Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

守大助 で検索した結果 1~10件目 / 約12,700件 - 0.35秒

ウェブ

  1. 筋弛緩剤点滴事件 - Wikipedia
    筋弛緩剤点滴事件(きんしかんざいてんてきじけん)とは、2000年(平成12年)に宮城県 仙台市泉区のクリニックで発生した患者殺傷事件。仙台筋弛緩剤事件などとも呼ばれる 。 目次. [非表示]. 1 事件の概要; 2 容疑; 3 事件の舞台となったクリニックの背景; 4 裁判; 5 関連書籍; 6 注釈; 7 出典; 8 関連項目; 9 外部リンク. 事件の概要[編集]. 1999 年から2000年までの間に宮城県仙台市泉区のクリニックで不審な急変から死亡した 事例が20人に上る事件が発生。その事件で同クリニックに勤務していた准看護士の 大助( ...
    ja.wikipedia.org/wiki/筋弛緩剤点滴事件
  2. 筋弛緩剤点滴事件まとめ【守大助被告】 - NAVER まとめ
    その事件で同クリニックに勤務していた准看護師の守大助(もり だいすけ、1971年4月 28日 - )が勤務し始めた時期と符合した。2000年10月31日に入院した当時11歳の女児 に対して抗生剤を点滴する処置を取ったが容態が急変。女児は病院を転送され一命は 取りとめたが、脳に障害が残り植物状態になった。女児の血液を採血し分析した結果、 筋弛緩剤の成分が検出された(なお、この女性は現在に至るまで意識が戻っていない)。 病院側は守が担当する患者に容態が急変し重態したり死亡したりする ...
    matome.naver.jp/odai/2140574151806006801
  3. 北陵クリニック事件で冤罪を主張するひとは 半田郁子医師が持ち出... - Yahoo ...
    北陵クリニックの意図的な(守大助氏を殺人犯に仕立て上げるための)警察への示唆、 教唆があったとしか思えてならない。 捜査の端緒は、平成12年12月2日、同クリニック の半田 郁子副院長が「医学的に原因がわからない容体急変が相次いでいて、守さんが 何らかの形でかかわっている」と、16件の急変患者リストを宮城県警に提出したことと されています。 経営母体である「医療法人陵泉会」の理事にはそうそうたる顔ぶれが 並ぶ。 東北電力の明間輝行会長、七十七銀行の丸森仲吾副頭取(いずれも ...
    detail.chiebukuro.yahoo.co.jp > ... > 事件、事故
  4. 仙台・筋弛緩剤混入事件:再審求め署名20万人 守受刑者の母「無実 ...
    2017年11月22日 ... 2000年に仙台市泉区の北陵クリニック(閉院)で起きた筋弛緩(しかん)剤混入事件で、 無期懲役が確定した守大助受刑者(46)の支援団体が21日、仙台地裁と仙台高裁に 再審・無罪を求めて提出した署名が20万人分を超えたと発表した。守受刑者は再審を 求めて同高裁に抗告しているが、弁護団は同日「(高裁は)今年度内に結果を言い渡す 予定」と明らかにした。
    mainichi.jp/articles/20171122/ddl/k04/040/066000c
  5. 守大助さんはこんな人 - 無実の守大助さんを支援する首都圏の会
    大助さんのお父さん) 「ちょつぴり臆病で、気が小さく優しい割には、人一倍正義感が 強いところがあります。友達も男女問わず多く、家にもよく連れてきて将来の夢を語って おりました。半田教授の夢を自分の夢のごとく共有し努力していた息子が何で患者さんを 殺めるのでしょうか。絶対にありません。」 (大助さんのお母さん) 「明るく何時も冗談を 言って周りの人を笑わせる反面、寂しがりやで諦めやすい性格です。絶対、人様を 殺めるような子ではありません。」 (大助さんの恋人) 「人に嫌われたり、拒絶されたく ない思いが強 ...
    daisuke-support.la.coocan.jp/personality.htm
  6. 無実の守大助さんを支援する首都圏の会
    北陵クリニック事件(俗に筋弛緩剤事件)被告人の守大助さんを支援し無罪を求める会.
    daisuke-support.la.coocan.jp/
  7. 冤罪被害者・守大助さんとの面会[前編] - Naoko Life Diary
    面会のいきさつ 5月23日、日本国民救援会のSさんからのお誘いで、守大助さんと面会 するために千葉刑務所まで伺ってきました。 守大助さんは、仙台北陵クリニック事件で 冤罪被害者となられ、無実を訴え続けていらっしゃる方です。 仙台北陵クリニック事件が どのような事件なのか、まず概要をご紹介したいと思います。 * * * * * <仙台北 陵クリニック・筋弛緩剤冤罪事件> 2001年1月6日、准看護師として仙台市の「北陵 クリニック」で働いていた守大助さんが点滴に筋弛緩剤(商品名マスキュ ...
    naokosasaki.hatenablog.com/entry/2016/05/28/235624
  8. 赤ちゅん生日記:守大助がやってないのなら - livedoor Blog
    守大助はやっていません。 北陵クリニック事件(仙台筋弛緩剤点滴混入事件)は冤罪 です。 これは僕の主張ですが、そう主張するからには、少なくとも「冤罪の可能性がある 」ことを示す必要があると考えています。 そのためには、守大助が無実であることを前提 にした場合に生じるあらゆる疑問に答えられないといけません。 彼が本当に無実 だとすると、どのような疑問が生じるのか。 4つほど考えてみました。 ①なぜ自白した のか ②誰が真犯人なのか ③なぜ多くの患者が急変したのか ④なぜ使途不明の ...
    blog.livedoor.jp/red_chun/archives/50286414.html
  9. 僕はやってない! 仙台筋弛緩剤点滴混入事件守大助勾留日記 | 守 大助 ...
    Amazonで守 大助, 阿部 泰雄の僕はやってない! 仙台筋弛緩剤点滴混入事件守大助 勾留日記。アマゾンならポイント還元本が多数。守 大助, 阿部 泰雄作品ほか、お急ぎ便 対象商品は当日お届けも可能。また僕はやってない! 仙台筋弛緩剤点滴混入事件 大助勾留日記もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
    www.amazon.co.jp/...仙台筋弛緩剤点滴混入事件守大...
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.