お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

ベストツイート

分権化は新たな問題を生んだ。どう全体を統合するかである。組織全体が絶え間なく変化している時、どうすれば全体の中の個々の部分の方向性をそろえることが出来るか。組織の将来に欠くことのできないコアコンピタンスが外注化されていると気が付いたらどうしたらよいのか P114 #theoryu

分権化は新たな問題を生んだ。どう全体を統合するかである。組織全体が絶え間なく変化している時、どうすれば全体の中の個々の部分の方向性をそろえることが出来るか。組織の将来に欠くことのできないコアコンピタンスが外注化されていると気が付いたらどうしたらよいのか P114 #theoryu

何かが砕け散ったような瞬間に「あちらの外に」あることが「こちらの中の」行為やアイデンティティと、どう関係しているのかを理解し始める人もいる。もちろん、すべての人がこの敷居を超えたわけではない。P155 #theoryu

重要なのはリーダーが何をどうするかだけでなく、彼らの「内面の状況」、彼らが行動を起こす起点となったもの、あらゆる行動が生まれる源(ソース)である。同じ人が同じ状況で同じことをしても結果は全く違うことがあるが、それは行動の源泉となっている内面世界が違うからだP61 #theoryu

最初の頃の特定のビジネスの状況(コンテクスト)では効果的だったかもしれない経営幹部の姿勢は、瞬く間にそれ自体が生命体のようになり、組織全体の習慣に変わっていく。そして次々に正常に機能しない態度が産み出され、再生産され、ダウンロードされていく。P169 #theoryu

未来が過去の延長線上にはなく、過去の経験から推し量ることができないとき、我々はつねに変化する状況にその場で対処しなければならない。出現の複雑性がますほど、過去の経験はあてにならなくなる。P94 #theoryu

変化を引き起こそうとしてもほとんどが失敗するのは、よい意図や気高い大志がないからではない。直面している現実を、リーダーがしっかりと「観る」ことができず、そしてそのまま行動するからだ。P179 #theoryu

顧客について議論することから始まり、次第に顧客と話し合うことへ移行し、今では顧客の潜在能力や満たされていないニーズを知るために、顧客の経験にじかに触れる方向へと向かっているようだ。が、顧客の経験について話すことと、顧客の経験にじかに触れることは別問題だ。P176 #theoryu

空白のキャンバスの前に立つ画家のように、今日のビジネス社会に生きるリーダーは、人々が個人として、また集団として、出現する未来を感じ取り、明らかにできるように組織を大きく変容させる能力を養わなければならない。P108 #theoryu

感じ取ることや共感知の領域に入る手段は、場の具体的な細部、つまり現象として現れた生命体としての存在にまるごと没頭・没入することだ。丸ごと入りこむとは、注意して観察している現象と一つになることだ。P195 #theoryu

フリチョフ・カプラは、生命の生物的側面、認知的側面、社会的側面を統合した視点を提供している。「生命体は組織的には境界内に閉じられているが、エネルギーと物質の連続的なフローには開かれている自己生成的なネットワークだ」と彼は言う。 P140 #theoryu

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

#theoryuの分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

0%
0%

トレンド(23:32時点)

この検索結果をシェア