お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
更新日時順»

ベストツイート

五万フォローありがとうございましたの五月 ワカメ酒でお祝いはいつもの所で… pic.twitter.com/lz5QifAk98

画像・動画を閉じる

画像・動画を常に展開するオンオフ

Twitter野中 りつ。黄金のオーラ٩( 'ω' )و出る。@nonaka_3a

返信20 リツイート266 昨日 21:54

返信先:@x75ufeVRukhumKX あるいは鐘キス犯自体には最初から気づいてた可能性はありますね ただ1番ありえないだろう人物だったから誰だかわかんねえって言っただけで 少なくとも巷で見かける五月エンドがなくなったってのはまずありえないと思いますね

返信先:@tblsFJLvKvqOuFV おっ? じゃあ五月?

返信先:@urata28w 五月なんかありましたっけ

RT @fan_of_enakorin: あと,えなこりんのニ乃,三玖,五月見れるって考えたら,明日が楽しみすぎひん? #えなこりん #五等分の花嫁 #ぷっ pic.twitter.com/3tocnD9uSw

確かに完結してから1巻読んで1番エモいのは五月エンドかもなぁ

Twitterじゅんざぶろう@yN36Jp

返信 リツイート 2分前

風太郎と五月の恋愛劇は この五等分の花嫁の物語全てを通して ゆっくり温め続けられてきた集大成なのではないかと考える。 他の姉妹と異なり、これまで恋愛レースに参加しなかったのも今ならうなずける。 風太郎はこの最高の物語始まりを、 五月との出会いを、大人になってからも夢にみるのだ。

風太郎もまた、四葉を選んだ状況にもかかわらず五月のことが気になってしょうがない。そばにいてくれると楽で安心するという四葉への好意とは異なる、言葉にできない、しかし抑えられない五月への想いこそが本当に「好き」だということに気づくのではないか。

零奈の件はどのように収束するかはまだ分からないが、鐘キスの正体は五月であり、その行動理由が風太郎への恋愛感情と告白されれば、家庭教師においても恋愛においても常に支えてくれた五月の想いに気づき、風太郎も自分の真意に気づくのではないか。

現在姉妹を見分けられる風太郎が五月に聞く理由はやはり零奈または鐘キスの子或いは両方の正体が五月だと思うからだ。五月はお守りにプリクラを入れたりと無意識に風太郎への恋を表面化してしまっていた。鐘キスも姉妹たちの風太郎への想いを感じ、無意識に焦っていたと考えれば十分ありえる。

風太郎の四葉への想いは恋愛感情を意識した上での好きとは考えにくい。 なぜならその選択が正しいか分からないと述べているから。 そして本当に好きなら118話の和解の後その場で好きと伝えてもいいだろう。 だが風太郎は迷い続けてる。五月への話はそこに関するものなのだろう。 つまり零奈と鐘キスだ

お知らせ:
表示件数の上限に達しました。これ以上の検索結果は表示できません。再読み込み
リアルタイム検索

五月の分析グラフ

ツイート数の推移

感情の推移

感情の割合

トレンド(17:50時点)

この検索結果をシェア