自動更新

並べ替え:新着順

ベストツイート
メニューを開く

現在、芹沢銈介美術館は展示替のため休館中ですが、その間も芹沢作品をお楽しみいただくため、出張展示を開催しています。 芹沢が手掛けた装幀本のほか、夏らしい型染うちわも展示中。ぜひご覧ください。 日時:~7/1(木) 10時~19時 場所:JR静岡駅北口地下情報発信コーナー「しずチカ」 pic.twitter.com/DsjfdEeOIa

静岡市立芹沢銈介美術館 @seribi_shizuoka

メニューを開く

1956年4月に重要無形文化財「型絵染」の保持者(人間国宝)に認定された芹沢銈介ですが、この「人間国宝」とはどのようなものなのでしょうか。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

芹沢銈介は矢立に特別な興味を抱いていたようであり、矢立の収集はしばらく続いていたのです。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

物を収集するという芹沢銈介の性格は、生まれながらにしてあったようである。特に、1917年の結婚の後は、裏庭に白壁の土蔵が二棟あり、書画骨董や刀剣、武具などの道具でいっぱいであったくらいだそうです。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

芹沢銈介の場合、彼が日本はもちろん、世界各国を歩き渡って美しいと感じた作品や道具を収集し、それを今の展示会や美術館で展示できるというのは非常に興味深いものであります。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

数多くの美しい姿を残した芹沢銈介の作品ですが、今にのこる芹沢銈介の印象を更にグッと引き寄せる要因のひとつに、芹沢銈介のコレクションが大きく関係しているように思います。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

祖父・父とともに遊芸を好み、書・書画を嗜む。生家にも画家などの来訪が絶えなかったようですから、そのような環境から芹沢銈介の感性が育まれてきたようにも私は思います。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

芹沢銈介の選美観や感性というのは、芹沢銈介の祖父である清五郎・父である角次郎などの影響もあったのではないかと思います。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

芹沢銈介美術館で購入。 40年前にインドネシアで出会った「異文化」がそこにありました。 生活に根付いているものがやっぱり好き。 今は行けないけど、ちょっと海外旅行✈️気分。 #世界の美しい民藝 #芹沢銈介美術館 pic.twitter.com/aV4zCurUH1

メニューを開く

書画骨董や刀剣・武具や矢立を収集した芹沢銈介のコレクション apec2013.net/work/9.php

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

芹沢銈介の作品というのは単純に東北の雰囲気だとか沖縄の影響ということだけではなく、芹沢銈介の持つ根源的な感性や選美観そのものが、日本人が物事に対して美しいと感じる本質的な部分と通じていることになるのだと私は思います。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

しかしながら、芹沢銈介美術館は静岡にありますし、彼の代名詞でもある型絵染めの模様やデザインそのものは、沖縄の影響が非常に強かったこともあります。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

遠州の民藝展行ってきました。こうしていろいろきちんと残されているのは柳宗悦さんや鈴木繁男さん等地元の方のおかげなのですね。棟方志功さんの手紙は一発でわかる「the棟方志功」だったり、芹沢銈介さんの手紙は今でいう絵手紙のようで素敵。 pic.twitter.com/HQIixvnZhT

きすけ🐣 @kisukepiyopc

メニューを開く

私は東北の出身なのですが、東北の各地では芹沢銈介の作品やゆかりの地と度々出会うことができます。芹沢銈介自身、東北を愛していたこともあって、その作風からも自然と親近感がわいてきます。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

静岡市駿河区登呂。この地名を聞いたことがある人は割といるんじゃないかな?弥生時代の遺跡、登呂遺跡があるよ。多くの出土品があって、当時の生活を肌で感じることもできるんだ。芹沢銈介美術館も併設されていて、市内の観光には外せない場所だね

駿河にとり @suruga_nitori

メニューを開く

【新入荷】静岡市立芹沢銈介美術館のパンフレットが入荷しました。美術館は今年開館40周年。美術館に行く前に過去の展示品のパンフレットはいかがでしょうか。 pic.twitter.com/jG94Cc14tn

太田書店 七間町店 @bo_7ken

メニューを開く

型絵染めで知られる芹沢銈介ですが、型絵染め以外にも商業デザインと活動も積極的であるように思います。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

芹沢銈介の商業デザイン作品

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

芹沢銈介は、布の代わりに紙を型紙で染めました。そもそもその型絵染(かたえぞめ)という呼び方は、後に人間国宝に認定された折に案出されたものです。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

芹沢銈介の「型絵染」というのは。芹沢銈介本人が創始した技法であるとされています。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

芹沢銈介の作品は着物、帯、夜具、暖簾(のれん)、屏風(びょうぶ)、壁掛け、本の装丁、カレンダー、ガラス絵、書、建築内外の装飾設計(大原美術館工芸館)など、多岐にわたります。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

美術家や芸術家であれば当然かもしれませんが、芹沢銈介もまた確かなデッサン力を筆頭に、紅型(びんがた)や江戸小紋・伊勢和紙などの各地の伝統工芸の技法をもとに、模様、植物、動物、人物、風景をモチーフとした、オリジナリティあふれる、和風でシックな作品を次々と生み出しています。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

