Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

肺炎 で検索した結果 1~10件目 / 約34,700,000件 - 0.27秒

ウェブ

  1. 肺炎になるとどうなるの? | 肺炎予防.jp | MSD株式会社
    肺炎は、風邪と症状が似ていますが、命に関わる感染症で、特に高齢者にとっては危険 な病気です。肺炎の症状、リスク、特徴、さらに誤嚥性肺炎についても解説します。
    www.haien-yobou.jp/what_disease.xhtml
  2. 気をつけて、 肺炎球菌による肺炎くわしくはこちら - 肺炎予防
    肺炎の原因菌でもっとも多いのが「肺炎球菌」です。高齢者がどのようにして肺炎球菌に 感染するのか、肺炎がうつるしくみや、肺炎球菌による肺炎が重症化しやすいことをご 紹介します。
    www.haien-yobou.jp/pneumococcal_infection.xhtml
  3. 肺炎 - Wikipedia
    この記事には複数の問題があります。改善やノートページでの議論にご協力ください。 出典がまったく示されていないか不十分です。内容に関する文献や情報源が必要です。 (2008年11月); 独自研究が含まれているおそれがあります。(2015年10月); 正確性に 疑問が呈されています。(2015年10月). 肺炎. Pneumonia. pneumonitis, bronchopneumonia. PneumonisWedge09.JPG. 肺のX線写真。細菌性肺炎の特徴 が見られる。 分類および外部参照情報. 発音, [njuːˈmoʊ.ni.ə] · 診療科・ 学術分野, 感染症学、呼吸 ...
    ja.wikipedia.org/wiki/肺炎
  4. 肺炎は、かぜと勘違いしやすい病気! - 肺炎球菌感染症とは? - ファイザー
    肺炎は、かぜと勘違いしやすい病気! 65歳以上の方がかかることのある肺炎球菌感染 症の1つが肺炎です。 主な症状は、せき、発熱、たんなど、かぜの症状と似ているため、 肺炎は“かぜをこじらせたもの”と考えられがちですが、肺炎とかぜはちがいます。肺炎 では、細菌やウイルスなどの病原体が、酸素と二酸化炭素のガスの交換を行う肺胞に 感染して炎症を起こします。 このガス交換に障害が生じると、息切れ、黄色~緑色や 鉄さび色のたん、38度以上の高熱などの症状が長く続き、一般的なかぜよりも症状が 重くなり ...
    otona-haienkyukin.jp/about/attention.html
  5. 肺炎の診断・治療 | 渋谷内科・呼吸器アレルギークリニック
    クリニックを訪れる多くの方の肺炎は「市中肺炎」に分類されます。年齢・基礎疾患の 有無・咳の強さ・胸部所見の程度をもとに、細菌性の肺炎なのか、それ以外の肺炎(非 定形肺炎)かを大きく推定・鑑別し、それぞれに見合った抗生物質を投与します。血液 データや胸部レントゲン写真も病気の進展度の指標にします。痰の培養検査で原因菌が 特定できた場合には、その菌に最も有効と考えられる抗生物質に変更することも あります。年齢や血圧、血液中の酸素分圧などを組み合わせてどれくらい重症であるか を判定し、外来 ...
    shibuya-naika.jp/呼吸器内科/肺炎の診断・治療/
  6. 誤嚥性肺炎|一般社団法人日本呼吸器学会
    2017年6月15日 ... 【概要】. 物を飲み込む働きを嚥下機能、口から食道へ入るべきものが気管に入って しまうことを誤嚥と言います。誤嚥性肺炎は、嚥下機能障害のため唾液や食べ物、 あるいは胃液などと一緒に細菌を気道に誤って吸引することにより発症します。吐物を 大量に吸引した場合には胃酸による化学性肺炎を起こすことがあり、メンデルソン 症候群と呼ばれます。
    www.jrs.or.jp/modules/citizen/index.php?content_id=11
  7. 気をつけたい感染症 「肺炎
    肺は体内の二酸化炭素と、体内に取り込んだ酸素を交換する重要な器官です。その肺 の組織が、細菌やウイルスなどの病原体(表1参照)に感染し、炎症を起こしてしまうの が肺炎です。 感染の原因としては、高齢である、他の疾患にかかってしまった、などの 理由で身体の免疫力が低下し、肺にまで病原体が侵入して、感染するケースが多いよう です。とくに、かぜやインフルエンザにかかり、ウイルスによって気管が傷つけられて しまうと、病原体を体外に排出できず、肺炎にかかりやすくなってしまいます。 肺炎の主 な症状 ...
    www.minamitohoku.or.jp/up/news/konnichiwa/.../haien_sp.ht...
  8. カゼかと思ったら…細菌性にも注意 肺炎 | カラダの豆事典 | サワイ健康 ...
    冬の乾燥注意報と共に流行りだす「呼吸器感染症」肺炎の流行が目につくようになりまし た。そもそも肺炎とは?原因と症状、外来の際の検査と診断、治療について、予防 についてお伝えします。何といっても一番効くのは「予防」です。
    www.sawai.co.jp/kenko-suishinka/.../201212-02.html
  9. マイコプラズマ肺炎とは - 国立感染症研究所
    マイコプラズマ肺炎とは. 以前には、定型的な細菌性肺炎と違って重症感が少なく、胸部 レ線像も異なる故に「異型肺炎」に分類されてきた肺炎群があり、その後、 マイコプラズマ肺炎は「異型肺炎」の多くを占めるものであることが解った。近年「異型 肺炎」の病名は使われなくなる傾向にある。 疫 学 旧感染症発生動向調査では「異型 肺炎」の発生動向調査が行われていたが、これにはマイコプラズマ肺炎以外にも、 クラミジア肺炎やウイルス性肺炎などの疾患が含まれていた。1999年4月施行の感染 症法により、 ...
    www.niid.go.jp/.../503-mycoplasma-pneumoniae.html
  10. 誤嚥性肺炎とは|介護・嚥下にお悩みの方のために|バランス株式会社
    「嚥下障害」が原因で起こる「誤嚥性肺炎」に関して説明します。
    www.balance-b.jp > ... > 介護・嚥下にお悩みの方のために
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.