自動更新

並べ替え:新着順

ベストツイート
メニューを開く

逗子の海は、冬は澄んだ青だけれど、春と秋には緑がかる。風に影響を受けた海流による栄養塩の混合と、日照時間の関係で、植物プランクトンが増減するからだ。これにより、海の生産量が変わる。植物プランクトンは、海の森みたいなものだ。 pic.twitter.com/30jQqXJG9F

仲本 拡史 🦀 @h2nakamoto

メニューを開く

逗子の海は、冬は澄んだ青だけれど、春と秋には緑がかる。風に影響を受けた海流による栄養塩の混合と、日照時間の関係で、植物プランクトンが増減するからだ。これにより、海の生産量が変わる。植物プランクトンは、海の森みたいなものだ。 pic.twitter.com/30jQqXJG9F

仲本 拡史 🦀 @h2nakamoto

メニューを開く

▼鉄・アルミナ富化作用 ①一般的に熱帯土壌はラトソルと呼ばれ、赤みを帯びた地力の低い酸性土壌 ②多雨なため土壌中の栄養塩類が溶けて流れてしまう ③土壌中には鉄、アルミ、チタン、ニッケルなどが残留する ④これをラテライト化というが、現在は、鉄・アルミナ富化作用と呼ばれている

宮路先生の地理bot @m_geobot

メニューを開く

干潟 日本の干潟は戦後4割が消滅→水質浄化のはたらきが失われる→海水中に有機物や栄養塩類が流入→富栄養化が進む→赤潮発生→魚介類の大量死 生態系の保全 絶滅危惧種:絶滅の危機にある生物 レッドリスト:絶滅危惧種のリスト レッドデータブック:絶滅危惧種をまとめた本 #はねずの生物

東雲朱華@勉強垢 @h_an_ezu

メニューを開く

・赤潮:河川から栄養塩類が流入して内海などが富栄養化し、珪藻類、渦鞭毛藻類、ミドリムシなどの植物プランクトンが異常繁殖 #はねずの生物

東雲朱華@勉強垢 @h_an_ezu

メニューを開く

・河川などの汚濁物質が希釈されたり沈澱したりした後、分解者のはたらきによって減少すること→自然浄化 ・アオコ:生活排水などが湖に流れ込み、栄養塩類が豊富になることで珪藻や緑藻などの植物プランクトンが異常繁殖 #はねずの生物

東雲朱華@勉強垢 @h_an_ezu

メニューを開く

▼鉄・アルミナ富化作用 ①一般的に熱帯土壌はラトソルと呼ばれ、赤みを帯びた地力の低い酸性土壌 ②多雨なため土壌中の栄養塩類が溶けて流れてしまう ③土壌中には鉄、アルミ、チタン、ニッケルなどが残留する ④これをラテライト化というが、現在は、鉄・アルミナ富化作用と呼ばれている

宮路先生の地理bot @m_geobot

メニューを開く

富栄養化 有機物の流入→分解するため細菌類が増加→溶存酸素の減少→魚類の死滅 栄養塩類の流入→富栄養化→植物プランクトンの異常発生→溶存酸素の減少→魚類の死滅

高校生物基礎 @biology_1201

メニューを開く

そういえば、リン酸塩硝酸塩が0だったのがダイノスの原因として考えられるんだけど、リン酸塩硝酸塩が0になる原因ってなんなんだろう? 餌は普通の量あげているし、水換えも週1回に1/4だし。そんな異常な程な低栄養塩を作り出すような環境じゃなかった気がするんだけどなぁ、

ゆうこりん 𓆡 🥺 @marinecoralfish

メニューを開く

湖や池で、栄養塩類が増加し、緑藻などが異常発生することによって水面が変色することを特に何という?(理パ)→ 水の華

帝炉理[海洋学検定強化中] @R_L_bot_type_Re

メニューを開く

富栄養化 有機物の流入→分解するため細菌類が増加→溶存酸素の減少→魚類の死滅 栄養塩類の流入→富栄養化→植物プランクトンの異常発生→溶存酸素の減少→魚類の死滅

高校生物基礎 @biology_1201

メニューを開く

6億年前。上昇した気温の影響で嵐や台風が頻発。大陸が風化されると共に、氷の時代にまったく攪拌されなかった海の沈殿物が攪拌され、海の表層部に舞い上がった大量の沈殿物や陸地から供給される栄養塩類が光合成単細胞生物に利用されることで光合成を激しく促した。これによりオゾン層もほぼ完成した

