Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

乳がん で検索した結果 1~10件目 / 約10,200,000件 - 0.24秒

ウェブ

  1. 乳がんと症状 | 乳がんの検査と診断 | 乳がんを学ぶ | がんを学ぶ
    乳がんは「乳腺」にできる悪性腫瘍であり、大きく「非浸潤がん」と「浸潤がん」に分けられ ます。乳腺は母乳を産生する「小葉」と、母乳の通り道である「乳管」で構成され、乳がん の多くは乳管の細胞ががん化して発生します。-ファイザー.
    ganclass.jp/kind/breast/about.php
  2. 乳がんセルフチェック | 乳がんと早期発見 | 乳がんを学ぶ | がんを学ぶ
    乳がんは自分で観察したりふれたりすることによって発見できる可能性が高いがんです。 毎月1回のチェックを習慣つけて変化に気づいたらすぐに専門の医療機関で受診しま しょう。-ファイザー.
    ganclass.jp/kind/breast/selfcheck.php
  3. 乳がん 基礎知識:[国立がん研究センター がん情報サービス 一般の方へ]
    2017年5月11日 ... 乳がんが乳房の皮膚の近くに達すると、エクボのようなひきつれができたり、乳頭や乳輪 部分に湿疹(しっしん)やただれができたり、時にはオレンジの皮のように皮膚がむくんだ ように赤くなったりします。乳頭の先から血の混じった分泌液が出ることもあります。 乳房のしこりがはっきりせず、乳房の皮膚が赤く、痛みや熱をもつ乳がんを「炎症性 乳がん」と呼びます。炎症性乳がんのこのような特徴は、がん細胞が皮膚に近いリンパ 管の中で増殖してリンパ管に炎症を引き起こしているためです。 痛み、むくみや ...
    ganjoho.jp/public/cancer/breast/
  4. 乳がんの症状 - 乳房再建ナビ
    乳房の構造と乳がんの発生部位、乳がんの進行、乳がんの症状について説明します。
    nyubo-saiken.com/cancer/02_02.html
  5. 乳がんの発生と進行 | 乳がんとは | 乳房再建ナビ
    乳房の構造と乳がんの発生部位. 乳がんは、乳房の「乳腺」という組織にできるがんです 。 乳房はその大部分を占める乳腺のほか、皮膚と脂肪細胞から成り立っています。乳腺 は、乳頭(乳首)を中心に放射線状に広がる、15~20の「乳腺葉」の集合体のことです。 乳腺葉は、さらに母乳を作る「小葉」と、母乳を乳頭まで運ぶ「乳管」から成り立ってい ます。乳がんの95%以上が乳管の上皮細胞注)に発生し、約5%が小葉に発生します。 乳腺は乳房全体に張りめぐらされているため、乳がんは乳房のどこにでも発生する可能 性 ...
    nyubo-saiken.com/cancer/02.html
  6. Q9.乳がんといわれました。これから治療を受けるのに,どうしたらよい ...
    【A】患者さんの多くは,がんがみつかったからには早く治療を受けたい,と希望されると 思いますが,乳がんにはいろいろな治療法があり,むやみに急いで治療を始める必要は ありません。まずは落ち着いて,ご自身の乳がんの状態や性質を知り,それに合わせた 治療を選ぶことが大切です。▷治療を考えるときに必要なこと ▷まず,何をどうするか ▷治療の流れ:このサイトのどこをみたらよいか解説治療を考えるときに必要なこと 乳がんの治療は,手術,薬,放射線などを組み合わせて行い,何通りも.
    jbcs.gr.jp > ガイドライン > 乳がんと診断された方
  7. Q3 乳がんになりやすいのはどんな人? | コニカミノルタ乳がんQ&A ...
    乳がんになりやすいのはどんな人? 最も大きなリスク要因は遺伝的なものです。とくに 母親や姉妹に乳がんになった人がいる場合は、リスクは2倍になると言われています。 また、乳がんは一般的に次のような人がなりやすいといわれています。 ・初潮年齢が 早かった方(11歳以下) ・出産経験のない、または初産年齢が遅い方(30歳以上) ・ 閉経年齢が遅かった方(55歳以上) これは、乳がんの発生には、女性ホルモンである エストロゲンが大きく影響しているためです。エストロゲンは女性の体を作るための重要 な働きをして ...
    www.konicaminolta.jp/pinkribbon/.../question_03.html
  8. 乳がんの症状と特徴・原因となる要素とは - SBI損保のがん保険
    乳がんは女性の11人に1人がかかります。超音波検診で何度も同じところを見られて、 不安になった経験がある人もいるのでは?しかも、初期はしこりや赤み、痛みなどの 自覚症状がないことも。早期発見・治療のために、リスクを上げる要素や自己触診をご 紹介します。
    www.sbisonpo.co.jp > ... > がん保険の選び方 > がん保険コラム
  9. 乳がんとは|検査や治療、ステージなど【がん治療.com】
    乳がんについて、特徴・分類・症状・検診・セルフチェック・検査方法・病期(ステージ)・ 生存率・治療法・治療実績・治療費用など様々な観点から解説します。年齢別にみた 女性の乳がんの罹患(りかん)率は30歳代から増加し始め、50歳前後にピークを迎え、 その後は次第に減少します。女性では、乳がんにかかる数は乳がんで死亡する人の数 の3倍以上になります。これは、女性の乳がんの生存率が比較的高いことと関連してい ます。
    www.ganchiryo.com/type/index11.php
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.