Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

MMX SSE 3DNow! 計算 例 で検索した結果 1~10件目 / 約14,300件 - 0.28秒

ウェブ

  1. 3DNow! - ウィキペディア
    3DNow!(スリーディー・ナウ)は、アドバンスト・マイクロ・デバイセズ (AMD) がドルビー デジタルのデコードや3D処理の高速化を目的に開発した、CPUのSIMD拡張命令、 およびその拡張版の総称である。 目次. 1 概要; 2 Enhanced 3DNow! 3 3DNow! Professional; 4 脚注; 5 関連項目. 概要[編集]. インテルのMMXでは整数演算のみを サポートし、浮動小数点演算には未対応であった。3DNow! ... インテルのSSEでは、 XMMレジスタを操作する命令に加えて、MMXレジスタを操作する整数演算命令も追加し ている。
    ja.wikipedia.org/wiki/3DNow!
  2. MMX - ウィキペディア
    MMXは、インテルが同社のPentiumプロセッサ向けに開発したSIMD型拡張命令セット である。56個の命令を含む。MMXは、MultiMedia eXtensionsの略 ... SSE命令搭載 以降、命令の種類や処理能力で劣るMMX命令は、主に過去の資産との互換性のみを 目的に実装・提供されている。 インテルはまず、すでに ... インテルと競合するAMDは、 先んじて浮動小数点演算も扱えるSIMD拡張命令セット3DNow!を発表し、同社のK6-2  ...
    ja.wikipedia.org/wiki/MMX
  3. ASCII.jp:大きな進化となったSSEと開発環境でつまづいた3DNow! (1/3 ...
    それは「SSEMMXを置き換えるもの」という事だ。これはAMDの「3DNow!」と比較 すると明確である。3DNow!とは、MMXに浮動小数点演算機能を付加するための、 いわばMMXの拡張という扱いだ。整数演算はMMX任せということで一切 ...
    ascii.jp > ASCII.jp > デジタル
  4. ASCII.jp:大きな進化となったSSEと開発環境でつまづいた3DNow! (2/3 ...
    図1はデータが2つのだが、MMXならば8/4/2つ、SSEならば常に4つ、SSE2ならば16 /8/4/2つ、3DNow!ならば常に2つのデータが入るから、演算もこの数だけ同時に行なわ れることになる。ただし、X1とY0とかX0とY1といった演算は、原則 ...
    ascii.jp/elem/000/000/469/469050/index-2.html
  5. SSE2による浮動小数演算の仕組みと検証 (1/2):CodeZine(コードジン)
    実は浮動小数演算や並列処理が可能なマルチメディア用拡張命令セットはSSE2の ほかに、x87 FPU、MMXSSEなどが存在します(今後、AMD64アーキテクチャの定着 と共にSSE2に一本化されて ... MMXが発表されてから間もなく、AMDが32ビット浮動 小数点データ2組を同時に扱うことができる3DNow! ... SSE2に13個の命令セットを追加 し、メモリアクセスおよび複素数計算の高速化が図られたのがSSE3です。
    codezine.jp/article/detail/458
  6. Insider's Computer Dictionary:MMX とは? - @IT
    画像処理や音声信号処理のような、大量の計算処理を高速に実行する必要がある用途 において、複数のデータに対して同じ ... Pentium IIIではこのMMXテクノロジの機能が 拡張され、新たにStreaming SIMD機能(SSE)が実装されている。
    www.atmarkit.co.jp > ... > Insider's Computer Dictionary
  7. Insider's Computer Dictionary:ストリーミングSIMD拡張命令 とは? - @IT
    別名・SSE (Streaming SIMD Extensions) 【エス・エス・イー】 ... 従来のMMXでは、 SIMDデータを格納するレジスタとしては、x86アーキテクチャにおける8本の浮動小数点 演算レジスタを兼用していたが(格納できるデータは整数データのみ)、 ... これは3D グラフィックスの座標計算などに威力を発揮する。 ... エンハンスト3DNow!
    www.atmarkit.co.jp > ... > Insider's Computer Dictionary
  8. 鈴木直美の「PC Watch先週のキーワード」
    対するIntelは、'99年のPentium IIIに、SIMD浮動小数点演算を提供するSSEを搭載する 。MMXは、元々はFPU用に用意されていた64bitのレジスタを、SIMD整数演算用の MMXレジスタに流用するところからスタート。3DNow!は、このMMX ...
    pc.watch.impress.co.jp/docs/article/.../key179.htm
  9. MMX, SSE, AVX, FMA命令とは何かを明らかにしたい会 - Qiita
    MMXは整数演算, SSEは浮動小数点数演算のSIMD処理を実現して高速化する命令. AVXがMMX/SSEの後継機, レジスタ長が倍になったりして性能が格段に向上. FMXは AVX2から搭載された積和演算のための命令.計算精度や演算性能 ...
    qiita.com > Qiita > CPU
  10. SIMD メモ
    計算間違いが無いことを確認する設計。 MIMD … 複数の ... PowerPC系 の AltiVec; x86 の MMX, SSE, AVX; ARMv6, ARMv7; Cell の SPE; GPU ... 3D Now. FPU, MMX と同じレジスタを共有しているため、 emms 命令を呼び出しの前後に使う必要が ある ...
    muko.damember.org/intrin.xhtml
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.