Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

黒川利雄 で検索した結果 1~10件目 / 約4,000件 - 0.22秒

ウェブ

  1. 黒川利雄 - Wikipedia
    黒川 利雄(くろかわ としお、1897年1月15日 - 1988年2月21日)は、臨床医学研究者。 東北大学医学部で教授・学部長を務めた。同大学第10代総長。専門は内科学、消化器 病学、特に胃がんの診断学。財団法人宮城県対がん協会を設立し、日本初のがん集団 検診(胃がん)を行った。医学博士。正三位。北海道三笠市(旧空知郡三笠山村大字 幾春別)出身。子息に黒川雄二。 目次. [非表示]. 1 略歴; 2 著書一覧; 3 関連資料一覧; 4 脚注; 5 外部リンク. 略歴[編集]. 1914年(大正3年) 北海中学校卒業、第二高等学校 第三 ...
    ja.wikipedia.org/wiki/黒川利雄
  2. 公益財団法人 宮城県対がん協会 | 黒川利雄先生
    先生について. 先生お写真. 先生は、明治30年(1897)に北海道空知郡三笠山村(現 三笠市)に生まれ、札幌の北海中学、仙台の第二高等学校を経て、東北帝国大学医科 大学に入学し、大正11年(1922)に卒業後、山川内科に入局しました。昭和5年(1930) から2年間、ドイツ、オーストリアに留学しましたが、その間特にウィーン大学で学んだ 消化管レントゲン診断学が、先生の終生の学問の基本となりました。 昭和16年(1941) 山川教授後任として東北帝国大学教授に選出され内科学第3講座を担当しました。戦時 中、名古屋 ...
    www.miyagi-taigan.or.jp/association/kurokawa.html
  3. 公益財団法人 宮城県対がん協会 | がん研究基金
    がん研究基金. 当協会の創始者である故黒川利雄先生のご遺志を敬称し、がんの早期 発見および診断・治療に関する調査・研究・技術開発事業等に係る国内の若手医師等を 対象に平成2年度より研究助成事業を行っています。平成29年度までに、116人に対し 7,570万円の研究助成を行ってきました。
    www.miyagi-taigan.or.jp/business/kikin.html
  4. 黒川利雄(くろかわとしお)とは - コトバンク
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 黒川利雄の用語解説 - [生]1897.1.15. 北海道 ,三笠[没]1988.2.21. 東京医学者,学士院院長。 1922年東北大学医学部卒業後,30 年ドイツへ留学し,帰国後は同大学医学部教授 (1941) ,同学部長 (48~53) ,同学長 (57~63) を歴任。 63年退官後,癌研究会附属病院長 ...
    kotobank.jp/word/黒川利雄-176039
  5. 歴代会長・院長 | 日本学士院
    長岡半太郎, 13代, 長岡半太郎, 物理学, 昭和14.3~23.6. 山田三良, 14代, 山田三良, 国際私法, 昭和23.6~36.11. 柴田雄次, 15代, 柴田雄次, 無機化学, 昭和37.1~45.11. 南原繁, 16代, 南原 繁, 政治学, 昭和45.11~49.5. 和達清夫, 17代, 和達清夫, 地球 物理学, 昭和49.10~55.10. 有沢広巳, 18代, 有沢広巳, 経済学・統計学, 昭和55.10~ 61.10. 黒川利雄, 19代, 黒川利雄, 内科学, 昭和61.12~63.2. 脇村義太郎, 20代, 脇村 義太郎, 経済学, 昭和63.4~平成6.4. 藤田良雄, 21代, 藤田良雄, 天文学, 平成6.4~ 12.4.
    www.japan-acad.go.jp > HOME > 概要
  6. 第1部 医師(4)救える命 見つけに行く…日本初がん集団検診 黒川利雄 ...
    半世紀以上も前のことなのに、栗原市の石川司之(もりゆき)(82)はその時のショックを はっきりと覚えている。1961年、勤め先の近くに来た検診車で受けた集団検診で、早期 の胃がんが見つかった時のことだ。 死に直結する病気と考えられていた時代.
    yomidr.yomiuri.co.jp/article/20150718-OYTEW52600/
  7. 黒川利雄とは - Weblio辞書
    黒川利雄とは? (1897~1988) 医学者。北海道生まれ。東北大医学部長・学長。胃癌 の集団検診を創始。のち癌研付属病院長。 >>『三省堂 大辞林』の表記・記号について の解説を見る.
    www.weblio.jp/content/黒川利雄
  8. 菅原由美先生が「平成27年度黒川利雄がん研究基金」の助成を受けました
    研究主題. 「女性ホルモン関連がんにおけるリスク要因の探索-前向きコホート研究-」. このたび、伝統ある「黒川利雄がん研究基金」から助成いただくことになりました。 研究 者として大変光栄なことであり、関係者の皆様に深く御礼申し上げます。 黒川先生の 信念に恥じないよう、真摯に研究活動に取り組んで参りたいと思います。 (助教・菅原 由美). >>ページ上に戻る. Division of Epidemiology, Department of Public Health & Forensic Medicine Tohoku University Graduate School of Medicine 2-1 Seiryomachi ...
    www.pbhealth.med.tohoku.ac.jp/node/960
  9. 第 24 回黒川利雄がん研究基金の研究助成金贈呈式に出席しました ...
    1958 年に設立された宮城県対がん協会の初代会長である黒川利雄先生は、全国に 先駆けて胃. がんの集団検診を開始したことから、宮城県はがん集団検診発祥の地 として知られています。「黒. 川利雄がん研究基金」は故黒川利雄先生の遺志を受け、が ん予防及び早期発見に関する技術の開. 発等に係わる研究助成を行うことを目的に創設 されました。今回、災害産婦人科学分野の研究の. 一つである「ストレスホルモンと子宮 内膜癌」に対し、平成25 年度(第 24 回)「黒川利雄がん. 研究基金」研究 ...
    irides.tohoku.ac.jp/media/files/topics/20130611_report.pdf
  10. Amazon.co.jp: 黒川 利雄:作品一覧、著者略歴 - アマゾン
    Amazon.co.jp の 黒川 利雄 ページにアクセスし、すべての 黒川 利雄 を購入します。 黒川 利雄 の写真、著書目録、経歴の確認.
    www.amazon.co.jp/黒川-利雄/e/B004KYLJU2
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.