お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

ベストツイート

「デパス錠・細粒」は成分エチゾラムで、不安・緊張・抑うつ睡眠障害に適用。睡眠障害にはエチゾラムとして1日1~3mgを就寝前に一回投与。高齢者は1日1.5mgまで。副作用は眠気、ふらつき、依存性、呼吸抑制など。アルコールと併用で中枢抑制増強。急性狭隅角緑内障、重症筋無力症に禁忌。

タンドスピロンクエン酸塩 神経症における抑うつ、恐怖および心身症(自律神経失調症、本態性高血圧症、消化性潰瘍)における身体症候ならびに抑うつ不安、焦躁、睡眠障害の治療に 副作用として、眠気、発疹、蕁麻疹、かゆみなど #うつ #病み垢

Twitter心理のプロが教えるあなたの薬@okusurishan

返信 リツイート 4:16

で眠れない…抗不安薬飲むか睡眠薬を飲むか…🤔

「デパス錠・細粒」は成分エチゾラムで、不安・緊張・抑うつ睡眠障害に適用。睡眠障害にはエチゾラムとして1日1~3mgを就寝前に一回投与。高齢者は1日1.5mgまで。副作用は眠気、ふらつき、依存性、呼吸抑制など。アルコールと併用で中枢抑制増強。急性狭隅角緑内障、重症筋無力症に禁忌。

精神疾患等理解あります(/ _ ; ) /不安障害/パニック障害/強迫性障害 境界性人格障害/睡眠障害 OD/リスカ/自傷行為 つらいことも一緒に乗り越えていきたい

寒くなっていくこれからに、ハーブティとCBDはおすすめです。個人的な好みですが・・。紅茶(オーガニック)もアーモンドミルクと一緒に試してみたいです。ストレス解消、抗炎症作用と痛みの緩和作用、睡眠障害や不安うつ病の症状の軽減、私達の身体と共に心も温めてくれると思います。

[メイラックス]・・・ロフラゼプ酸エチル 治ー神経症における不安・緊張・抑うつ睡眠障害、心身症(胃・十二指腸潰瘍、慢性胃炎、過敏性腸症候群、自律神経失調症)における不安・緊張・抑うつ睡眠障害

ロフラゼプ酸エチル 神経症や心身症(胃・十二指腸潰瘍、慢性胃炎、過敏性腸症候群、自律神経失調症)の不安・緊張・抑うつ睡眠障害の治療に 副作用は、眠気、めまい、頭痛、言語障害、舌のもつれ、しびれ、健忘、いらいら、複視、耳鳴、不眠、口渇 #うつ #病み垢

Twitter心理のプロが教えるあなたの薬@okusurishan

返信 リツイート 昨日 20:16

睡眠に深くかかわる脳内物質 「セロトニン」は、うつとも深い関りがある。 これは人間に「幸せだ」と感じさせてくれるホルモン。 恐怖や不安に毎日さらされ続けていると 脳の偏桃体からセロトニンがうまく分泌されなくなる。

将来自分がママになったときパートナーさんが何もしてくれなかったらたぶんになって死ぬわ、そんな心強くないし、睡眠不足になったら情緒死ぬし、今から不安だな

医者曰く、に近い状態なんだって でも統合失調症なんだって 精神病ってわけわからないよね 更に睡眠障害だし…不安障害もあるし

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

不安 うつ 睡眠の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

トレンド(6:09時点)

この検索結果をシェア