Yahoo! JAPAN

検索設定 - この検索結果ページについて

朝比奈泰彦 で検索した結果 1~10件目 / 約5,400件 - 0.39秒

ウェブ

  1. 朝比奈泰彦 - Wikipedia
    朝比奈 泰彦(あさひな やすひこ、1881年4月16日 - 1975年6月30日)は日本の薬学者 、薬化学者。東京大学名誉教授。薬学博士。帝国学士院会員、文化勲章受章者。昆虫 学者の朝比奈正二郎は次男。
    ja.wikipedia.org/wiki/朝比奈泰彦
  2. 朝比奈 泰彦(アサヒナ ヤスヒコ)とは - コトバンク
    20世紀日本人名事典 - 朝比奈 泰彦の用語解説 - 明治〜昭和期の天然物有機化学者, 薬学者 東京大学名誉教授。 生年明治14(1881)年4月16日没年昭和50(1975)年6月 30日出生地東京学歴〔年〕東京帝大薬学科〔明治38年〕卒学位〔年〕薬学博士主な受賞  ...
    kotobank.jp/word/朝比奈%20泰彦-1637139
  3. 朝比奈泰彦(あさひなやすひこ)とは - コトバンク
    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 朝比奈泰彦の用語解説 - [生]1881.4.16. 東京 [没]1975.6.30. 東京薬学者。東京帝国大学医科大学薬学科卒業 (1905) 。スイス, ドイツに留学し R.ウィルシュテッターおよび E.フィッシャーに師事 (09~12) 。東京大学 ...
    kotobank.jp/word/朝比奈泰彦-25091
  4. 東京大学大学院薬学系研究科天然物化学教室
    大正元年(1912)、下山教授の後任で講座担当となった朝比奈泰彦助教授(大正7年 より教授)は、昭和16年(1941)に停年退官するまでの約30年間にわたりサクラニン、 ナリンギンなどのフラバノンの研究を始めとする各種和漢薬成分の化学的研究を展開 ...
    www.f.u-tokyo.ac.jp/~tennen/history.html
  5. Amazon.co.jp: 朝比奈 泰彦:作品一覧、著者略歴 - アマゾン
    朝比奈 泰彦の著書を購入するには、Amazon.co.jp で朝比奈 泰彦の著者ページに アクセスします。朝比奈 ... 朝比奈 泰彦. フォローする. Amazonでフォローする. 著者を フォローすると、新刊情報、おすすめ情報、近日リリース情報などを受け取ることができ ます。
    www.amazon.co.jp/朝比奈-泰彦/e/B004KW3GQ4
  6. 朝比奈泰彦(あさひなやすひこ)とは - Weblio辞書
    朝比奈泰彦とは? (1881~1975) 化学者。東京生まれ。東大教授。天然物有機化学の 日本における先駆的な研究者で多くの化学者を養成した。 >>『三省堂 大辞林』の表記・ 記号についての解説を見る.
    www.weblio.jp/content/朝比奈泰彦
  7. 朝比奈泰彦(あさひなやすひこ)の解説 - goo人名事典 - Goo辞書
    朝比奈泰彦(あさひなやすひこ)の解説。[1881~1975]薬学者。東京の生まれ。欧州に 留学。地衣類の成分など、植物化学・生薬学の分野の独創的な研究で業績をあげた。 文化勲章受章。著「地衣類」など。 - goo人名事典は15万件以上の人物データを収録し  ...
    dictionary.goo.ne.jp > 辞書 > 人名事典 > 辞書 > 人名事典
  8. 朝比奈 泰彦 | Facebook
    朝比奈 泰彦さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、朝比奈 泰彦 さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、 オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。
    ja-jp.facebook.com/yasuhiko.asahina
  9. 1924年-1933年 : ツムラの歴史 | 会社情報 | ツムラ
    初代重舎が研究所創設に当たり、最初に相談した朝比奈泰彦博士は、明治14年の東京 生まれ。東大薬学料を卒業後、下山順一郎のもとで植物成分の化学的研究を始めた。 ヨーロッパ留学から帰って、東大の生薬学講座を担当し、漢薬の成分を研究する植物 ...
    www.tsumura.co.jp/corporate/history/1924.html
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ »
検索設定 - この検索結果ページについて

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.