芹沢銈介は、東北地方の中でも特に仙台の街並や鳴子温泉を愛したことでも有名です。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

芹沢銈介の息子である芹沢長介が宮城県仙台市にある東北福祉大学に『東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館』の館長を設立し、努めたことは、私が芹沢銈介という人物とその作品に大きく親近感を持つことになるこの上ないきっかけであったのではないかと思います。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

芹沢銈介の作品の最も魅力的だと感じる部分は、何よりも日本の東北地方に興味を持っていたということであります。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

芹沢銈介は家具カタログの表紙のデザインや本の装丁などといった商業デザインによる作品にも力を入れており、何よりも芹沢銈介ならではの選美眼は、日本だけにとどまらず、世界各国の民芸品や作品にまでコレクションする運びとなっています。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

芹沢銈介のオリジナリティがたっぷりとあふれる感性から生まれる作品はどれも魅力的かつ大胆なものであります。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

芹沢銈介は作品ではなく、人物として国宝に登録されているのです。20世紀における日本の代表的な工芸家として内外から高く評価されていることでも知られており、前途にもあったように民芸運動の主要な参加者でもありました。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

芹沢銈介は静岡県静岡市(現葵区)生まれで、静岡市名誉市民でもあります。有名なのは、重要無形文化財「型絵染」の保持者で人間国宝として認定されいることでしょう。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

芹沢銈介1895年(明治28年)5月13日 - 1984年(昭和59年)4月5日)は、日本の染色工芸家として知られています。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

芹沢銈介の作品とはそのような思想の中で影響を受けた作品を数多く出品していますが、何よりも「美しい」と思ったものに対して素直にコレクションをして、作品づくりをおこなう才能に長けていたのではないかと思います。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

身の回りに当たり前のように存在するものに対して、どれだけ美しさを見出せるのか、限られたものでどれだけ向き合って行けるのか、芹沢銈介の作品にはそのような意図がずっしりと伝わってくるのです。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

必然的に身の回りにあるようなできごとや道具に対して、どのような視点からそのものごとをみて、どのように感じていくのか。その思想そのものが芹沢銈介の作品であったり、民芸という考え方につながっているのではないのか。私はそのように感じております。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

芹沢銈介は民藝運動の参加者として、非常に重要な位置にいる人物です。この『民芸』という言葉こそ、芹沢銈介の作品に関係する魅力のひとつです。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

おもしろいことに、芹沢銈介の作品は日常を意識している人にこそ近くに存在すべきである、なんとも不思議な作品なのです。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

芹沢銈介の作品は、日常においてはなかなか触れることのできない、いわば非日常の中にある作品のように感じてしまうこともあります。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

近年だとインダストリアルデザイナーの柳宗理氏から、親である柳宗悦、そして芹沢銈介の作品に触れたという方も少なくないですね。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

みなさんは何で人間国宝・芹沢銈介の作品を知りましたか?美術関連を学んでいる方だと、型絵染めを学んでいるいるうちに自然と知ることになるのでしょうが、日常の中だとなかなか芹沢銈介の作品に出会うこともできないのではないですよね。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

東北福祉大学にある芹沢銈介美術工芸館は、平成元年6月23日に開館しました。そのとき、長男の芹沢長介氏は芹沢銈介美術工芸館の初代館長です。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

メニューを開く

東北大学名誉教授である芹沢長介氏は東北福祉大学で教鞭をとられました。芹沢長介氏は芹沢銈介の長男です。偶然にも東北福祉大学は当時、大学内に美術館の建設を計画していたこともあったことから、うまくつながりました。

芹沢銈介作品と民芸 @serizawa_work

もっと見る

トレンド6:36更新

  1. 1

    スポーツ

    モドリッチ

    • クロアチア
    • スコットランド
    • イングランド
    • ロバートソン
  2. 2

    エンタメ

    ドンジュアン

    • 真彩希帆
    • 藤ヶ谷太輔
    • 藤ヶ谷
    • 真彩
    • キスマイ
    • 宝塚歌劇団
    • プレイボーイ
  3. 3

    スポーツ

    スターリング

    • イングランド
    • ポーランド
  4. 4

    エンタメ

    FNS歌謡祭

    • FNS
    • ヒゲダン
    • 相葉雅紀
    • V6
    • キンプリ
    • 緑黄色社会
    • TWICE
    • milet
    • 森高千里
    • DISH//
    • Snow Man
  5. 5

    安全標語

  6. 6

    スポーツ

    グリーリッシュ

    • イングランド
    • サンチョ
    • ケイン
    • オフサイド
  7. 7

    ITビジネス

    パウエル議長

    • パウエル
    • ナスダック
    • NYダウ
  8. 8

    アニメ・ゲーム

    オペラオー

  9. 9

    グーグル画像

  10. 10

    沖縄慰霊の日

    • 慰霊の日
    • 沖縄戦

20位まで見る

電車遅延(在来線、私鉄、地下鉄)

北海道東北関東中部近畿中国四国九州
全国の運行情報(Yahoo!路線情報)
よく使う路線を登録すると遅延情報をお知らせ Yahoo!リアルタイム検索アプリ