自動更新

並べ替え:新着順

ベストツイート
メニューを開く

Muさん作「夏。僕は女子高生とペットボトルで繋がった。」を読んだ! un09.net/s2/main.html#15 #web夏企画(15) 主人公の喪失感を抱いたまま若さゆえに一喜一憂するキラキラした青春の甘酸っぱいさと後半での急転直下の展開が良かったです。最後は思わずニコリとできる読後感が堪らない。

ツカノ @tukano_2013

メニューを開く

HACHIさん作「遺り香」を読んだ! un09.net/s2/main.html#79 #web夏企画(79) これは辛いなあ。苦しい人生の中で出逢った唯一の希望を失って、それでも日常は続いていくのだ。いつか彼女が先輩のくれたブローチの意味を知り、先輩の言葉の深さに気づいてくれたらいいなあ。

メニューを開く

榎坂祥さん作「スナヅツの底」を読んだ! un09.net/s2/main.html#72 #web夏企画(72) 砂の底、ということばがなんだか深い。とびたち、もどり、つきすすむということ。ひそやかな祈りが砂粒にしみとおっていくようなおはなしでした。

さきは@web夏企画&テキレボ @SAKIHA_HAENO

メニューを開く

笹波ことみさん作「うみべのおうち」を読んだ! un09.net/s2/main.html#78 #web夏企画(78) とてもファンタジーらしいファンタジー。テュルトのキャラが良いなあ。二人の旅は少しほろ苦い結末になってしまったけれど、きっとテュルトは少女の願いを叶えたかったんだ。そしてまた命は巡る。夏は来る。

メニューを開く

29 佐々木海月さん作「夏は20,000メートルの庭」を読んだ! un09.net/s2/main.html#29 #web夏企画(29) タイトルの前に文章が入っていて映画みたいな(?)始まり方だと思いました。静かだけれど確かなふたりの絆を感じる文体が良かったです。 子供時代と大人時代の対比が少し切なくて、そこが好きです。

千梨 @senri_kzy

メニューを開く

こうあまさん作「水際に種」を読んだ! un09.net/s2/main.html#01 #web夏企画(01) ある夏の日の出会い。魔術のある近代的な世界観が面白かったです。この二人の出会いの続きが読みたくなりました。良かったですー。

ツカノ @tukano_2013

メニューを開く

Muさん作「夏。僕は女子高生とペットボトルで繋がった。」を読んだ! un09.net/s2/main.html#15 #web夏企画(15) 主人公の喪失感を抱いたまま若さゆえに一喜一憂するキラキラした青春の甘酸っぱいさと後半での急転直下の展開が良かったです。最後は思わずニコリとできる読後感が堪らない。

ツカノ @tukano_2013

メニューを開く

早藤尚さん作「あの夏で待っていて」を読んだ! un09.net/s2/main.html#20 #web夏企画(20) からん、と麦茶のコップが鳴る間の透明で素敵なお話でした。悩める青年と年上の男前な彼女が可愛かったです。

ツカノ @tukano_2013

メニューを開く

秋桜みりやさん作「青春アップデート」を読んだ! un09.net/s2/main.html#66 #web夏企画(66) ありきたりな非日常が、ラストでこれ以上ない非日常に変わる意外性。これは予想がつかなかった。その後の彼の顛末が知りたくなる。

小倉豆 @oguramame_s

メニューを開く

山城よるさん作「しじまにて」を読んだ! un09.net/s2/main.html#65 #web夏企画(65) 海のように時に凪ぎ、時に荒れる心情を、どこか淡々と語っている。受け入れがたい事実に直面すると実感が沸かなくなる、ということが文章から伝わってくるような。

小倉豆 @oguramame_s

メニューを開く

アオさん作「炎天下の幽霊」を読んだ! un09.net/s2/main.html#64 #web夏企画(64) 読み進めるほどに、切なさの増す作品。ただ存在しているだけ、存在しているだけでは駄目だったのかと問いたくなる。

小倉豆 @oguramame_s

メニューを開く

冬木ゆふさん作「アイスクリームくらいの愛なら」を読んだ! un09.net/s2/main.html#63 #web夏企画(63) 舌で転がすアイスの味が、体に染み渡っていくような、そんなささやかな優しさや安心感が語り口から伝わる。子供には子供の世界があるし、大人には大人の視点がある。いつかわかる、その言葉が染みる

小倉豆 @oguramame_s

メニューを開く

八重土竜さん作「夏男」を読んだ! un09.net/s2/main.html#62 #web夏企画(62) アイスの押し車売り、懐かしい。そういえば最近あまり見ない。夏を売っているのだ、という言葉が詩的でありつつ、その通りだと感心する。

