Yahoo! JAPAN

この簡易版検索結果ページについて

あおいでてんにはじず) で検索した結果 1〜10件目 / 約15,000,000件 - 0.48秒

ウェブ

  1. 仰いで天に愧じず(あおいでてんにはじず)の意味 - goo国語辞書
    《「孟子」尽心上「仰いで天に愧じず、俯 (ふ) して人に怍 (は) じざるは、二の楽しみなり」から》心に少しもやましいところがない。俯仰 (ふぎょう) 天地に愧じず。
    dictionary.goo.ne.jp > 国語辞書 > 慣用句・ことわざ
  2. 仰いで天に愧じず - 故事ことわざ辞典
    仰いで天に愧じずとは、自分自身をかえりみて、心にも行いにもやましいことが少しもないこと。 スポンサーリンク. 【仰いで天に愧じずの解説】. 【注釈】, 自分 ...
    kotowaza-allguide.com > 「あ」から始まる句
  3. 仰いで天に愧じずとは - コトバンク
    仰いで天に愧じず ... 反省してみて、心に少しもやましい所がない。 [解説] 「 俯 ふ して地に愧じず」と続けていうこともあります。
    kotobank.jp > word > 仰いで天に愧じず-422234
  4. 「仰いで天に愧じず」(あおいでてんにはじず)の意味
    天を仰ぎ見ても恥ずかしくないほど、心も行いも何らやましいことがないこと。 出典, 『孟子』. 使用されている漢字. 仰 · 天 · 愧 ...
    kotowaza.jitenon.jp > kotowaza
  5. 仰いで天に愧じず】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語 ...
    2017/6/3 -自分自身の行いにも心にも、なにもやましいことがないというたとえ。 やましいことがなにもなければ、天を見ても神に対しても恥ずべきことはないという ...
    proverb-encyclopedia.com > aoidetennihazizu
  6. 仰いで天に愧じず | 会話で使えることわざ辞典 - 情報・知識 ...
    あおいでてんにはじず ... 反省してみて、心に少しもやましいところがなければ、天に対しても恥じるところはないことをいう。 〔類〕俯仰天地( ...
    imidas.jp > proverb > detail
  7. あおいでテンにはじず | 言葉 | 漢字ペディア
    心に少しもやましいところがないこと。心にやましいことがなければ天に対して恥じることはない意から。〈『孟子(モウシ)』〉. 参考「天を仰いで愧じず」ともいう。
    www.kanjipedia.jp > kotoba
  8. 仰いで天に愧じず(あおいでてんにはじず) - Es Discovery
    仰いで天に愧じず(あおいでてんにはじず) · [意味] 自分自身の生き様や言動を振り返ってみて、心に疚しいことや罪悪感がなければ、すべてを知っている天を仰ぎ見ても、 ...
    esdiscovery.jp > knowledge > kotoba3 > kotowaza0012
  9. 仰いで天に愧じず(あおいでてんにはじず
    《2018年最新》仰いで天に愧じず(あおいでてんにはじず)の意味や使い方、同義語(類義語)・反対語(対義語)、人気度までコンパクトに紹介しています。
    sanabo.com > HOME > 【あ行】 > あ
  10. ことわざ/仰いで天に愧じず(あおいでてんにはじず)とは?
    2018/6/11 -「仰いで天に愧じず」意味と読み方【表記】仰いで天に愧じず【読み】あおいでてんにはじず【ローマ字】AOIDETENNNIHAJIZU【意味】自分の心や行動に ...
    100senmaru.com > あ
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
この簡易版検索結果ページについて

Copyright (C) 2021 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.