宇宙誕生から終焉までを一ヶ月で @universehis

メニューを開く

▼鉄・アルミナ富化作用 ①一般的に熱帯土壌はラトソルと呼ばれ、赤みを帯びた地力の低い酸性土壌 ②多雨なため土壌中の栄養塩類が溶けて流れてしまう ③土壌中には鉄、アルミ、チタン、ニッケルなどが残留する ④これをラテライト化というが、現在は、鉄・アルミナ富化作用と呼ばれている

宮路先生の地理bot @m_geobot

メニューを開く

栄養塩の差を感じる

🐠おりょう🐍 @Oryo_ygg

メニューを開く

水槽の不調、栄養塩過多だった怖 みりん入れんのサボりすぎた

てこちゃ @riarialien

メニューを開く

第8回栄養塩調査を実施しました。 次回は12月3日(木)の予定です。 pic.twitter.com/YPA0h7N79u

知多のり研 @vUejxI2kECKh2OM

メニューを開く

次のうち、「陽樹」と「陰樹」を比較した時に、「陽樹」の方に備わっている性質(理多)→ 幼樹期の成長が速い 強い光に対する光合成量が大きい 毎年多量の種子を生産する 土地の乾湿に対する適応力がある (ココまで) 栄養塩類を多く要求する 種子の散布能力が低い 寿命が長い 補償点が低い

帝炉3 LCDM @R_L_bot_3

メニューを開く

返信先:@cinnamo26316687栄養塩も多いかと💦 稚魚20匹くらいいるし💦

GRmayP @g_rmay

メニューを開く

返信先:@aeguscoral_akg魚1匹水槽初めて聞きました。栄養塩もストレスもほぼなしですね💦 サンゴの発色さすがです!

バブルマン @BubbleManOcean

メニューを開く

さて、本日は地元の南港でやろうと思います。 例年、10月頃から漁協の活動で海底運耕が実施され、海底に溜まった栄養塩が貧栄養の南港周辺に流され、アジ爆が始まるのは南港ファンには周知の事実。 それが収まって普通の南港が始まってるような気がするのですが果たして? #アジング

大阪湾奥戦士ランガンマン @Osaka_rungunman

メニューを開く

宮城の乾ノリ、全国トップ切り初入札会 /[記事引用:〜海水温は高めで推移したが、生育を左右する栄養塩の分布には恵まれ〜近年最低にとどまった昨年度(1148万枚)の2倍近くに達した。〜]/ suikei.co.jp/?p=78648 @SuikeiNews

tensoba10 @tensoba10

メニューを開く

>rt ジャイアントケルプ、とかく維持が難しいんだろうな。 葛西は定期的に何株か補充しているみたいだけど。 枯死していっちゃうんだろうな… 光量や栄養塩の量、水温、水流など条件が難しいと聞く。 てか新個体調達できるルートあるのすごいな。 死んだ個体、標本にしたいな…

能登詞藻庵~のとしそうあん~ @clado_glomerata

メニューを開く

プランクトンや魚の死骸やうんちは徐々に分解されながら海中に沈んでゆくので、栄養塩は海の表面近くでは枯渇気味となるが、水深200m以深の深海の海水(海洋深層水)に栄養塩は多く含まれる。

うんbot @ookina_unchi

メニューを開く

左 メイン 右 放置された何も居ないアロー水槽 管理の大切さを身にしみましたw 毎日の少量の水換えをやめ 餌を少し増やし 炭素源を減らし NO3がゼロから2以下程度になりました。 チヂミさんの調子が少しだけあがりました。 やっぱり栄養塩? もう少し上げて目標値2~5に。 あー 楽しい。 pic.twitter.com/mmmb860Uud

メニューを開く

返信先:@toku_10932431他1人栄養塩が足りないとか

REEF-TRIGGER @REEF_TRIGGER

メニューを開く

返信先:@kikkoman_koda最近ネットで硝酸塩に関する議論をみました。ミドリイシとかも多少栄養塩があった方が発色が良い、ただリン酸はいらないとの事。リン酸は吸着剤で無い方がいいですか?

shibaone @shibaone1013

メニューを開く

返信先:@kikkoman_kodaあざっす!栄養塩のコントロールは難しいですね。検出ほぼゼロで喜んでたんですが奥は深いですね。魚増やそうかな。

shibaone @shibaone1013

メニューを開く

返信先:@shibaone1013こんにちはー!LPSなので、強い光は避けた方がいいですよー! 少し照明を高くしたり、ライブロックなどの影に置いてあげてください! あと、栄養塩(∩゚∀゚)∩age

アクアソーも昇天亀甲マン(エイト甲田) @kikkoman_koda

メニューを開く

返信先:@jzx901013何かつまづいた時はその辺は把握出来るといいと思います! 意外にリン酸塩を気にしてない人も多いのでリン酸塩を0.1以下位に維持できるといいと思ってます! コモン系、トゲショウガハナヤサイ系は意外に栄養塩が多くても溶けない感じですかね💦 色維持はまた別ですが😂

なかなか @S_NAKA_0203

メニューを開く

返信先:@jzx901013それでも栄養塩が低く維持出来てれば問題ないと思います!