小倉豆 @oguramame_s

メニューを開く

冬野瞠さん作「朱夏のエンドロール」を読んだ! un09.net/s2/main.html#61 #web夏企画(61) 陽炎を見ているような、ホラーを読んでいるような。不思議な感覚に陥る。正体のわからない女を不気味だとか思わないところを見るに、主人公はとても優しい性根をしているのだろう。

小倉豆 @oguramame_s

メニューを開く

28 ECOさん作「Which curry would you like?」を読んだ! un09.net/s2/main.html#28 #web夏企画(28) 夏至カレーというものを初めて知りました。放送部のみんな、カレーが好きなのだなあと感じ、特に菜月さんのカレー愛はすごいなあと思いました。色んなカレーの食べ比べ、実際にやってみたくなります。

千梨 @senri_kzy

メニューを開く

一人文芸倶楽部Tower117さん作「夏について」を読んだ! un09.net/s2/main.html#51 #web夏企画(51) 様々な夏の景色や記憶が蘇りました。特に短歌の「午睡する~」「いちめんに~」が好きです。刺すような夏の青。

しまこ @samidaress

メニューを開く

ほしのまちさん作「潮がなければ汐もない。」を読んだ! un09.net/s2/main.html#50 #web夏企画(50) 海に足だけ浸かる心地よさを思い出しました。朝が…眩しい。眩しすぎる。どこにも行かないでほしい。海を墓場に喩えたところが怖くて…でもすごくわかる気がします。

しまこ @samidaress

メニューを開く

彼住遠子さん作「あの夏に彼女がいる」を見たよ! un09.net/s2/main.html#45 #web夏企画(45) ハイパー美しい作品!! 美麗という言葉がまさにぴったりだと思います web夏企画の表紙?と対になっているのが素晴らしい… 夏が弾けたって印象があります、素敵です

月並海 @badED_

メニューを開く

天霧朱雀さん作「summer in a sense」を読んだ! un09.net/s2/main.html#44 #web夏企画(44) SF好きなのでドキドキしながら読ませていただきました 赤い海と鈍色の空の対比が残酷に感じて想像が広がりました 「複雑さを捨てた時、ある意味、俺たちは自由になれるかもしれないね」の台詞がとても好きです

月並海 @badED_

メニューを開く

伊古野わらびさん作「彼のピアノが奏でる夏の」を読んだ! un09.net/s2/main.html#43 #web夏企画(43) 潮の香り漂う眩しい作品 彼の台詞の読点の意味がわかって上手いっっ!!ってなりました 「ピアノがライバル」って可愛い…!表現好き過ぎます!!

月並海 @badED_

メニューを開く

来夏さん作「アオの香り」を読んだ! un09.net/s2/main.html#42 #web夏企画(42) 好きだなあ…と夏を噛み締めた作品 夏を視せる香水って素敵過ぎませんか…!!欲しい… 記憶にない夏は主人公の理想の夏なんでしょうか 来夏さんの夏はアオ色なんだと感じました

月並海 @badED_

メニューを開く

黒歌詞さん作「蚊の飛ぶ季節に」を読んだ! un09.net/s2/main.html#41 #web夏企画(41) 酎ハイの甘さとアルコールにクラクラするような作品 突然の別れのやるせなさが徐々に溶けていくようなイメージを感じました 傍葉さんが亡くなった理由が知りたいな お題の回収の仕方が巧みの技を感じます

月並海 @badED_

メニューを開く

不可村天晴さん作「夏の死」を読んだ! un09.net/s2/main.html#10 #web夏企画(10) ぶどうのような目をした姉は、姉しか知らない夏を再現できたのだろうかと、僕と一緒に考えたくなりますね。

春木のん @Haruki_Non

メニューを開く

南風野さきはさん作「草茂る」を読んだ! un09.net/s2/main.html#08 #web夏企画(08) 庭や田畑がきれいなのは、だれかが手入れしているからなのですよね。ひとけがなくなりさみしくなった集落で、あまいみずで呼ばれてくるのものまた、さみしいからかなあと思いました。

春木のん @Haruki_Non

メニューを開く

千梨さん作「夏の色、0の記憶 ‐XXXX年‐」を読んだ! un09.net/s2/main.html#36 #web夏企画(36) しみじみ好きだな、と思う作品でした。海のなかの1軒のお店から始まり、泡とともに悠久の時へと広がってゆくのが美しかったです。

くらげ(佐々木海月) @k_tsukudani

メニューを開く

早藤尚さん作「あの夏で待っていて」を読んだ! un09.net/s2/main.html#20 #web夏企画(20) 読んでてにこにこしちゃうね

あじさい @Hg_hatter

メニューを開く

新熾イブさん作「夏の涯」を読んだ! un09.net/s2/main.html#69 #web夏企画(69) どうして雷鳴ってくれなかったのと言ってしまう。ラスト二行にもうたまらない。ラスト二行にすべて持っていかれる。

