Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

竹之内雅史 で検索した結果 1~10件目 / 約9,100件 - 0.23秒

ウェブ

  1. 竹之内雅史 - Wikipedia
    竹之内 雅史(たけのうち まさし、1945年3月15日 - )は、神奈川県横須賀市出身のプロ 野球選手(内野手、外野手)・野球指導者。現在は、羽衣国際大学野球部総監督を務め ている。 目次. [非表示]. 1 来歴・人物; 2 詳細情報. 2.1 年度別打撃成績; 2.2 記録; 2.3  ...
    ja.wikipedia.org/wiki/竹之内雅史
  2. 元阪神・竹之内雅史 星野仙一を怒らせた「やる気なし打法」 NEWSポスト ...
    プロ野球界には、常識を覆すようなフォームで活躍する選手が定期的に現われる。 それらは奇をてらったものではなく、プロの世界を生き抜くために試行錯誤し、辿り着 いたものである。西鉄や阪神で活躍した竹之内雅史氏が、やる気がないよう ...
    www.news-postseven.com/.../20160915_445488.html
  3. 【5月21日】1982年(昭57) “特攻隊”竹之内雅史、突然引退「ぶつかる ...
    打てなくて突然退団した助っ人もいたが、死球が怖くなってバットを置いたベテラン選手 が阪神にいた。79年、田淵幸一捕手と古沢憲司投手とのトレードでライオンズから阪神 入りした竹之内雅史外野手はこの日、突然引退を発表した。
    www.sponichi.co.jp/.../K20080514Z00002220.html
  4. プロ野球 プロ野球伝説 クラウン・阪神 竹之内 雅史 2 - YouTube
    プロ野球 プロ野球伝説 クラウン・阪神 竹之内 雅史 2 今も心に残る「プロ野球界」の名 選手をご紹介・・・ 引 ...
    www.youtube.com/watch?v=d8boqx2axdM
  5. 竹之内 雅史(阪神タイガース) | 個人別年度成績 | NPB.jp 日本野球機構
    投打, 右投右打. 身長/体重, 175cm/90kg. 生年月日, 1945年3月15日. 経歴, 鎌倉 学園高 - 日本通運. ドラフト, 1967年ドラフト3位. 打撃成績. 年度, 所属球団, 試合, 打席, 打数, 得点, 安打, 二塁打, 三塁打, 本塁打, 塁打, 打点, 盗塁, 盗塁刺, 犠打, 犠飛, 四球  ...
    npb.jp/bis/players/11913826.html
  6. 元阪神・竹之内雅史 星野仙一を怒らせた「やる気なし打法」 - ライブドア ...
    プロ野球界には、常識を覆すようなフォームで活躍する選手が定期的に現われる。 それらは奇をてらったものではなく、プロの世界を生き抜くために試行錯誤し、辿り着 いたものである。西鉄や阪神で活躍した竹之内雅史.
    news.livedoor.com > スポーツ > プロ野球
  7. 竹之内雅史の打撃フォームを解説!!現在は有馬温泉?? | Baseball ...
    竹之内雅史は現役時代にスラッガーとして多くの打点・本塁打を築いた選手です。ずっと ライオンズにいるものと思われた竹之内雅史でしたが、まさかの阪神への移籍も経験し ます。 また竹之内雅史はスラッガーとして大活躍する一方で、毎年 ...
    bbcrix.com/articles/9432/original
  8. 竹之内雅史は2軍監督として、横浜ベイスターズ38年ぶりの優勝に貢献し ...
    プロ野球で1998年といえば、横浜ベイスターズの38年ぶりのリーグ優勝と日本一で しょう。当時の横浜ベイスターズを率いていた権藤博監督は有名ですが、この横浜 ベイスターズの優勝を支えた2軍監督の竹之内雅史の事はあまり知られてい ...
    bbcrix.com/articles/63897/original
  9. 竹之内雅史 - 月刊タイガース
    [12.9月号掲載] 37人目 竹之内雅史 独特のフォームがトレードマーク 寂しさの残った チーム離脱 毎年のようにバッティングフォームの構えがかわる。前の年にバットを立てて 構えていたかと思えば、今度は寝かせている。もう落ち着いたかと思うと、次年度は極端  ...
    www.m-tigers.net/koyuroku/s1209.html
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.