Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

買収 で検索した結果 1~10件目 / 約1,800件 - 0.3秒

ウェブ

  1. 買収 | グローバルプレス | 環境とCSRの専門メディア ecool(エクール)
    環境とCSRの専門メディア ecool(エクール)が配信するプレスリリースです。環境と CSRに関する海外プレスリリース(プレス記事)を掲載します。ビジネスに直結する記事・ 情報を掲載します。
    www.ecool.jp > TOP > グローバルプレス
  2. 米 アグコ、中国農機メーカー買収 コンバイン事業を強化 | グローバル ...
    買収取引はさまざまな取引完了条件に従い、規制当局から認可が得られることを条件 に、2011年中に完了する見込みです。 過去10年間、中国のコンバイン市場は農業 機械化の大規模な進展と政府の支援によって成長を遂げてきました。AGCOは、新しい 顧客需要を満たすということを明確に意識して、大豐機械が現在提供している製品ライン アップに高馬力製品と先進技術を導入することで、中国のコンバイン市場をリードする 企業となることを目指しています。このように業界をリードしようとする野心的 ...
    www.ecool.jp > TOP > グローバルプレス
  3. キュリオン、ジオメルト事業の買収でガラス固化ソリューションを拡張 ...
    e_curion12_0531_001_s.jpg 放射性廃棄物管理の革新的企業キュリオンは、5月16 日にインパクト・サービセズからジオメルト(GeoMelt®)事業に関連する全資産を買収 したと発表しました。これにより当社は商業的に実証済みのガラス固化プロセスを獲得し て自社技術を補完することができます。本件以外にも、独占的で永続的、自由に譲渡 可能な世界規模のサブライセンス権をライセンス所有企業ジオセーフ・コーポレーション( GeoSafe® Corporation)から取得しました。ジオセーフはバテルの完全 ...
    www.ecool.jp > TOP > グローバルプレス
  4. 東芝のランディス・ギア買収に産業革新機構が共同投資 | CSR・環境 ...
    東芝は25日、スイスのスマートメーター(次世代電力計)製造大手ランディス・ギア( Landis+Gyr)の買収計画で、官民ファンドの産業革新機構が参加すると発表した。出資 比率は東芝が60%、産業革新機構が40%。東芝は、過半出資を維持することを前提に 、今後も共同出資者を募る方針だ。 東芝は今月末にランディス・ギアの全株式を取得し 、スイスにランディス・ギアの管理運営を行う持ち株会社を新設する。産業革新機構は 持ち株会社に6億8000万ドル(約530億円)を出資し、株式の40%を取得する ...
    www.ecool.jp > TOP > 環境・CSRニュース一覧
  5. テッセンデルロ・カーリー、バイエルから農薬関連資産を買収 | グローバル ...
    テッセンデルロ・グループ米国子会社のテッセンデルロ・カーリー(TKI)は本日、バイエル クロップサイエンスから世界的なカルバリル事業の農薬関連資産を買収したと発表しま した。バイエル クロップサイエンスは非農薬関連事業を今後も保持します。 契約の財務 的条件は開示されていません。 カルバリルは、40カ国でセビンのブランド名やその他の 連合商標で販売されています。TKIは、商号、技術情報、登録、登録データを含む世界的 な農薬関連資産を取得します。 TKI最高経営責任者(CEO)の ...
    www.ecool.jp > TOP > グローバルプレス
  6. 仏トタル、米太陽電池大手サンパワーを1100億円で買収 | 海外CSR ...
    約13億8000万ドル(約1100億円)を投じ、サンパワーを傘下に収める。また、今後5 年間にわたり最大10億ドルの債務保証を提供し、事業拡大を支援する。 トタルはサン パワーの取締役会に過半数の役員を派遣。サンパワーの新株の購入権も認められる。 トタルのガス•電気部門代表フィリップ・ボワソー(Philippe Boisseau)氏は「過去数年 にわたりトタルは再生可能エネルギー分野に注力してきた。サンパワーの買収は、太陽 エネルギー市場でトップ企業になるための戦略の一環」と話している。 PR情報 ...
    www.ecool.jp > TOP > 海外環境・CSR通信
  7. 米ウォーバーグ・ピンカス、トータル・セーフティーを買収 | グローバル ...
    危険な環境で業務を行うクライアントに総合安全・コンプライアンス・ソリューションを 提供する世界的大手のトータル・セーフティーは本日、世界的大手プライベート・ エクイティ投資会社のウォーバーグ・ピンカスが、DLJマーチャント・バンキング・ パートナーズからトータル・セーフティーを買収することで正式に合意したと発表しました。 この取引の条件は開示されておらず、取引は2011年第4四半期に完了する予定です。 トータル・セーフティーについて. 米テキサス州ヒューストンに本拠を置くトータル・ ...
    www.ecool.jp > TOP > グローバルプレス
  8. JOGMEC、カナダのシェールガス開発事業を資産買収出資対象に採択 ...
    JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:河野 博文)は、国際石油開発帝石株式会社 及び日揮株式会社が共同で設立したカナダ法人INPEX Gas British Columbia Ltd.( 以下「IGBC」)を通じて実施するカナダ ブリティッシュ・コロンビア州でのシェールガス 開発事業について、資産買収出資対象として採択しました。 IGBCは、カナダの石油・ 天然ガス開発会社ネクセンがブリティッシュ・コロンビア州北東部のホーンリバー、 コルドバ及びリアードの各地域に保有するシェールガス鉱区(ネクセンが100%の ...
    www.ecool.jp > TOP > プレスリリース
  9. 米NRG、ジェンオン・エナジーを買収 米最大の独立系発電会社が誕生 ...
    NRG エナジーなどが中心となって投資する米カリフォルニア州南部・モハベ(Mojave) 砂漠で開発中の太陽熱発電プロジェクト「アイヴァンパ(Ivanpah)」。完成後の発電能力 は390メガワットを超える(2012年5月15日撮影)。(c)ecool.jp/BrightSource Energy. 米電力大手NRGエナジー(NRG Energy)は、米独立系発電会社ジェンオン・エナジー( GenOn Energy)を買収し、米最大の独立系発電会社を設立する。今回の買収によって 、企業価値は約180億ドルに、発電容量は約4000万世帯の電力需要に ...
    www.ecool.jp > TOP > 海外環境・CSR通信
  10. 伊藤忠、豪州の炭鉱権益を280億円で買収 | プレスリリース | RAUL株式 ...
    伊藤忠商事株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡藤正広、以下「伊藤忠 商事」)は、子会社であるITOCHU Minerals & Energy of Australia Pty Ltd(以下「 IMEA」)を通じて、2010年8月9日に公表した通り、Aston Resources Limited(本社:豪 ブリスベン市、代表者:Todd Hannigan、以下「Aston社」)と120日間の独占交渉を行い 、12月7日にIMEAがモールス・クリーク炭鉱権益の15%を買収することで合意し、契約 を締結致しました。 IMEAは、Aston社が開発計画中のモールス・クリーク ...
    www.ecool.jp > TOP > プレスリリース
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.