月島あやのinktober2020 @tkg_koujichu_p

メニューを開く

山城よるさん作「しじまにて」を読んだ! un09.net/s2/main.html#65 #web夏企画(65) 綺麗だったー! 終盤のたたみかけるような美しい文章がまさに波でした! フローズンヨーグルトの味のお話でした☺️

メニューを開く

27 s8さん作「ふたりでショパン」を読んだ! un09.net/s2/main.html#27 #web夏企画(27) ふたりのやりとりが軽快で心地よく、テンポよく読ませてくれる作品でした。 読み進めていくと「ふたりでショパン」というタイトルが表層的な意味だけでなく、ちゃんとしたエピソードがあった所にぐっときました。

千梨 @senri_kzy

メニューを開く

糸乃小切さん作「甘いビールと苦い夏」を読んだ! un09.net/s2/main.html#16 #web夏企画(16)

あじさい @Hg_hatter

メニューを開く

鳥ヰヤキさん(@toriy_yaki)作「海月の剣舞」を読んだ! un09.net/s2/main.html#80 #web夏企画 作品第一印象その80。 pic.twitter.com/Tj6iG8kak2

綿津見 @unclear_09

メニューを開く

HACHIさん(@Hachi_online)作「遺り香」を読んだ! un09.net/s2/main.html#79 #web夏企画 作品第一印象その79。 pic.twitter.com/0KMw26DO94

綿津見 @unclear_09

メニューを開く

梔子花さん作「空より青い既視感」を読んだ! un09.net/s2/main.html#33 #web夏企画(33) 澄んだ景色の中を通り抜けるように読みました。美しいお話でした。

くらげ(佐々木海月) @k_tsukudani

メニューを開く

ツカノアラシさん作「ぬましずむ」を読んだ! un09.net/s2/main.html#32 #web夏企画(32) 夜店の幻想的な光景が鮮やかでした。ゆっくりと飲み込まれていくラストが(変な感想ですが)心地よかったです。

くらげ(佐々木海月) @k_tsukudani

メニューを開く

紫伊さん作「跡」を読んだ! un09.net/s2/main.html#71 #web夏企画(71) 語り口がとてもここちよい。やさしく哀しいおはなしでした。

さきは@web夏企画&テキレボ @SAKIHA_HAENO

メニューを開く

唯代終さん作「青写真を描く」を読んだ! un09.net/s2/main.html#70 #web夏企画(70) つづけることとか、てばなすこととか、ひろいあげることとか。せいしゅんのあるおはなしでした。

さきは@web夏企画&テキレボ @SAKIHA_HAENO

メニューを開く

鳥ヰヤキさん作「海月の剣舞」を読んだ! un09.net/s2/main.html#80 #web夏企画(80) 謎の存在に舞いを捧げる巫女という設定、とても好きです。主人公の心がまっすぐ伝わってきます。メイン二名のやりとりもさることながら、主人公の母や兄といった家族同士の会話も魅力的でした。

不可村 @nowhere_7

メニューを開く

笹波ことみさん作「うみべのおうち」を読んだ! un09.net/s2/main.html#78 #web夏企画(78) 海を思う心、さりげなく使われる美しい言葉たち、なんの違和感も抵抗もなくこの優しい世界に入り込むことができました。少々悲しい気持ちもありますが、読んでよかったと思える素敵な作品でした。

不可村 @nowhere_7

メニューを開く

Muさん作「夏。僕は女子高生とペットボトルで繋がった。」を読んだ! un09.net/s2/main.html#15 #web夏企画(15) 「超時空間透過装置(ハイパースペーストランスファーフィールド)」という中二らしい言葉のセンスには思わずくすっとしたけど、後半は間に合ったのかな?とどきどき。よかったね貴志くん!

毛野智人(KENO, Tomoto とものけの) @tomk333

メニューを開く

おへそさん作『「おかえりなさい。」』を見たよ! un09.net/s2/main.html#60 #web夏企画(60) さくら色の雲と、燃える夕焼けと、大きな瞳が印象的な作品。誘うような、吸い込まれるような雰囲気が素敵。ただいま、と呟きたくなる。

小倉豆 @oguramame_s

メニューを開く

のうみそさん作「『葬列は見られない』」を読んだ! un09.net/s2/main.html#59 #web夏企画(59) 気軽に読み始められる冒頭から、ラストでゾクッとさせてくれる作品。怪談話といえばこんな雰囲気だよねといった感覚。読了後に心に残る爪痕がえぐい。

小倉豆 @oguramame_s

もっと見る

人気ツイート

よく使う路線を登録すると遅延情報をお知らせ Yahoo!リアルタイム検索アプリ