Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

関節炎 で検索した結果 1~10件目 / 約1,700,000件 - 0.31秒

ウェブ

  1. 関節炎 - Wikipedia
    関節炎(かんせつえん、英: Arthritis)は、関節の炎症をともなう疾病の総称。症状には 局所症状と全身症状があり、局所症状としては発赤、腫脹、圧痛、こわばり、可動域 制限などが知られ、全身症状としては発熱、全身倦怠感、体重減少などが知られている 。
    ja.wikipedia.org/wiki/関節炎
  2. 関節炎 : 疾患情報 | iPS Trend - 科学技術振興機構
    関節炎は、“関節の炎症”を意味する言葉です。この分類にあてはまる100以上の異なる 状態があり、原因は多くありますが、症状は、関節や筋肉、骨の慢性痛や硬直、腫脹と 共通しています。結果として生じる障害は、腱炎のように軽度の場合もあれば、関節 ...
    www.jst.go.jp > JST > iPS Trend > 疾患情報
  3. 脊椎関節炎 - 08. 骨、関節、筋肉の病気 - MSDマニュアル家庭版
    脊椎関節炎(脊椎関節症とも呼ばれます)とは、顕著な関節の炎症を起こす結合組織 疾患のグループを指して使われる言葉です。これらの病気は、関節と脊椎を侵し、共通 の特徴をもっています。例えば、背中の痛み、眼の炎症(ぶどう膜炎)、消化器症状、 発疹 ...
    www.msdmanuals.com > ... > 関節の病気
  4. 急性の感染性関節炎 - 06. 筋骨格疾患と結合組織疾患 - MSDマニュアル ...
    急性の感染性関節炎は,数時間または数日にわたって進行する関節の感染症である。 感染が滑膜組織または関節周囲組織に存在し,通常は細菌性(若年成人では高い頻度 で淋菌)である。しかし,非淋菌性の細菌感染も起こることがあり,関節構造を急速に ...
    www.msdmanuals.com > ... > 関節および骨の感染症
  5. リウマチ情報センター|乾癬性関節炎 - 日本リウマチ財団
    1.乾癬性関節炎とは?(定義). 乾癬性関節炎または関節症性乾癬とは、皮膚の病気 である乾癬に、腫れと痛みを伴う関節炎を合併する病気です。一般にリウマトイド因子 陰性です。血清反応陰性脊椎関節炎という疾患群の中に含まれます。
    www.rheuma-net.or.jp/rheuma/rm120/kouza/kansen.html
  6. 脊椎関節炎
    脊椎関節炎は脊椎や仙腸関節といった体軸関節(背骨)や末梢の関節(手足)、付着部 と呼ばれる腱や筋の付け根に炎症をきたす疾患です。代表的な疾患として強直性脊椎 炎、乾癬性関節炎(関節症性乾癬)、反応性関節炎(感染症の後に ...
    www.twmu.ac.jp/IOR/diagnosis/.../spondylarthritis.html
  7. 膝関節のしくみや関節炎について|骨と関節が痛い方をサポートするWeb ...
    ひざの痛みにお悩みの方、人工関節手術を検討されている方へ。ひざはどうして痛く なるのでしょう? まずは膝関節の仕組みや働きを知って、痛みの原因を理解しましょう。 「人工関節ライフ」は、関節の痛みと人工関節についての総合情報サイトです。
    kansetsu-life.com/knee/1_01.html
  8. 脊椎関節炎|膠原病・リウマチ内科|順天堂医院
    SpAには強直性脊椎炎(ankylosing spondylitis, AS)、乾癬性関節炎(psoriatic arthritis, PsA)、反応性関節炎(reactive arthritis, ReA)、ぶどう膜炎関連関節炎( uveitis associated spondyloarthritis)、炎症性腸疾患関連関節炎(inflammatory bowel ...
    www.juntendo.ac.jp/hospital/clinic/.../kanja02_23.html
  9. 難病情報センター | 若年性特発性関節炎(指定難病107)
    2018年8月6日 ... 若年性(じゃくねんせい)=16歳未満、特発性(とくはつせい)=原因不明の意味で、16 歳未満の子どもさんに発症した6週間以上続く(=慢性)関節の炎症を若年性特発性 関節炎、英語表記でJIA(juvenile idiopathic arthritis)と呼びます。
    www.nanbyou.or.jp/entry/3946
  10. 難病情報センター | 免疫系疾患分野 若年性特発性関節炎(全身型)(平成 ...
    概要. 自己免疫現象を基盤とする全身の慢性炎症性疾患であり、標的臓器は関節のみ ならず、主として筋、骨・関節系、皮膚・粘膜、血管系(血管が密に分布する腎・肺・中枢 神経を含む)の障害をきたす。
    www.nanbyou.or.jp/entry/743
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.