Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

SEDAモデル で検索した結果 1~10件目 / 約3,830,000件 - 0.4秒

ウェブ

  1. 意味的価値と機能的価値、問題定義と問題解決(SEDAモデル) | 株式 ...
    SEDAモデルとは、一橋大学の延岡教授が提唱している、企業が創出すべき統合的 価値を考えるための枠組みである。意味的価値と機能的価値、問題提起と問題解決を 軸にしたマトリックスで表される。
    flowthink.jp > ホーム > ブログ > 仕事
  2. 日本でアップルやダイソン生まれない理由 (2/3) | プレジデントオンライン
    消費財において、機能的価値と意味的価値の統合的価値を考えるための枠組みが、 SEDA(シーダ)モデルです。図のように、サイエンス(Science)、エンジニアリング( Engineering)、デザイン(Design)、アート(Art)の4つの視点から構想し ...
    president.jp/articles/-/22316?page=2
  3. #sedaモデル hashtag on Twitter
    See Tweets about #sedaモデル on Twitter. See what people are saying and join the conversation.
    twitter.com/hashtag/sedaモデル
  4. 顧客価値イノベーションによる価値づくり経営 天候が ... - 日本政策金融公庫
    使し、SEDAモデルにおける四つの顧客価値を統合. 的に創出する企業である。この SEDAモデルを、基. 本的な概念の枠組みとしたうえで、消費財と生産財. に分けて、 いかに顧客価値イノベーションを実現す. べきかについて具体的に説明しよう ...
    www.jfc.go.jp/n/findings/pdf/tyousa_gttupou_1712.pdf
  5. キルケゴール的な新しい車--“アート”から考えるイノベーションのあり方 ...
    日本経済新聞の「やさしい経済学」の連載で、新しい事業価値を創造するための枠組み として“SEDAモデルというのが紹介されていた(3月13日朝刊、延岡健太郎氏=一橋 大学教授)。SEDAとは、サイエンス、エンジニアリング、デザイン、 ...
    japan.zdnet.com/article/35098413/
  6. 延岡 健太郎 | 製造業における価値づくり経営 03
    必要な機能を満たす、似たような商品が大量に生産される近代では、カタログを超えた 暗黙的な顧客価値が重要になっている。企業には、Science、Engineering、Design、 Artが統合した価値を創造するSEDAモデルの導入が不可欠だ。
    www.bbt757.com/servlet/content/36658.html
  7. 日本でアップルやダイソン生まれない理由 - ライブドアニュース
    日本企業において、SEDAモデルによる統合的価値づくりを実践して成功しているのが マツダです。意味的価値を重視し、エンジニアとデザイナーが一体となって商品開発に 取り組んでいます。さらに、サイエンス領域では従来の常識にとらわれ ...
    news.livedoor.com > IT 経済 > 経済総合
  8. デザインエンジニアリングとアート思考 - 組織学会
    個々の顧客が実際. に使用する際に生まれる、感性・情緒など主観に訴える価値(消費 財)や生産性向上などのソリューション価値(生産. 財)が鍵を握ります。このような統合 的な顧客価値を考えるための枠組みとしてSEDAモデル(Science、Engineering、.
    www.aaos.or.jp/.../adf57060874322a98ee1b8de3d017d74.pdf
  9. SEDAモデル | 経営コンサルタントによる経営戦略と経営管理に効く経営 ...
    You are here. home> SEDAモデル. スポンサーリンク. 検索対象: 検索. カテゴリー( ブログ). カテゴリーなし. スポンサーリンク. お問い合わせ. ・サイト運営へのリクエストや 掲載記事へのご質問・ちょっとした経営に関するご相談(無料) ・コンサルティング/ セミナー ...
    keieikanrikaikei.com/tag/sedaモデル
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.