが生じる。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

メニューを開く

特別支援学校の教師たちは、自らの日常生活の中で受け持った障害児以外の障害者たちとの付き合いがどれだけあるのだろうか?懸命に教育をになった先の暮らしの場面に障害者が存在していないという現実が何を表しているかを考えて欲しい。 #takonoki2

たこの木ボット @takonokibot2

もっと見る

トレンド20:29更新

  1. 1

    アニメ・ゲーム

    霊衣

    • ジャンヌ
    • 酒呑童子
    • 酒呑
    • FGO
    • Fate
    • SSR
  2. 2

    スポーツ

    サンチェス

    • 廣岡
    • 平内
    • 東京ドーム
    • 西勇輝
    • ストライク
    • KO
  3. 3

    エンタメ

    真剣必殺

    • 小狐丸
    • 毛利くん
    • 毛利藤四郎
  4. 4

    スポーツ

    マルテ

    • ドームラン
    • ラパンパラ
    • ホームラン
    • 近本
    • サンズ
    • サトテル
    • 阪神打線
    • 東京ドーム
    • ロハス
    • 阪神
    • 阪神さん
    • 場外ホームラン
  5. 5

    ITビジネス

    ウマ娘 プリティーダービーマガジン

    • ウオッカ
    • マガジン
    • Amazon
    • ウマ娘
    • 奥田民生
    • ウマ娘 プリティーダービー
  6. 6

    エンタメ

    莉犬

    • すとぷり
  7. 7

    アニメ・ゲーム

    槍オルタ

    • 下乳上
    • オルタ
  8. 8

    エンタメ

    佐藤龍我

  9. 9

    エンタメ

    関バリ

    • 末澤
    • radiko
  10. 10

    美容ファッション

    セメダイン

    • BIG
    • クッション

20位まで見る

よく使う路線を登録すると遅延情報をお知らせ Yahoo!リアルタイム検索アプリ