なかなか @S_NAKA_0203

メニューを開く

どうもこんばんわ😁🌒 一黒海苔(いっこくのり)です🙇 海苔◼️が育つために最も欠かせないものがあること知ってましたか⁉️😁😁 それは 🧂栄養塩🍪といい、海🌊では生物が生活をするうえで必要不可欠なんですよ😂 栄養塩が多いと海苔◼️は良く育ちます😍みなさんが食べるご飯🍚やパン🍞と一緒ですね😋 pic.twitter.com/OBDqlCsGrZ

一黒海苔(いっこくのり) @K6ZaCFYavpbG9J3

メニューを開く

白いほうのハナガサ、マガキが落下させたついでに 移動してみた( ˙-˙ ) 水槽移行があるので固定は無し。 アヤニシキの成長が目覚ましい=栄養塩増加 =ミドリイシには辛そう=要水換え pic.twitter.com/d2OFSmEb5C

Sun⋆(Toshi) @maze2003

メニューを開く

プランクトンや魚の死骸やうんちは徐々に分解されながら海中に沈んでゆくので、栄養塩は海の表面近くでは枯渇気味となるが、水深200m以深の深海の海水(海洋深層水)に栄養塩は多く含まれる。

うんbot @ookina_unchi

メニューを開く

返信先:@kurou_aquarium他2人栄養塩上げよう!

アクアソーも昇天亀甲マン(エイト甲田) @kikkoman_koda

メニューを開く

一気にどんだけ食べれるかって胃袋の大きさだよね。これ言っちゃダメなんだけど栄養塩類やエネルギー循環カツカツの深海で燃費悪いの大丈夫なのかな…言ったらキリないんだけど…

シーラ唄 @silakansunouta

メニューを開く

富栄養化 有機物の流入→分解するため細菌類が増加→溶存酸素の減少→魚類の死滅 栄養塩類の流入→富栄養化→植物プランクトンの異常発生→溶存酸素の減少→魚類の死滅

高校生物基礎 @biology_1201

メニューを開く

とりあえずミドリイシ水槽でダイノスが発生してしまう最大の要因は、栄養塩と珪藻類(茶ゴケ)への異常なまでの忌避だと思います。 それが水槽内の微生物層の貧困化を招いて抑止力が効かなくなり特定の生物種(ダイノスやRTN等)が異常発生してしまうことに繋がってるのではないかと。

メニューを開く

海産物が育つにはその餌となるプランクトンやデトリタスが必要で、そのためには河川から流れる栄養塩が必要で、そのためには河岸の植生や水生昆虫や魚や鳥が必要で、その生態系の一部には寄生虫も関わっていて、 この一杯の海鮮丼にそんな膨大な命の繋がりがあることを想像すると尚更にヒンナだぜー!

ヴェスパ・マンダリニア @akiraorientalis

メニューを開く

【赤潮】動物および植物プランクトンの異常発生により海水が着色する現象。陸上から窒素やリンなどの栄養塩類が過剰に供給され、日射量と水温が上昇する時期に起こりやすい。

環境情報 @EarthLoverPage

メニューを開く

湖や池で、栄養塩類が増加し、緑藻などが異常発生することによって水面が変色することを特に何という?(理パ)→ 水の華

帝炉終焉[海蛇乙女大熊] @R_L_bot

メニューを開く

返信先:@oueiisomonosuki少なくとも低栄養塩すぎる環境にうかつに天然海水は使うべからず、ですね 今はどにゃさんのブログの対策以外に、 ナプコのエコバランスの添加 貝毒に注目してムラサキイガイを入れる ですね プランクトンバランスを考えてライブロックの交換が一番な気が予防としては一番と思います

もっと見る

電車遅延(在来線、私鉄、地下鉄)

北海道東北関東中部近畿中国四国九州
全国の運行情報(Yahoo!路線情報)
よく使う路線を登録すると遅延情報をお知らせ Yahoo!リアルタイム検索アプリ